Google AdSense

712: 恋人は名無しさん 2007/09/29(土) 01:00:42 ID:VnNUEnf20

暇なので投下

A男(29) 私子の彼氏 調理師
B子(30) A男のモトカノ
私子(19) A男と同じ店の従業員

B子とA男が別れた3ヵ月後くらいにA男と私子が付き合ったわけだが
A男と私子が距離を縮めていた頃、まだB子はA男に未練があったらしく
ちょうど私子との3回目のデートの前日(まだ付き合っていない)
B子はA男に電話をしてヨリを戻したいと言っていたらしい。
しかしA男はすでに私子に気持ちが移っていたので断ったが
なんと言ってもなかなかひかないらしい。
A男は私子の存在を話し、どんな人物なのかもこと細かく話したようだ。
私子の年齢を知るやいなやB子は「この私が19歳に負けたの・・?」と
わけのわからないことを言ったらしい。
プライドが高いんでしょうね。

 

714: 712 2007/09/29(土) 01:05:06 ID:VnNUEnf20

なにかの拍子にこの話を聞いたんだが、もし彼とのデート中B子に遭遇なんてしたら
自分は刺されるんじゃないかと若干怯えた。

A男と私子はかなりの近距離恋愛で、B子は遠く県外のため会うこともなく半年が過ぎた頃
私子はふと2週間ほど先の予約表を見た。
そこにはなんとB子の名前。
驚いて予約がいつなのかを確認したら、A男も私子も出勤の日。
私子は迷わずそれをA男に伝えた。
B子はわりとよくいる名前なので
「同姓同名じゃない?会わなくなってだいぶ経つのにいまさら・・・」
とA男はいっていた。

Google AdSense

 

715: 712 2007/09/29(土) 01:10:16 ID:VnNUEnf20

そして当日、嫌な事はすぐ忘れるタイプの私子はすっかりB子のことなど忘れて仕事をしていた。
客がぱらぱらと入ってきて、とある女性2人組のところへ最初のおしぼりを持っていった
なにやらあまりよろしくない雰囲気。
こいつら仲悪いのか?と思ったその瞬間、B子の件を思い出した。
私子はB子の顔など見たことはなかったが、直感で思った。

B子だ!!

慌てて名札をとろうとしたが時既に遅し
私子の名札で名前を確認したB子は
「あんたのせいで!!ふじこふじこふじこ!!!!!!」
と半個室の店内だが周りの人みんな部屋から顔を出すぐらいの大声で叫ばれた。
驚きすぎて動けない私子。
叫び続けるB子。
何を思ったのか、B子はテーブルにある醤油を私子に向かってぶちまけた。

 

713: 恋人は名無しさん 2007/09/29(土) 01:02:54 ID:5ZpOo9j10
どこが修羅場?

 

717: 恋人は名無しさん 2007/09/29(土) 01:10:47 ID:5ZpOo9j10
続いてたのね、ごめん。
支援。

 

718: 712 2007/09/29(土) 01:13:32 ID:VnNUEnf20
>>717
こちらこそごめんね



ご協力お願いします。街角相談所-探偵-」サイトへのリンクが当サイトに掲載されていますが、 総記事数1,700記事の中の1記事で見つける事が出来ません、 見つけた方はコメント欄に一言「見つけたと」コメントしてください。 よろしくお願いします。  
Google AdSense

いつもコメントありがとうございます

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう