Google AdSense
NEOまとめ革命

3853802011/11/27(日) 23:27:19.64 ID:

以前は前科者としてここでお世話になりました。
去年の年末に娘から嫁に他に男がいたことを知らされて今年の1月末から別居してましたが、先週末正式に離婚しました。
当時状況の報告をと思い書込みしかけましたが、精神的にかなりまいっていたので諦めました。
自殺もしそこなって落ち込みましたが、娘たちが支えてくれたのでなんとかケリをつけるまでに至りました。

 

388名無しさん@お腹いっぱい。2011/11/28(月) 09:58:21.38 ID:

>>385
マジか…
おまえら夫婦だけは再構築できると思ってたのにな
件の同業の倅は本命じゃなかったってことか

 

4003802011/11/28(月) 23:11:12.47 ID:

次女が仕事を手伝ってくれているのですが少し前に帰ったので書き込みます。
離婚したものの別居も一年近くになるので元嫁とはほとんど顔を合わすこともなかったのですが、気持ちの整理というか、想像していたような開放感もなく、よく判らないモヤモヤが消えなくていい歳をして急に涙が出たり混乱してます。別居してすぐに、屋号を変えて事務所を家から少し離れたところに移しました。
長女は来週帰国予定です。

去年の年末にその長女から「あの人携帯もう一個持ってる。他にまだ誰か(不倫相手)いるみたい。」と報告を受けて元嫁を問い詰めたら素直に携帯を二つ出してきました。
一つは前の件以降に俺が契約して持たせていたPHSと、もう一つは覚えのないauのものです。
俺はとても混乱して、多分震えてましたが、後ろから「お父さん、もうこの人ダメだよ。出ていってもらってよ。」と言った長女の声を覚えてます。
その時の元嫁は、諦めたのか覚悟を決めたのか、自分から話し出しました。

要するに、前回の男より以前から付き合っていた男がいたと言うことです。

書き始めたらまた震えがきます。
ちょっと一杯飲んで落ち着いてきます。

 

401名無しさん@お腹いっぱい。2011/11/28(月) 23:26:42.31 ID:

>>400
前科者の「前科」以前から嫁に男がいたって事?

 

402名無しさん@お腹いっぱい。2011/11/28(月) 23:30:39.11 ID:

>>400
シャレにならねぇなぁ…
長女はよく突き止めたな。
実の子供から「この人」呼ばわりか…

 

404名無しさん@お腹いっぱい。2011/11/28(月) 23:46:53.29 ID:

もう一度弁護士立てて
慰謝料貰えば良かったのに

 

4053802011/11/29(火) 00:03:23.68 ID:

まだ仕事残ってるのに、今は一杯だけでは済みそうにない感じです。

>>401
いえ、俺の前科以後です。
前の男の1年半前とのことでした。

>>402
長女は前の一件から元嫁を少し疑うようになっていたようで、元嫁の何気ない動作にも敏感になってました。
携帯を見つけたのも、リリングのソファに元嫁が座ってハンドバッグを開けた時に偶然後ろを通りかかってチラっと見えたのがキッカケで、帰国の度にずっと注視してたところ去年の12月に元嫁が玄関で見知らぬ携帯を手にしてるところを目撃したとのことでした。

>>404
今回はちょっと状況が違いました。

その話を聞いた時は俺はもう思考停止してました。
頭の中真っ白と言うか、真っ黒で何も思いつきませんでしたが、長女が「なにそれ?舐めてんの?」とキツイ調子で俺の代わりに問い詰めてました。
長女は俺の浮気したを肯定するつもりはないが、それに対する元嫁の制裁が気に入らなかったと言ってました。
どうも日常で俺と元嫁の言動がおかしくなって、特に俺が抜け殻みたいになってた時期があったので、その印象が「お父さん可哀想」に似た印象を持ったのかと想います。

 

406名無しさん@お腹いっぱい。2011/11/29(火) 00:14:37.05 ID:

ネタであって欲しい
こんな後日談を読む為に再構築を勧めたんじゃないのに

 

4073802011/11/29(火) 00:23:53.41 ID:

>>406
再構築は多分、表面上は順調でしたが、この件が無くても長女と元嫁の軋轢が表面化して、別の方向で荒れてたかも知れません。そのもう一人の相手は当時近所のスーパーの店長で、買った荷物を車に運ぶ手伝いをしてもらったりして知り合いになったそうです。
年齢は当時48歳で1年ほど関係が続いて自然消滅、その後しばらくして前回の男の流れです。
ですが去年の10月頃、再構築の方向で動き始めた頃です。
その店長が咽頭がんで入院したと噂で聞きつけて、様子が気になってこっそりメールを送ってから、メールのやり取りが盛んになって新たに携帯を契約したとのことでした。
実際、相手は入院中で再構築中に会ったのは一度お見舞いに行ったときだけらしいです。
最終的に店長は今年の1月末に亡くなりました。

元嫁は「店長は余命僅かで、もし許されるならメール交換を続けさせて欲しい。」みたいなことを言いましたが、長女がテレビのリモコンを投げつけて却下しました。
俺はもう訳がわからない状態でした。
元嫁が未だにそんなことを言っていることより、俺が制裁を受けている間元嫁が他にも男を作っていたことや、それを隠しながら俺との再構築に乗っかっていた事が理解できませんでした。

ちょっと文章がおかしくなってますが、流れは解ってもらえると思います。

 

4093802011/11/29(火) 00:32:14.12 ID:

時間が押してきたのでまた後日に報告します。
業界はすでに年末真っ只中なのでムチャなスケジュールで動いてます。

 

コメントを残す

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう