シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

<長編>誕生日に指輪送って求婚しようと思って、宝石店を回ってたら彼女が男と腕組んで歩いていた。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

885:8772017/01/09(月) 19:27:05.31 ID:YqBCXvIX0.net
じゃあ、お言葉に甘えて、
少しずつ投下していくね。胸がすくかどうかはわからないけど。。。もう何年も前の話。もともとその女とは、友人の紹介で知り合った。
初対面から話しやすいコで、よく笑う。
こっちが落ち込んでても、ちょっと一緒に出掛けただけで、
気分が明るくなるような、そんな人懐っこい面が好きになった。ダメもとで交際を申し込んだらまさかのOKで、
紹介した友人が奇跡だと笑ったくらい、以外で、その時は幸せだったよ。当時二年付き合っていて、そろそろ結婚も考え始めた矢先のことだった。相手の誕生日に指輪送って求婚しようと思って、3か月くらい前から宝石店を回ってた。
その日は休日出勤の代休で、ゆっくりと2〜3店舗回ろうと、手近なデパートをぶらぶらしていた。
するとある一角で、見慣れた後ろ姿に気付いた。
時間昼を回ったころだったと思う。あれ?あいつ仕事のはずなのにな…と、声をかけようと思ったら、
横に男がいんのね。
男兄弟もいないはずだし、父親って歳でもないし…急に不安になって、携帯かけても留守電。
必死に見間違えだと自分に言い聞かせようとしても不安でたまらん。
問い詰めてもよかったんだろうけど、あまりにもショックで、
声もかけられず様子をうかがってたよ。周りから見れば変質者かストーカーに見えたと思う。
886:8772017/01/09(月) 19:35:05.16 ID:YqBCXvIX0.net

そのうち、腕なんか組んでデパートを出てくの。

当然、後を追うよね。
途中、女が携帯見て、男から離れて電話しだした。
まさかと思って自分の携帯みると、 これが鳴り出すわけだw

スポンサーリンク

あちゃーって感じ。
俺、ヘタレだから取れなかった。
その後、間髪入れずメールが入ってた。
「今日は会議が多くて、電話取れないと思うから、急な用ならメール入れておいて」
だってさ。

ふーん、会議ねえ。どこで会議するんだかと思ってたら、案の定、宿泊施設にチェックインですよ。
何がなんだかわかんなかったね。

そこでこれまでの二年間とか、デートに行った場所とか、最初のHとか、走馬灯のように頭に浮かんで、
急に頭痛と吐き気に襲われて、道端でゲェゲェ吐いてた。
すげえかっこ悪かったけど、吐いてたおかげで、酔っ払いだと思われたらしく、
あまり声はかけられなかった。
ほんとは吐きながら大泣きしてたんだけどね。

887:8772017/01/09(月) 19:45:34.73 ID:YqBCXvIX0.net
吐き気が収まったとき、すでに結婚を申し込もうとしていた相手は、
嫌悪の対象に変わってた。
コンビニですぐに新聞を買った。1時間ほどで出てきたところを携帯カメラで撮影。
新聞を撮影、
後ろ姿を撮影、
出てきたホテルの看板、左右の風景まで撮ってさ。
何とか証拠みたいにしようと必死だった。写真を撮って後ろ姿を見送った後、急に虚脱感に襲われたのを覚えてる。夜になって電話とメールがあったけど、返す気になれなかった。その日から抜け殻みたいになって、誰からの電話にもメールにも返さなくなった。
その数週間、様子がおかしかったんだろう。
ツレ数人が休みの日にうちに訪ねてくることになった。
クソ女と女のツレと一緒にね。
あんまり連絡が取れないから心配になったと相談に行ったみたい。こっちとしてはもう、ムカついてそれどころじゃない。
どの面下げて来るんだと。
断ろうかとも思ったけど、せっかくだ、友人の目の前で暴露してやろうと思ったわけ。
まあ、外道だけどね。