Google AdSense
Google AdSense

837: 恋人は名無しさん 2007/02/10(土) 12:48:39 ID:KoXD/9vR0

傷も段々癒えてきたので初投下。



私・・・大学生(就職活動中)21歳
Y・・・彼氏。サラリーマン25歳 一人暮らし。
M・・・Yの女友達18歳

去年の4月。就職活動で毎日面接、試験でなかなか時間が作れず、
Yが「会いたい」って言っても私はその時、自分の将来のため・・って
我慢させていた。

久しぶりにYの部屋に行ったとき、何か微妙な違和感。
ピンクの皮むき器やキティちゃんのマグカップ。
こんな私の趣味じゃないもの、置いてなかった。
でも、その時は特に聞かず「泊まっていって」っていう彼の誘いを
「明日も面接早いから~」と言って聞き流し帰宅。

 

838: 837 2007/02/10(土) 12:54:06 ID:KoXD/9vR0

当時、私とYは同じ機種の携帯を使っていた。
お互いストラップもつけてなくて、色も一緒だったから間違えて持って帰って
しまった。

Google AdSense

全く気づかなかった私。
家に帰ってしばらくするとYから電話。
「携帯間違ってるよ!」
かなり慌てた声。その時点で夜中の1時くらい。
「ごめん、明日の朝イチで届けるわ~」
と言ったら、激怒し始めるY。
「今から朝まで仕事の電話が入ったらどうすんだよ!今からもってこい。タクシー代は払うから。」
との事。

怪しいな・・・って思った。
今まで4年付き合ってきて、初めて携帯電話の中のメールを見てしまった。

メールボックスにはにはMという子からギャル文字いっぱいのメールがたく
さん。
『Yくん、きのうゎ泊めてくれてぁりがとぉ☆』
みたいな。

 

841: 837 2007/02/10(土) 12:58:33 ID:KoXD/9vR0

体が冷たくなっていって、指先が震えた。
でも、自分が就職活動していて、あまり構ってなかったからしょうがないのかもしれない。
って妙に冷静だった。

その日、タクシーでYの家へ行き携帯を手渡す。
何も言うまいって思ってたけど、やっぱり許せなくて
「その皮むき器とかマグカップはMさんの?」
って聞いてしまった。



慌てるY。そして
「携帯見たんか?最低だな!!」
の一言。お互い、プライバシーは大事だから携帯は絶対見ないって言い合っていた
二人。約束を破ったのは私だから、そこは素直に悪いなって思った。
「もうMとは会わないから」
彼の言葉を信じて、また家に帰った。

Google AdSense

いつもコメントありがとうございます

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう