Google AdSense
Google AdSense

21だんな2014/02/11(火)19:20:09.59 ID: 0.net

30分ほどで玄関のチャイムが鳴ったので玄関に出ると
小柄な、俺より少し年上かな?というくらいのこぎれいな女性と
4歳くらいの女の子が立っていた。
子供を見て絶句してる俺に
下田嫁は
「どこにも頼めるところが無くてしょうがなくて連れてきました」
一瞬惑ったが、しょうがないので
子供は俺の部屋に置いて、
下田嫁と俺嫁部屋に入った。
玄関に行く前に台所により、小さめの包丁をズボンの後ろポケットに挿していた。

 

22だんな2014/02/11(火)19:22:15.53 ID: 0.net



下田は40半ばくらいのやつです。
いわゆる、不良中年っていう感じの男です。

 

25だんな2014/02/11(火)19:27:25.28 ID: 0.net

嫁部屋に入った下田嫁は
入った瞬間ぎょっとしていた。

下田嫁に気づいた下田は
「な、なんでお前が・・。」
と泣きそうな声になっていた。

下田嫁は
「なんですか、これは、はずしてください」と
ガムテープをはずそうとしたので俺が下田嫁の
首をつかみ壁際に引き戻すと
俺「いや、いいじゃないですか、私が帰宅した時は
もっとすごかったんですから、奥さんも一緒に見ときましょうよ」
といって、下田嫁を壁際に座らせた。

ポケットに挿していた包丁をその時は既に自分の手に持っていたので
それを見た下田嫁はおとなしく壁際に座ってくれた。

 

27だんな2014/02/11(火)19:33:14.31 ID: 0.net

下田嫁をおとなしくさせたあと。
ベッド際に近づき、下だの顔に包丁をあてて

Google AdSense

俺「ほら、さっきやってたみたいにやれよ、てめえの嫁にも見せてやれよ」
「やらないと、てめえこれで挿すぞ!」
下田「ひぃい、すいません、本当に許してください。無理です」
嫁「もう、やめて、お願いだから、本当に許して」

俺「許す?何を?いいことじゃないか、お前の夢がかなうんだから。
俺はお前が自分の夢をかなえる為に一生懸命応援してきたんだ、
でも、kの人がお前の夢をかなえてくれるんだろ?
だったら、がんばらないと。下田さんを気持ちよくしてあげないと
せっかくのチャンスがふいになるよ。がんばれ嫁!」

 

28だんな2014/02/11(火)19:35:35.09 ID: 0.net

こんなやりとりが一時続いた後、
俺は下田嫁を自分の部屋に連れて行った。
下田は
「俺の嫁に何をする、どこにつれてく止めろ!」とわめいていた。

 

31だんな2014/02/11(火)19:43:16.21 ID: 0.net

完全におびえていた下田嫁を子供が居る俺部屋に連れて行くと。
おれは下田嫁に
「本当にすいません。あなたたちに危害を加えるつもりはありませんから」
「ただ、少しの間だけこの部屋でじっとしておいてもらってもいいですか?」
「勝手に動かれると困るので、ちょっと縛らせてもらいます」
といって、下田嫁の両手をガムテで縛った。
子供も完全におびえていたが
俺「大丈夫だよ、すぐおまわりさんが助けに来るからね」
といって、子供のからだと下田嫁の体をガムテでぐるぐる巻きにした。

ここで、ガムテは使い切った。

下田嫁はさっきまでの俺の鬼畜振りと今の穏やかな物言いのギャップに驚いていたようだが
「俺さんのお怒りはごもっともです。私もあの人が昔の栄光をかさにして
若い子を口説いたりしてるのを知ったのは今回が初めてではありません。
でも、俺さんやけにならないでください。あなたの奥さんはあいつにだまされただけなんです。
悪いのは全部下田です。だからやけは起こさないで」



なにか、俺の雰囲気から感じるものがあったのか必死でやけを起こすな。と繰り返していた。

 





ご協力お願いします。街角相談所-探偵-」サイトへのリンクが当サイトに掲載されていますが、 総記事数1,700記事の中の1記事で見つける事が出来ません、 見つけた方はコメント欄に一言「見つけたと」コメントしてください。 よろしくお願いします。  
Google AdSense
コメント一覧
  1. 匿名 より:

    携帯小説以下の創作

  2. 匿名 より:

    最後の※で台無しだな
    下田けりつけに行けよ ひょんたれ

いつもコメントありがとうございます

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう