Google AdSense
Google AdSense

747: 2007/11/18(日) 04:30:44 ID:mBckZ+Xd0

今日彼氏と別れてカップル板を卒業になったので記念投下。
その彼氏との話はまー彼の普通の浮気ですがww
私の過去最大の修羅場をひとつ。



私19歳(当時大学生)
彼19歳(同じ大学・学科)
浮気子15歳(高校1年生)
友男19歳(彼の地元友達)

大学で彼と知り合ったのは入学してからすぐ。
入学したてで友達作りに奔走していた時期。
仲良くなった友達と8人ぐらいで校舎の入り口から出ようとすると、
そこを男の子の集団で地べたに座りながら談笑しているDQN達。
「うざっ」と思いながら通りすがったその集団。

ガングロではなかったが普通にギャルwだった高校時代を卒業し、
お姉系大学生を目指す私こと19歳はこの人たちとは接することなく過ごそうと決めていた。

しかし、友達100人できるかな♪をモットーに新歓に出ていた私はある飲み会で彼等を発見。
女友達たちとなるべく遠くの席を陣取り関わりを持たない様にしていたが、
周囲が酔いが廻って来た頃彼が私の隣に座り話しかけてきた。
見た目通り軽そうな男で、その日は番号を聞かれても酔ったフリしてはぐらかしつつ姿をくらました。

しかし、恐るべし大学ネットワーク。うちの学部だけで800人以上在籍するので
擦れ違い様で挨拶するぐらいだろうと思っていたが、彼は友達を駆使し私の番号をゲット。
これからのキャンパスライフ、何があるかわからない為邪険に出来ない私。
そのままズルズル連絡が毎日くる日々。
彼は私に入学して一目惚れしたこと、それから必死で私と接点を持とうと頑張ったことなどを語り、
バカボンな私は段々彼を好きになりそれから2ヵ月後正式に付き合うことになった。

 

749: 2007/11/18(日) 04:34:15 ID:mBckZ+Xd0

彼は後にうちの大学のミスター新歓になる程度なので当然付き合った当初は女の子の妬みもひどかった。
別の新歓で先輩に色目を使ってた、○○くんと一緒に帰ってた。他の男と付き合っていると噂があるなど
彼に吹き込んだ取り巻き達に辟易したが、彼はちゃんと否定してくれたし、それなりに幸せだった。
しかし、最近男の子の友達がそっけないのは何故だ??それはある日発覚する。
テニスサークルへ向かう途中にプレハブの側で声がした。
彼と私の知り合いの男の子。
「あいつは俺の女だ!近づくんじゃねえ!!」というような内容で胸ぐらを掴んでいる彼。
ビックリして彼を止めようとするも興奮して全然話にならない。
とりあえず「本当にごめんなさい」と私が男友達に頭を下げ2人で話をすることにすると、
今までそうして私の男友達を裏で脅していたようだった。
彼は人当たりよく、友達も多くそのネットワークを使い私の周りを完全包囲。
全然そんな雰囲気を感じさせずにうまくやっていると思っていたのに、私は何も知らなかっただけ。
彼は泣いて謝り、取り巻きたちの話を聞いて、それ自体は信じていないがいつ私が取られるか不安だったと。
もうしない。俺にはお前だけしかいない、お願いだから許してくれ。と終電がなくなるまで謝られ、
好きだったし、何より今日は一限から出席で眠さピークの私は彼を許した。
私は馬鹿です。この時点でDQNはやっぱりダメだと悟るべきだったのに。

それからは入学当初の友達100人目標どころか、男友達は彼を恐れてあまり話さなかったが、
女の子の友達は順調に少しづつ増えた。…まあ彼の取り巻きたちの悪口はノンストップでしたが。

Google AdSense

 

750: 恋人は名無しさん 2007/11/18(日) 04:40:05 ID:HwqvBJKY0
支援

 

752: 2007/11/18(日) 04:51:33 ID:mBckZ+Xd0

支援ありがとうございます。
……ですが、申し訳ないです。メモ帳が消えました……
なのでここからはスローペースになってしまいます。ごめんなさい。

何ヶ月か経つと関係も安定し、それほど束縛も厳しくなくなってきた。
連絡は毎日取っていたが、何故か女の感というか…別に彼の態度は普通。
特に何もないはずなのに胸騒ぎがした。
でも私はそれは季節の変わり目で私の頭がアンポンタンなせいにしておいた。

ある時、彼はバイトなので家で眠っていたら彼の携帯が鳴る。
「忘れてったんだー、バイト先まで届けたほうがいいのかな?でもそういうのはでしゃばりすぎかw」
などと一人妄想族で暴走していると、しつこく何度も着信が鳴る。
「やだな、緊急かな?」とそこで初めて携帯を手にとってみると、

「着信 日下部店長」

あちゃー、なんだろう?なんかやらかしたかなーwっていうかバイト中だからバイト先で話せるはずでは?
と思いつつ、人の電話に出るのはイケナイ事なので申し訳ないが放置させていただいた。
……してたけど、あまりにしつこい。本当に。
何か緊急ならしょうがない、私が彼のバイト先で携帯に出てしまった事を謝り、用件を伝えようと電話に出る。
するとかわいらしい女の子の声で「ねぇまだバイト終わらないのー?ずっと待ってるよ??」
…随分かわいい店長だな!!私まだ起きたばっかりで声低かったよー!!
っていうか、バイト後に何か用事があるのかな??
「すいません、○○くん(←緊張して彼の苗字)は携帯忘れていってしまったので、もう少し待ってれば終わると思いますが…」
すると日下部店長は「え!!!…ごめんなさぁーい、わかりましたぁw」と言って急いで電話を切った。
遅くして私の記憶が蘇る。
「……店長、男だって聞いてたけどね??」

 

755: 2007/11/18(日) 05:03:25 ID:mBckZ+Xd0

すいません、何行か前に「ミスター新歓」って…wなんだそれ期間限定w正しくはただのミスターです。

それから悪いと思いつつメールを高速でチェックする。
出るわ出るわ怪しいメールが。ちなみに彼女はやっぱり店長ではない。日下部でもないw
内容からして彼女は私が付き合っているのは承知のようだった。
しかし、「いつかは浮気子オンリーになるよね??ハート」
「大丈夫。浮気子が一番だよ(ハート)」なんて言っちゃってるしね…
黒確定。むしろ他にも色んな女の子(大学内と思わしき人も、モトカノ有)とあまーいメールが出現。
茫然自失の私。状況判断がうまく出来ない私。
これからどうしよう。別れる?別れるよ!でも…なんて切り出せばいいんだろう。
何がどうなってるの??…ってどうでもいいけど日下部店長の中の人は誰だ!!
と怒りにまかせて携帯発信。

 

758: 2007/11/18(日) 05:13:19 ID:mBckZ+Xd0


すでに浮気子が日下部店長だってことはわかっていたが、混乱していた私は何故か
浮気子「もしもしw」
私「あんた何!!」と発言。
浮気子「ええー?彼君待ってるんですけどぉー、なんかまだ来なくてー」
私「そうじゃなくって!あなた彼の何なのって聞いてるの!!」
やばい、私冷静にならなきゃ。本妻(??)としてどっしりとかまえなきゃだめだ。
浮気子「彼女ですけど。」
私「…そう、偶然ね。私も彼女なの。」
浮気子「偶然ですねー!!w…でも、もうすぐ浮気子一人が彼女になりますw」
と言って切られた。

Google AdSense

いつもコメントありがとうございます

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう