Google AdSense

479: 駄文 2007/10/21(日) 04:06:31 ID:gfA1GcuPO

眠れないので昔のくだらない修羅場体験を投下
俺→20歳大学二年
A子→22歳大学四年。俺の彼女
T男→22歳大学三年。A子の元彼氏

今から五年前の話し。
A子と俺が付き合い始めたのは大学二年の春休みだった。

Google AdSense

 

481: 駄文 2007/10/21(日) 04:08:29 ID:gfA1GcuPO
A子は付き合ってからもT男との過酷をたまに言うことがあった。
その話し方からまだ未練があることは感じとれた。
しかしT男には彼女がいたし俺の方が好きになり付き合ったらしい。
サークルでの夏の合宿の時のこと。
ペンションを借り三泊四日で合宿に行った。
ことの発端は1日目の飲み会の時に起こった。

 

482: 駄文 2007/10/21(日) 04:09:30 ID:gfA1GcuPO
先輩達や飲み過ぎたヤツは次の日のことを考え一人また一人と部屋に戻った。
A子も途中で眠くなって部屋に戻っていった。
結局最後まで残っていたのは俺と先輩と居間で寝てしまったT男
俺と先輩は片付けをして居間の隣のキッチンで飲み直していた
午前4時ころ先輩は眠くなり部屋に入って行った
俺は椅子を並べ横になって飲みながらウトウトしていた。
気付いたら30分くらい寝てしまった。

 

483: 駄文 2007/10/21(日) 04:11:29 ID:gfA1GcuPO
何かの動く音で目が覚めた
居間で気配を感じ上体を起こすと誰かが動いている。
T男かと思ったが明らかに髪の長さが女性
座って膝の上の何かを撫でている。
目を凝らし良く見るとA子が寝ているT男に膝枕をしている
俺が寝ていたキッチンのテーブルの上には片付けたはずのコップが一個出ている。
だんだん寝ぼけてた頭がさえ状況を理解する。
A子は彼氏の俺が寝ている横で飲み物を飲んだあと元カレT男の元へ。
A子にもともと疑惑があったこともあり一気に冷めた。

 

484: 駄文 2007/10/21(日) 04:13:41 ID:gfA1GcuPO
とりあえずちゃんとおきて確認しようとしたが
酒がまだ完全抜けていないためか
上手く力が入らずバランスを崩しかけて物音を立ててしまう。
A子は音に気付きこっちに来てなにくわぬ顔で話しかけた

 

486: 駄文 2007/10/21(日) 04:23:38 ID:gfA1GcuPO
A子「○○(俺)起きたんだ?」
俺「あぁ。ずっと見てたよ。」
A子「何を?」
俺「T男さんに膝枕してたところを、やっぱりT男が好きなんだろ?
無理して俺と付き合わなくていいよ。別れよう?」
A子「寝ぼけてたんじゃないの?」
俺「いや俺ずっと起きてたし」
嘘ついてみた。
A子「膝枕だけじゃん?」
俺「本当にそれだけ?」
何かを知ってるように聞いてみた所
A子「本当に見てたの?」
俺「うん。だから別れてくれ」
A子「やだ!別れたくない…私まだ何もしてないもん!
なんで膝枕してキスしてただけでそんなこというの?」
キスまでしてたのかよorz
俺(努めて冷静に)「だけ?」
俺は「キスしてた『だけ』」に反応したのにA子はなにを勘違いしたのか
いろいろと白状し始めた

 

513: 恋人は名無しさん 2007/10/21(日) 19:25:49 ID:w1sMowbVO
>>486の続きにwktk

 

514: 恋人は名無しさん 2007/10/22(月) 01:48:11 ID:mWpTAX4+O
俺も。>>486さんマダー?

 

515: 恋人は名無しさん 2007/10/22(月) 06:49:12 ID:LNp7q4HSO
>>486待ち
朝になってしもた(´・ω・)



ご協力お願いします。街角相談所-探偵-」サイトへのリンクが当サイトに掲載されていますが、 総記事数1,700記事の中の1記事で見つける事が出来ません、 見つけた方はコメント欄に一言「見つけたと」コメントしてください。 よろしくお願いします。  
Google AdSense

いつもコメントありがとうございます

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう