Google AdSense
Google AdSense

172007/03/01(木) 13:28:24 ID: ID:AGu09u9qO



あまり修羅場っぽくはないかもしれませんが、つい最近の出来事を投下します。

私子(28・飲食店勤務)
A男(28・バツイチ。元彼)
B子(26・A男の現彼女。スナック勤務)
C男(45・私の現彼氏)
D子(24・A男に片思い中。B子の友人だが、B子とは別のスナックに勤務)

始まりは去年の春。
B子ちゃんはA男がよく行くスナックの女の子で、私も一緒に飲みに行った事もあり、プライベートで(大人数でですが)遊んだりする仲。
ある日、友人と飲みに行った先で「B子がA男を今の彼女から寝取った」という話しを聞いたのがきっかけになって、疑った私は三人で食事をするという名目で二人を呼び出しました。
A男とは婚約の前段階…という関係だったので、はっきりさせたい気持ちが強かった私は、何食わぬ顔で前妻と別れた原因をA男に聞きました。
A男は曖昧な返事と「前の嫁が浮気性で…」などと適当な言い訳を並べていたのですが、B子ちゃんはかなり飲んでいたせいか堂々とA男の離婚の原因が自分だった事や、A男が私と付き合い始めて半年くらいの頃からヨリを戻した事などを得意げに語りだす始末。
二年付き合った彼に裏切られていた事もですが、B子ちゃんの態度も凄くショックでその時はただ呆然とするばかりでした。

 

182007/03/01(木) 13:34:56 ID: ID:AGu09u9qO

「私子と別れる気はない!B子とは縁を切る!」
「縁なんて切れないデショ?」
慌てたA男に、楽しそうに飲み続けるB子ちゃん。
B子ちゃんの言葉を鵜呑みにするつもりはなかったのですが、他にもちらほらと噂話はあったので、私はやり直せると思えずに「無理。別れよう」の一言で通し続けました。
頭痛と吐き気を我慢しながらその場は大人しく帰宅。

Google AdSense

その数日後からA男の異常な行動がスタートしました。
私のアパートに押しかけて来る。職場の前で待ち伏せをする。私が話しを聞かないと殴る。
とにかく怖かったし欝陶しかったので、警察に被害届けを提出後、アパートを引き払って秋には駅近くのマンションに引っ越しました。
こじれにこじれた別れ話もやっと落ち着いて、私は職場恋愛で年上のC男に告白され年末から付き合う事に。
仕事柄、水商売の人と話す機会も多かった事と、A男が良く行くスナックのママがC男の友人だった事もあって、A男とB子ちゃんが未だに付き合っているのは私の耳にも入って来ます。
引越もしたし、A男はB子ちゃんと付き合ってるし一安心…そう思っていた矢先に、またもや問題が発生 orz

 

212007/03/01(木) 13:40:16 ID: ID:AGu09u9qO

年が明けてすぐ位に、何処で調べたのか今のマンションにA男が現れるようになったのです。

「やっぱり俺には私子しかいない。あんな遊び人のB子とはやっていけない」
「自分の事を棚に上げて、良くそんな事が言えるね。私はもうA男の事なんかなんとも思ってないから」
怖いので玄関のドア越しに会話をしていたんですが、A男は時々ドアを殴るのか蹴るのかガンッ!という凄い音が混じる。
どうしても私がドアを開けないと分かると今度は「お前、今年上と付き合ってるんだってなぁ。いくら金貰ってんだよ?」等と、随分時代錯誤な下卑た台詞を大声で喚き散らす。
流石の私も頭にきたので、その場で警察に電話をしてA男を追い払いました。

それでも夜中の2時頃にチャイムが鳴り続けたりするのは収まらず。
チャイムの電池を抜いて暮らす毎日が始まりました。

 

242007/03/01(木) 13:45:31 ID: ID:AGu09u9qO

チャイムは鳴らないようにしてある筈なのに、チャイムが鳴った気がして跳ね起きる。
ドアを叩かれた気がして跳び起きる。
そんなこんなで睡眠不足に加えて、軽いノイローゼのような状態になってしまい、薬を飲んでも眠れない為、引っ越す事も考えました。
ですが、秋に無理をして引っ越したばかりでそこまでの資金もなく、法的になんとかならないものかとC男に相談。
C男がまず最初にやったのはフェイクの防犯カメラを取り付ける事でした。
その後は友人伝いにA男の職場の上司に話しをしてくれたり、警察に付き添ってくれたり、なるべく一緒にいる時間を増やすようにしてくれたりしてくれて、A男に関しては一先ず落ち着いたんですが…。



まだまだA男は問題をバラ撒いてくれていました。

 





ご協力お願いします。街角相談所-探偵-」サイトへのリンクが当サイトに掲載されていますが、 総記事数1,700記事の中の1記事で見つける事が出来ません、 見つけた方はコメント欄に一言「見つけたと」コメントしてください。 よろしくお願いします。  
Google AdSense

いつもコメントありがとうございます

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう