Google AdSense
お知らせ*2018年5月1日よりサイトを引っ越しました、今後は「NEOまとめ革命」にまとめ記事を投稿して行きます。

Google AdSense

875: 恋人は名無しさん 2008/02/01(金) 02:35:24 ID:FZEOlHC9O

投下します。
布団の中なのでケータイでスマソ。



A男
A子。

私と彼、A男は大学の時から友達で、卒業してからも、ボードに行ったり遊んだりしてた。
そんなA男に彼女(A子)ができ、4人で遊ぶことも多くなった。
A子は、まさに“女の子ーー!!“って感じで、可愛くて良い子だった(この時は)
だけど年下ってこともあり、私とA子は、たまにメールするくらいで、4人で会うとき以外、あまり連絡とったりはしなかった。

ある日、私が彼と一緒にいる時、A子から、「A男と喧嘩した」とメールがきたので電話してみることに。
A子は泣いていたので、私たちのところに来てもらって、話を聞くことに。
原因は、A子が勝手に不安になってて、A男がそれに対してうざいと言ったなど、
とかそんな痴話喧嘩。
とりあえずなだめて、A子を帰した。

しかし(今思えば)、その日以来、彼の様子がおかしくなった。

 

878: 恋人は名無しさん 2008/02/01(金) 02:50:27 ID:FZEOlHC9O

いつもならメールしても即レスなのに、数時間後に、「寝てた」とレスが来たり。
今まで就寝以外で寝てたりすることなかったから、何か怪しいぞ?と思っていた。
(この時はA子のことなんて考えてもなかった。)

ある日、初心者のA子も連れて、ボードに行った。
初心者のA子に教えるのは、彼氏であるA男だけで十分だと思うのに、なぜか彼もA子につきっきりだった。
この時、ん?と思った。

そして夕方まで滑って、帰ることに。
彼の車で行ったんだけど、初心者のA子は疲れたらしく、みんなまっすぐ帰ることに。
彼が一人づつ家まで送ることになったんだけど、雪山から家の順が
私→A男→彼→A子だったので、私は先に一番降りることに。
降りてから不安だったので、彼に
「家に着いたら電話ちょうだい」とメールした。

 

879: 875 2008/02/01(金) 02:55:35 ID:FZEOlHC9O

彼は「わかった」と返事をよこしたのに、いつまでも連絡なし。
メールしても返信なし。
A男にメールしてみると、Aも先に降りたとのこと。
不安のまま待ってると、夜中の0時くらいに
「ごめん滑り足りなくてナイター行ってた」
とメールが来た。

Google AdSense

この時点で確信したね。
ナイター行くなら行くって、今までなら必ず言ってたから。

問いつめても吐くわけがないと思い、証拠をみつけてやると思った。

その三日後くらいに、運命の日がやってきた。

 

882: 恋人は名無しさん 2008/02/01(金) 03:04:06 ID:FZEOlHC9O

週末、彼から、「今日友達と飲みに行ってくる。遅くなるっぽいから、寝てて」とメールきた。

ピンときたわけじゃないけど、胸騒ぎを感じたんだよね。
夜、A男に電話してみる。
A男には、A子のことは言わず、彼が浮気してるかもしれないから、協力してほしいと相談した。
この日A子は、実家に帰ってたらしく、私はA男と彼の家に行ってみた。

着いてみたら、彼の車がない。
飲みに行くのに車で行くわけない。と思い、思い切ってA男に、「A子の家につれてってほしい」と頼んだ。
A男は「はぁ?」みたいな顔をしたけど
どうしても確認したいから!!とお願いして、あり得ない、みたいな顔をしてるA男と、A子の家に行った。

 

884: 875 2008/02/01(金) 03:14:18 ID:FZEOlHC9O

A子の家に着いたら、明かりがついていた。
A男「はぁ?あいついんの?」と、電話をかけようとしたので、それを止めて、駐車場に車を停めて部屋に行こうと提案した。
何がなんだかわからないA男のおかげで、逆に冷静でいれた私。

そして近くの駐車場に行ったら、あったんだよ彼の車が。

鳥肌がたったね。
やっぱりなと思ったけど、なんとも言えない気持ちになった。
A男は相変わらず「は??」となってた。
A男が、ちょっと考えさせて、とゆうから、しばし車の中で待機。

その間、やってるとこを想像してしまい、泣きそうになる。

するとA男が、
「久々の実家どう?」とA子にメールした。
すぐに「まったり中♪」とレスがきたので、A男は私を置いてA子の部屋に。
慌てておいかけた。

A男は合い鍵を持ってなかったんだけど、幸いハイツみたいなとこだったので、部屋の前まで行く。
カメラ付きインターホンじゃなくて良かった。

インターホンを押すと、A子がでた。

Google AdSense

A男「あけろや」

コメントを残す

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう