Google AdSense
Google AdSense

151恋人は名無しさん2013/07/03(水) 12:01:13.05 ID: ID:630Wb3r7O



あれ、指輪がない。

寒い冬のある日、外出しようとした私子は、彼男からもらったペアリングがいつもの場所にないことに気づいた。

 

152恋人は名無しさん2013/07/03(水) 12:05:43.07 ID: ID:630Wb3r7O

すみません、貼り付け間違えました。上のレスは無視してください。

まとめたらとても長くなった。長文苦手な方はスルーしてください。
もう何年も前にあったことです。
当時の年齢。
私子:27歳、会社員
彼男:29歳、会社員
友子、A子、上司
全員同じ会社。



事が起こる二ヶ月ほど前、彼男が私子の部屋に転がり込んできた。付き合って一年半経っていたし、お互いの仲もあまり悪くない。社会人で良い歳だし、そろそろ結婚の話も上がってくる頃合いだったため、二つ返事で同棲開始。
口先の理由は、私子といつも一緒にいたいとかそんな感じだった。

 

153恋人は名無しさん2013/07/03(水) 12:08:41.10 ID: ID:630Wb3r7O

Google AdSense

ある日、外出しようとしたとき、付き合って初めてのクリスマスに彼男からもらったペアリングがいつもの場所にないことに気づいた私子、軽いパニックに陥る。
部屋でテレビを見ていた彼男に聞くが、知らない、と素っ気ない。部屋中探したが見付からず、どこかで忘れてきたのだろうかと凹んだ。
彼男はにべもなく、なくしてごめんと謝る私子を黙って見つめるだけだった。失くした私が悪いんだと、自責していた。

 

154恋人は名無しさん2013/07/03(水) 12:12:39.43 ID: ID:630Wb3r7O

職場の同僚である友子は、入社当時から仲が良かった。彼男との同棲や指輪がなくなったことなど、日常の会話として伝えていた。
ある日、隣の部署にいる顔見知りの同期A子が、私子のと似ている指輪をしていたと聞いた。トイレでたまたま盛り上がっていたところ、見かけたらしい。
私子の指輪には少し珍しい特徴があった。
勘違いなら良いけど、と思いながら、友子と一緒に恐る恐るA子に接触。すると、悪びれることなく「彼男にもらったの~」と笑顔で答えてくれた。
どういうことかと詳しく聞くと、デートしたときにくれた、A子と彼男は付き合っている、とのこと。
彼男と付き合っているのは私子で、その指輪が私子のにそっくりだという話をしたが、取り付く島もなし。
パニックになった私子は、帰宅後、彼男に相談。すると、「新しいの欲しいなら買ってやるよ」と投げやりに言われた。
指輪がどうとかじゃなくて、A子とはどういう関係なのか聞いているんだと言っても、知らぬ存ぜぬだった。

 





ご協力お願いします。街角相談所-探偵-」サイトへのリンクが当サイトに掲載されていますが、 総記事数1,700記事の中の1記事で見つける事が出来ません、 見つけた方はコメント欄に一言「見つけたと」コメントしてください。 よろしくお願いします。  
Google AdSense

いつもコメントありがとうございます

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう