Google AdSense
お知らせ*2018年5月1日よりサイトを引っ越しました、今後は「NEOまとめ革命」にまとめ記事を投稿して行きます。

Google AdSense

953: 恋人は名無しさん 2007/11/04(日) 21:49:24 ID:M0dThJUZO

ちょっとスレチかも。
数年前の話です。

当時、私には付き合って3年ほどになる彼氏がいました。
お互い実家暮らしでしたが仕事の関係で私が一人暮らしをし始め、彼氏が私の家に入り浸り、半同棲状態になりました。

結婚を見据えて本格的に同棲を始めようと彼氏に言われ、彼氏の両親に初めて挨拶に行きました。

それまで彼氏は私の親には会っていたものの、私が彼氏の両親に挨拶するとなると
「今はまだ時期じゃない」
等と訳の分からんことを言われて挨拶はおろか会ったこともなかったもので、彼氏の両親に挨拶させてもらえることで自分が認めてもらえたんだと喜んでいました。

挨拶の当日は彼氏の両親に気に入ってもらうため、彼氏両親が好きだという和菓子をお土産に持って、スーツではないけれど、スーツに準ずるきちんとした服装で挨拶に向かいました。

初めて会う彼氏の両親は、気さくで優しく、この人たちと家族になるのか。うまくやっていけそう。なんて妄想してました。

 

956: 953 2007/11/04(日) 22:05:47 ID:M0dThJUZO

和やかなふいんき(なぜかry)で挨拶を終え、彼氏が
「今日、お父さんとお母さんに私を紹介したのは私と結婚を見据えて同棲をしたいと思っているからだ」
と告げると彼氏母は
「あなたはまだこどもなのに親元を離れて同棲なんてハレンチな。親元を離れて同棲なんて絶対に認めません」
と予想ガイの彼氏母の反対にあいました。
それどころか、
「今後デートをする時は事前に親に報告し、夜9時までには帰ること。泊まりは許しません。」
などなどの高校生かよって条件を出され、条件を破った場合は交際に反対する!などと言い出しました。

ちなみに彼氏は当時29歳、私は24歳でした。

私はリアルで(゜д゜)こんな顔をしていました。

Google AdSense

更に彼氏母がヒートアップして
「今まで二人で泊まったことなんてないよね?」
と聞いてきたので、思わず
「いえ、週に半分は私の家に泊まってますけど」
と答えると彼氏母が豹変しました。

 

957: 恋人は名無しさん 2007/11/04(日) 22:07:35 ID:Vw6Wv3+wO
29の息子に対して子離れできてないのか…

 

962: 953 2007/11/04(日) 22:20:19 ID:M0dThJUZO

金切り声で「ふじこふじこ!」と叫びながら私がお土産に持って行った和菓子を投げつけられました。
私の持ってる中で一番高かったよそ行きの服は、あんこやらゼリーみたいなものまみれに。

私は彼氏に助けを求め目線を送ると彼氏もなぜかめっちゃキレてました。

彼氏母の話から判断するに、仕事が忙しいと家に寄りつかず
また、たまの休みには友達と飲みに行きそのまま泊まると言っていたみたいでした。
彼氏はその嘘が母親にバレたので私に怒っていたのです。

彼氏母は、こんな馬鹿女に騙された彼氏ちゃんが可哀想。今すぐ別れろ。大事な彼氏ちゃんに嘘をつかせた私は悪人だ。こんな小娘なんかに彼氏ちゃんはやれない。等々。

そして彼氏は母親を怒らせてそのうえ俺をだましていたのか!
母親とうまくやっていけない私なんか別れる!

Google AdSense

と言い出す始末。

 

963: 恋人は名無しさん 2007/11/04(日) 22:20:58 ID:v63I4UpX0
( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \

 

965: 恋人は名無しさん 2007/11/04(日) 22:21:51 ID:YCmvTp3r0
   。 。
/ / ポーン!
( Д )

 

966: 恋人は名無しさん 2007/11/04(日) 22:22:27 ID:ClIapBfE0
ひでーマザコン
コメントを残す

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう