• 仕返し
    <長編>浮気彼女を懲らしめ、男を半ごロシにした自分の取り調べ終わって帰ってきた。
    2017年8月22日
  • その神経が分らん
    <長編>妻『浮気なんかするわけないじゃん。息子に障害が有るのにそんなことする余裕なんかないよ』・・・浮気してました!
    2017年9月1日
  • 修羅場
    <長編>浮気現場を目撃したのは長女~家庭崩壊から再構築までの3年~
    2017年8月3日
  • 修羅場
    <長編>妻がホテルの前で聞いた留守電は「お母さん頑張れ!」
    2017年9月29日
  • その神経が分らん
    <長編>元旦那は出産して30分後のグッタリしている私に向かって離婚届を投げつけた。
    2017年8月14日
  • 仕返し
    <長編>嫁ダブルW不倫旅行・・・「興信所より相手交換のスワップ有り報告」くそったれが!
    2017年9月4日
  • 百年の恋も冷めた瞬間
    <長編>嫁がホテルから男と腕組んで出てくる写真が郵便で届いてた
    2017年9月5日
  • 大人のまとめ
    吉岡里帆のAVみたいなイメージビデオwwwwwwwwwwww
    2017年9月11日
  • 修羅場
    <長編>嫁が飲み会から帰って来た時「本当にごめんなさい」と言い残して風呂に行った。
    2017年8月10日
  • 百年の恋も冷めた瞬間
    <長編>目の前で中田氏された瞬間に、俺の嫁は死んだことにした。
    2017年8月30日
  • 仕返し
    <長編>嫁が「アンタのチ○ポじゃ一度もイッたことない!彼のに比べたら赤ちゃんチ○ポ!」取引先の若社長と浮気・・・嫁は知らなかった俺のオヤジは俺が生まれる前はばりばの893だった事を!
    2017年10月12日
  • 百年の恋も冷めた瞬間
    <長編>嫁が取ったお金は総額約1400万円。
    2017年9月5日
スポンサーリンク
110:名無しさん@お腹いっぱい。2016/07/02(土) 05:36:43.70 .net
おふくろがさ、、、俺に助けを求めたんだよ。
全身の毛が逆立ったよ。あの夜の事は本当によく覚えてる。
俺が、友達とのスキー合宿から帰った夜だった。 俺は滅多に怒鳴ったりしない人間だがこの時は「てめぇー!愛した女に刃物を向けるのか!」と叫んで、包丁を構えるオヤジの前に立ち塞がった。
オヤジは「刺すぞ!」と叫んで来たので俺は。「刺してみろや!」と叫び返した。
オヤジはかなり腕っ節の強い奴だったが、俺はオヤジを本気で殴りに行こうと思った。
だが、、、あんなのでも俺のオヤジだ。殴れない。どうしても殴れなかったんだ。
だから俺は、その場でドアの窓ガラスを何枚だか忘れたが全部ぶち割った。
オヤジは「うわ〜!すみませんでした〜!」と言いながら仰向けになり、腹を向けて服従のポーズをした。刃物も床に落としてた。
俺は「もう終わりか?あぁ?来いや!刺してみろや!」と叫んだと思う。
オフクロは「もういい、、、もういい、、、あんたもう死んじゃう、、、病院行こう、、、」
俺の両手は血塗れになって何か所も傷口が開いていたわ。
そして、病院の帰りにオフクロがオフクロ方の叔父を呼び、3人でオヤジの過去について話をしたんだ。
113:名無しさん@お腹いっぱい。2016/07/02(土) 05:54:45.25 .net
その時に、始めてオヤジの過去と自分の出生の話を聞いて真実を知った俺は、
「うわ〜!すみませんでした〜!」と言いながら仰向けになり、
腹を向けて服従のポーズをしたオヤジの姿をフラッシュバックの様に思い出した。 何て情けない父親なんだろうか。
以下に纏めるぜ。
・前の家族を捨ててオフクロと結婚し、俺を作った。しかも、自分を独身だと偽って。
・俺が出来てから初めて結婚していたとオフクロに告げたオヤジ。しかも、慰謝料も全額オフクロ持ち。
オヤジの前妻と子供達はオヤジを怨んだよ。
・愛し合ったオフクロに対して「お前とは金の為に結婚した」と包丁を突き付けた。俺の目の前でさ。
・オフクロの母親(祖母)の法要の参加をも許さないオヤジ。あの時にあいつは言ったんだ。
オフクロに対して「お前は何家の人間だぁ〜?」自分が浮気をしてた癖によ。どの口が言うのかねぇ?
・そして、叔父曰く、オヤジはオフクロと結婚した後も、銀座のホステスと浮気してたんだとよ。 そんなオヤジの種で産まれた俺。
俺は本気でアイデンティティを失ったよ。
「じゃあ、俺って何?何のために産まれたの?あんなオヤジの為に産まれたの?」
分かるかね。この感覚。
今もフラッシュバックと戦いながら一人で書き込みしてるよ。
114:名無しさん@お腹いっぱい。2016/07/02(土) 05:58:31.30 .net
真実を俺に報告したオフクロは「お父さんと離婚する?」と泣きながら聞いて来たが、俺はお人好しで情けない奴なんだろうな。
「あんなんでも俺のオヤジだ。離婚はしないでほしい」と言ってしまった。あの時に離婚すれば良かったと後悔してるよ。
それから半年後、オフクロは癌で他界した。
オフクロは遺言で「あんただけは普通に幸せになって欲しい。私はあんたが普通に幸せになれる様に出来る限りの努力をして来た。あんたは普通に結婚して、一途に奥さんを愛しなさいよ。」
そして、「あの人(オヤジ)はもう信頼ならない。私の遺産は全てあんた名義で遺す。あんたが全て持ち、あんたが全部管理するのよ!」と言った。(※ここが最高のポイントだ。後で、オヤジと決着を付けやすくなったからね)。
俺は今でもこの2つの遺言だけは守る事を念頭に生きている。あの言葉は俺の希望だった。そして今でも俺の希望なんだ。
死んだオフクロが、今でも俺を守ってくれてると思える。希望なんだ。 以前に1度だけ、オヤジに聞いた事が有る。「オヤジ、、、昔、オフクロ以外の人と結婚したんだって?」とね。
オヤジは「誰からそれを聞いた?もう終わった事だ。今ではお前を1番に思っている」と言った。
でも俺は「前妻と2人の子供には謝罪したのか?今でも申し訳ないと思っているのか?」と返答すると。
「もう終わった事だよ」の一言で片付けられた。 それでも、、、、オヤジはあんな奴だけど俺を産んだ奴だと思い、オフクロが死んでからも二人で暮らしたんだ。
オヤジへの感情も何とか割り切りながらね。
それも今では後悔してる。
スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事