Google AdSense
Google AdSense

401恋人は名無しさん2014/11/25(火) 12:39:51.50 ID: ID:5RH9CJgF0



1年ぐらい付き合ってた彼氏との話。読みにくかったらごめんなさい。
長いのでちょびちょび切ります。私子:22歳、事務職
彼男:24歳、会社員

出会いはネット。隣の県だけど交通の便により中距離恋愛。
付き合い始めは彼男はまだ大学生だった。その後就職。

初デートでどこいくーなにするーばっかりで歩き回るだけだったので
ああ、この人は優柔不断なのかなって思って次のデートからは私がデートプランを決めることに。
一応中距離だし、会うときは1泊するって感じでホテルの予約、食事するところの予約、どんなところに行って
そこに行くまでの道を調べて…ってことを毎回やっていた。(月1でしか会えないし迷ってる時間が無駄だと思って)

別にそれは自分で決めて言い出したことだし気にしてなかったけど、私が調べていた道が間違っていたり
お店の手違いで予約ができていなかったりすると彼男は不機嫌になる。(デートは9割彼男が住んでいる県でした)
「隣の県だけど私は全然詳しくないし、ネットで見てるから間違えたりすることもあるよ」って言っても無視される。
なんかめんどくさいから「ごめんね」と言っとくと彼男も機嫌が直るので別にいっかと思っていた。

 

402401 2014/11/25(火) 12:40:48.51 ID: ID:5RH9CJgF0

連絡も付き合い始めはちょいちょい返してくれていたんだけど、次第に「うん!」とかスタンプだけになって
「返すのめんどくさいなら返せるときでいいよ」って言っても「そんなことない!私子ちゃんのばか!」と言う。
だんだん私に対しても冷たいなーって思うところが増えて、もう別れたほうがいいかなーと思っていた。ある日いつものようにデートしてホテルに泊まったんだけれど、事が終わると彼男はテレビをずっと見てて
話しかけても「うん」だけ。なんかご機嫌取りもめんどくさくなって、一人でお風呂に入ってあがったら
彼男はもう寝てた。自分のお股盛大にさらけ出して。なんかもう笑えるぐらいに冷めちゃって
生まれてから今まで他人の携帯なんて見ようとも思ったことなかったけど、何故か「見よう!」と思って見てしまった。

なんかもう、ん?って思うぐらい女の子で埋め尽くされてた。ツイキャス見るのにはまっていたらしく
配信している女の子、ゲームで仲良くなった女の子、元カノらしき女の子、浮気相手らしき女の子etc
グループチャットもしていて、その子達と連絡するために私への連絡がなかったらしい。

内容は
・彼男「エッチなお勉強する?」
・女の子「久しぶりにお兄さんに会いたいなあ(はーと」彼男「会っちゃう!?いつ会う!?」
・彼男「グルチャいれてよおおおおおおおおおおおおおお!!!!」
・彼男「君は子猫ちゃんみたいで本当にかわいいね」
・女の子「今日は楽しかったね!大好き!」彼男「俺も大好き!ちゅうちゅう!」
あとは女の子が短文なのに対し彼男はものすごーく長文で愛を語ってた。全部別の女の子に対するもの。

 

403401 2014/11/25(火) 12:41:31.67 ID: ID:5RH9CJgF0

Google AdSense

必死に話題だしたり、デートプラン考えたり、すっごくばからしくなって泣けた。
もう気持ち悪くて別れたいって思って、どうすればいいか、お股さらけ出してる彼男を見ながら考えた。
携帯を見たって言ったら私も悪くなってしまうと思って(ずるくてごめんなさい)
彼男が起きてから「最近冷たいし、連絡もほとんどないよね。なにか隠していることある?」と聞いてみた。
最初は「ないよw」と言っていたんだけど、私が「私、勘いいから」と謎の発言をすると
彼男が「仕事でぇ、僕もう半年以上だしぃ…教える側にもなってぐるからぁ、色々大変なんだよぉ!!」と泣いた。以下、その後の会話
私子「わかってるよ。わかってるから全部デートのこと私が決めてたしそれに対して文句も言ったことないでしょ?」
彼男「そうだけどぉ…でもでも…」
私子「ほかになんかあるんじゃないの?」
彼男「え…えっと…パチスロの機械…買いました」
ここで予想外の展開だったけど、私が追及したいことはそこではないのでスルー。
私子「本当にそれだけ?」
彼男「なんでそんな疑うの!?そんなん言うなら携帯見ればいいじゃん!!!」

 

404401 2014/11/25(火) 12:42:07.26 ID: ID:5RH9CJgF0

私に向かって携帯を投げる。私のおでこにクリーンヒット。アワアワする彼男。プッチンときてどうでもよくなった。
願ってもない展開!とテンションがあがってしまい
私子「じゃあ見るね~♪」
彼男「ちょっとまって!」携帯奪いLINEを開く
私子「なんでLINE開いたの~?」携帯奪う
彼男「け…携帯見るって言ったらLINEからでしょ!!」
私子「そうなの~?消そうとしたの~?」
彼男「・・・・・・」まあもう全部見てるから内容知ってるんだけど
「この○○ちゃんってだれ―?遊ぼうとしてたのー?エッチなお勉強するんだー楽しそー!ねえねえエッチなお勉強ってなにー?
子猫ちゃんってw浮気相手もいるんだねー!ツイキャスそんな楽しいんだね私もしようかなー!私には短文なのにねーおかしいねー」と色々言った。
そしたら彼男が「ふっ…そうだよ!遊んだよ!浮気もしてるよ!エッチなお勉強もしたよ!悪い!?」と開き直ったので
「そうだね悪い子だね。気持ち悪いね。もう別れるってことでいいんだよね!よかった!」と笑顔で言ってみせた。
私が粘着してくると思っていたのか「・・・・え」ってなってたけど無視してホテルの半額のお金を置いて部屋を出た。
かっこよく去りたかったのに入口のとこでぐりっと足をぐねったことだけが心残り。その後連絡も一切なし。
ちなみに一緒に貯金して同棲しようと言っていたのにパチスロの機械買ったのも激冷めしたひとつ。おでこもしばらく痛かった。

書いてみると私が一人で荒ぶったみたいだけどw同棲なんかする前でよかったなーと思います。

 

406401 2014/11/25(火) 12:58:47.08 ID: ID:5RH9CJgF0

ネットの出会いと言いましたが
元々、知り合いの知り合い程度の人で誰から紹介されたとかではないので
そういう書き方をしました。分かり辛くすみません。

 

引用元:◇修羅場◇part128



Google AdSense

いつもコメントありがとうございます

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう