Google AdSense

325名無しさん@おーぷん2015/09/15(火)19:51:41 ID: ID:F2b

数年前の修羅場。

同居父が民生委員してて、私は婦人会の会長とPTA役員をしてた年があった。
近所に素行の悪い独身男性Aがいて、お母さんと二人暮らししてた。
父は何かとそこんちに訪問してたんだけど(多分生活保護関係だと思う)
ある日、婦女暴行でそのAが捕まった。
相手は地域に嫁いだばかりの若嫁さんだった。

近所のバカジジィ共が
「ちょっと触ったくらいで警察とか」
「都会の女は神経質」みたいなことを言うので
「だから嫁が来ないんでしょうが。
自分の娘や嫁が暴行されても同じこと言うのか」
と言うと、黙った。

そんなジジィが大半の地域柄だ。

 

326名無しさん@おーぷん2015/09/15(火)19:52:12 ID: ID:F2b

で、そのAが留置所から帰ってきた夜。
私はPTA役員の用事で公民館にいて、
自宅に徒歩で帰る道で、バタバタしてる人影。
顔見知りの兄ちゃんが
「町長宅の蔵に火をつけられた。
Aが逃げてる。
家に帰ったら、鍵をかけて」
と言われて、慌てて帰った。鍵をかけて、男衆はAを探すために山狩りもしてた。
子ども達と不安な夜を過ごして
朝、寝不足のまま、仕事のために家を出た。

Google AdSense

なんとなく、うちの裏の倉庫を見に行くと
鍵を壊されてた。
中にAがいるかもしれないと、すぐ警察を呼んだ。

仕事は休まざるを得なかった。

 

327名無しさん@おーぷん2015/09/15(火)19:52:53 ID: ID:F2b

現場検証の結果
そこでAが一時潜んでいた可能性が高いこと。
Aは町長の蔵の放火時、こぼしたガソリンで自分も大やけどを負っていて
うちの倉庫のタオル(洗車に使うための大して綺麗でないタオル)を使って
手当してたこと。
A自身は逃げた後だと言うこと、がわかった。後日、自宅に戻ってきたところを無事に捕まった。

で・・・駐在さんから聞いたことがショッキングだった。

うちにも火をつける予定だった。
でもやけどの痛みでそれどころじゃなかった。

民生委員してる父の説教がウザかった。
娘も娘婿も地域に溶け込んでて腹立たしかった。
暴行事件の時、民生委員の父の口出しににムカついた。
何かと口出ししてくる町長の次に憎かった。

先日、Aがお勤めを終えて帰ってきて
そのまま引っ越してったので
吐き出しカキコ。

 



ご協力お願いします。街角相談所-探偵-」サイトへのリンクが当サイトに掲載されていますが、 総記事数1,700記事の中の1記事で見つける事が出来ません、 見つけた方はコメント欄に一言「見つけたと」コメントしてください。 よろしくお願いします。  
Google AdSense

いつもコメントありがとうございます

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう