• 仕返し
    <長編>不倫した妻とやり直せるでしょうか?「私は子供の親権を奪い合う敵」「間男が素晴らしすぎて私といる事が苦痛だと!」
    2017年9月9日
  • 百年の恋も冷めた瞬間
    <長編>「後編」元夫と偶然再会してしまった、元夫は壊れていた。今になって後悔の念が押し寄せて来ます。
    2017年8月28日
  • 百年の恋も冷めた瞬間
    <長編>嫁がホテルから男と腕組んで出てくる写真が郵便で届いてた
    2017年9月5日
  • 過去名作まとめ
    <長編>あの頃の気持ちをもう一度、妻との再恋愛
    2017年9月5日
  • 百年の恋も冷めた瞬間
    <長編>「前編」元夫と偶然再会してしまった、元夫は壊れていた。今になって後悔の念が押し寄せて来ます。
    2017年8月27日
  • 百年の恋も冷めた瞬間
    <長編>嫁が取ったお金は総額約1400万円。
    2017年9月5日
  • 修羅場
    新歓コンパでクスリを盛られた!気が付いたら4人の男に囲まれていた!
    2017年9月2日
  • 百年の恋も冷めた瞬間
    <長編>「中編」元夫と偶然再会してしまった、元夫は壊れていた。今になって後悔の念が押し寄せて来ます。
    2017年8月28日
  • その神経が分らん
    <長編>妻『浮気なんかするわけないじゃん。息子に障害が有るのにそんなことする余裕なんかないよ』・・・浮気してました!
    2017年9月1日
  • その神経が分らん
    <長編>元旦那は出産して30分後のグッタリしている私に向かって離婚届を投げつけた。
    2017年8月14日
スポンサードリンク

98: 842◆ha/JVVXzGo 2014/07/12(土)23:22:42 ID:tvRk0Tpuy

こんばんは

今日の話し合いは終わりました。というか、明日にもつれ込みました。
元夫は月曜日、ちょうど休みだそうです。

修羅場でした…

 

107: 842◆ha/JVVXzGo 2014/07/12(土)23:35:48 ID:tvRk0Tpuy
10時頃に元夫は来たのですが、話し合いは昼頃から始める事になりました。
その間、元夫は子供と遊んでくれていて、子供も人見知りでは無いのですが泣くことはありませんでした。
いま、元夫は別の部屋で本をよんでいます。

 

112: 842◆ha/JVVXzGo 2014/07/12(土)23:50:50 ID:tvRk0Tpuy
昼ご飯を食べて、父(と私)が、前のことの謝罪と今回のお礼を言いまして、それで私が「本当は、4年前にやらなきゃいけないことだったんですけれども…」
と言って、元夫と父に説明しました。(父には概況の様なものは話しましたが、細部までには話してはいなかったので…)
*シタ夫と私の会社でのこと
*元夫との結婚生活のこと
*不倫をしていた時のこと
*元夫に発覚して、それからシタ夫の所まで行くまでのこと
*そのあとの結婚生活のこと
*シタ夫が妊娠中に浮気をしていたこと
*それから偶然再会するまでのこと
*偶然再会してから今までのこと
も全て話しました。
その上で、
*それぞれの場面でどんなことをおもっていたかということ
*取り返しのつかないことしたことへの謝罪
*本来払わねばならなかった慰謝料がどの位だったか、弁護士の方に書面にして頂いたこと
*慰謝料なども含めて、自分に出来ることは何でもするということ
を話しました。

 

115: 842◆ha/JVVXzGo 2014/07/12(土)23:59:54 ID:tvRk0Tpuy

本当に細部まで全て話しました。父に「どこで育て方を間違えたんだ。本当に鬼畜じゃないか。この畜生め」と怒鳴りつけられてました。元夫は「そうか。ようはなしてくれたな」
と言って、そのまましばらく無言の空間が続きました。

スポンサーリンク

最初に書きそこねたのですが、元夫の雰囲気は確かに明るくなっていましたが、ファミリーレストランであった時よりも、さらに痩せていて…何というか、本当に申し訳なくて…

 

119: 842◆ha/JVVXzGo 2014/07/13(日)00:15:46 ID:4JPIYo9wP
少しした後、元夫が弁護士の方が作って下さった、慰謝料の書類に目を通して
「慰謝料なんて要らないよ」
と言いました。
話し合いの間、子供の面倒は母がみてくれていたのですが、ちょうど呼び鈴がなって、母が応対したはずだったのですが、
ドタドタと誰かが走ってきて、
シタ夫でした…
「お前、本当に離婚届だしたのか?お前、これから先、俺はどうやって暮らして行けば良いんだよ」
といい終わった頃に、元夫に気がついて
「何だよ。何で、こいつがここにいるんだ。不倫だ。慰謝料を返せ。」と騒ぎ立てました。
すると、それまで優しい口調だった元夫が静かに
「ああ、あなたでしたか…
お久しぶりですね。ちょうど私に対する、慰謝料の話をしていましてね…良ければ混ざって行きますか?ちょうどあなたにも言いたい事があるので。」
と言ったのですが、すごい威圧感で…
シタ夫は帰って行きました。
そのあと、仕切り直して、
父は「お金に色なんて無いんだから、貰っておいて損は無いんだ」と諭して?いたのですが、
元夫は「入りません。」の一点張りで、父も「○○君がそう言うなら…」と引き下がりました。
スポンサーリンク
スポンサードリンク
関連キーワード
  • <長編>目の前で中田氏された瞬間に、俺の嫁は死んだことにした。
  • 年上の彼氏 大企業勤めの高学歴エリートで外見も洗練されていて私がベタ惚れ状態、1通のメールで冷めてしまいました。
  • 人の気持ちが一瞬で冷めた話
  • 私を車から放り出してくれた婚約者を棄ててきた。
  • 旦那の浮気現場見た時の話
  • 二十代の多くをあんな男に費やしてしまったことが悲しくなってしまう…

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事