matomeja
Google AdSense

53:名無しさん@お腹いっぱい。2015/01/16(金) 17:14:52.60 ID:22rWnECUW
普段見ているだけの俺だけど、
彼女にされた浮気の事を挙げてもOK?
55:532015/01/16(金) 20:35:47.41 ID:22rWnECUW

文才がないが頑張るので、よろしくお願いします。

俺(当時21)大学生
A子(当時19)フリーター

大学に通いながら、
平日は地元のホームセンターでバイト。
土日は介護施設で夜勤のバイトをしていた。

そのA子とは、
ホームセンターの同じバイト仲間という事で
意気投合、メアド交換、仲良くなって付き合うようになった。

当時の俺は、
初めての彼女で浮かれてたのかもしれない。
というか、十中八九浮かれていた。

付き合って最初のころは、
お互いラブラブしていたけど、
しばらくすると、
こっちがデートをしようと言っても、
『忙しい』『友達と遊んでる』
の一点張り。
なかなか、会えない日が多かったが、
それでもバイトでは会えるのでそれなりに満足はしていた。

56:532015/01/16(金) 20:57:31.60 ID:22rWnECUW
前述したが、
当時の俺は人生初の彼女という事で、
かなり浮かれてました。俺のスペックは、
不細工ではないがデブ。
痩せればそれなりにいいのに…(今嫁談)
当時もそんなに変わらないが、
どちらかというと、恋愛ごとには無頓着というか経験がなかった。

Google AdSense

だから、
『好きです。付き合ってください』って
向こうから言われたらもうね。
浮かれて浮かれて舞い上がってしまった。

もう、友達にも自慢しまくった。
正直、彼女はかわいいというか、きれい系な感じの子だったから。
スタイルも、
細すぎず太すぎず、
それでいて出ている所はちゃんと出ている感じ。
性格も好きなアニメとかで盛り上がっていた。

そんな中、
突如として会えない日や連絡がつかない時が続き、
『別れよう』と彼女からTEL。

もちろん、
『いやだ』と必死の抵抗を見せる俺。
というか、振り返ると女々しいなぁと思うが、当時は必死だったと思う。

それでも、彼女の意志は固く、
曲げないので根負けして別れた。

ホームセンターのバイトを彼女は辞めた。

俺は精神的に参って、
自分でも何をしているのかわからないくらい精神不安定な状態だったと思う。
それを救ってくれたのが、
友人たちであり、
朝までカラオケして近くのマックで恋愛相談をしてくれた。

おかげで、
それなりに立ち直って、
バイトのほかに就活まで始まり、
A子の事なんて忘れかけていた時、
バイト先でA子の話を耳にした。

 

Google AdSense

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう