シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

爽やかでキュンとする修羅場

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

40: 名無しさん@おーぷん 2014/10/29(水)23:42:35 ID:x8NQkShwl

もう時効だから書く。修羅場は私が中2のときに起こった。
その日は友達との約束の時間に遅れそうで焦ってた。
急いで着替えてMDプレイヤーのヘッドホンを着けて待ち合わせまで全力疾走した。
家を出たところで隣に住む幼馴染みとすれ違ったんだけど、すれ違ったあとで幼馴染みが何か言いながら追いかけてくる。
運動神経自慢の私に対して幼馴染みは大の運動音痴。追い付くはずもないんだけど、なんだろうと立ち止まった。
大きなお腹を揺らして一生懸命よたよた駆けてくる彼の様子を見守ってたら唐突に気付いた。
私はズボンを穿いてなかった。
気付いた瞬間すべてが終わったと感じて呆然とした。今さら隠してもムダだったけど
追い付いた幼馴染みが私の腰に自分のシャツを巻いてくれた。
恥ずかしさが限界を超えて彼にしがみついて「ごめんね汚いもの見せてごめんね」と泣きながら謝り続けて
彼は「全然汚くないよ。きれいだよ。むしろ見ちゃってごめんね」と励ましてくれた。

彼は今では私の旦那ですと言いたいけれど、幼馴染みは初恋相手と結ばれて結婚までしてしまった。
正直応援したことを少し後悔した。

スポンサーリンク

41: 名無しさん@おーぷん 2014/10/30(木)00:07:59 ID:X1UY9x29N
>>40わろたw

42: 名無しさん@おーぷん 2014/10/30(木)00:17:02 ID:DZMVQtj6j
>>40
爽やかでキュンとする話をありがとう。いいオチだ
ところでその時履いてたパンツ何色?

43: 名無しさん@おーぷん 2014/10/30(木)01:12:53 ID:HGAhirNGb
>>40
優しい男の子だったから、一途に愛する人を見付けたんだね。てっきり、結ばれる展開かと思いきや、なんかちょっと切なくなったわw

44: 名無しさん@おーぷん 2014/10/30(木)09:35:34 ID:YE12ucO2L
>>40
いい話で終われてよかったね。
いつもならパンツ隠しのためにスパッツを履いてるのに大雪の日にたまたま履き忘れて、ガチガチに凍った校門前で滑って大勢に大開脚状態でパンツ大公開したらその日からあだ名が『ご当地キティーパンツ』。
卒業の頃には『ごとパン』ってあだ名に略された私はあなたが羨ましい。

45: 名無しさん@おーぷん 2014/10/30(木)10:11:07 ID:wyTnBTKpo
>>44
ごとパン吹いたw