Google AdSense

Google AdSense

440名無しさん@HOME2013/10/05(土) 01:34:51.10 ID:

生まれて初めての修羅場が既に最大級だった。

赤ん坊の頃、片耳を切断しかけました。一歩間違えば、「片耳無しほういち」だったな…。

 

442名無しさん@HOME2013/10/05(土) 01:37:06.84 ID:

>>440
それはカーチャンの修羅場だなw

 

443名無しさん@HOME2013/10/05(土) 01:42:03.53 ID:

>>442
これもスレチですかねぇ?
確かに母ちゃんが言うにはベビー服が血まみれだったらしいので…

 

447名無しさん@HOME2013/10/05(土) 01:51:14.45 ID:

>>440にとっても充分修羅場だし良いんじゃない
耳は切断せずに済んで健康なのかな?

 

449名無しさん@HOME2013/10/05(土) 01:59:26.85 ID:

>>447
耳はなんとか無事です。傷跡は耳の裏にしか残ってないですし。
赤ん坊だったから麻酔無しの手術で壮絶だったそうですが…。

 

452名無しさん@HOME2013/10/05(土) 02:04:15.63 ID:

傷は耳の裏ならそんなに目立たないだろうしまぁよかった
生後すぐならトラウマみたいな傷も残りにくいだろうしね
我が子が生まれてすぐ耳切断未遂→麻酔無し手術なんてお母さんも大変だったろうねぇ

 

454名無しさん@HOME2013/10/05(土) 02:09:30.74 ID:

440です。
話聞いて下さる方がいらっしゃるので、ちょこっと纏めさせて頂きます。

 

455名無しさん@HOME2013/10/05(土) 02:12:55.57 ID:

赤ん坊が大怪我、麻酔なしの手術、痛がって暴れる>>440(赤ちゃん)を、お母さんは
抑えてなくちゃならなくて、きっと大変だっただろうね。
耳がちゃんとくっついて良かったねー。

 

4574402013/10/05(土) 02:22:16.92 ID:

失礼しました。書き込むの慣れてなくて遅くなりました。

当時1歳だったので、ほぼ聞いた話しです。断片的に記憶は残ってるけど…。

前提として、うちの親父が酒癖悪くて、酔っ払うと怒鳴る暴れるでしょーもなかった。

んで、ある日いつものごとく母ちゃんと喧嘩して、そこらのものを蹴りまくったらしい。

Google AdSense

そうしたら、たまたま足元にハイハイしてきた私を蹴り飛ばしやがった。
で、蹴られた私はボールよろしく部屋のガラス戸に頭を突っ込む。

結果、右耳と右目の真横をガラス片でザックリ。ベビー服血まみれ。
母ちゃんがものすごい悲鳴を上げて駆け寄ってきたのが、人生で一番古い記憶です。

 

4584402013/10/05(土) 02:23:25.19 ID:

この時、近所に住む伯母夫妻も駆けつけてくれた。
そこから先はほぼ伯母夫妻のターンというか、母ちゃんショックでほとんど何もできんかったっぽい。
血まみれの私を抱っこして救急車に乗ったのも伯母だったらしいし。

そうして病院に着き、私の状態を見た医師は最初「これは手術しても付かないかもしれない」と。
でも、よくよく見たら何とか縫合できそうだと声を上げたそうな(伯父談)

ただ、そこからの手術が大変だったらしい。
赤ん坊なので麻酔が使えない。でも、痛覚はあるからギャン泣きで暴れる。
異例中の異例なのか、手術室に母ちゃんと伯母も入ってきて、看護婦さんと一緒に数人がかりで私を抑え付け、その隙に

医師が縫合手術。
凄まじい力だったらしく、大人数人がかりで必死だったって。

さらに信じられないことに、私はこの手術中に初めてしゃべったらしい。

「いたい、いたいよ!!」
「ごめなしゃい!!ごめんなさぁぁぁい!!!」

と確かにしゃべったと。大人たち全員驚いたって聞いた。(私は覚えてない)

 

4594402013/10/05(土) 02:26:03.36 ID:

色々あったものの、手術は無事成功。
伯父は「女の子だから傷跡残らないと良いなぁ…」と毎日神棚にお祈りしてくれたっぽいです。
そのおかげか、今では傷跡もまったく目立たず、健康体です。

ちなみにその後、両親は離婚しました。

 

460名無しさん@HOME2013/10/05(土) 02:27:18.97 ID:

親父、死んでいい。

 

461名無しさん@HOME2013/10/05(土) 02:28:33.96 ID:

お、乙…。
思った以上に壮絶な話だった…。
書いてくれてありがとう。目を怪我しなくて良かった!

 

4624402013/10/05(土) 02:37:10.00 ID:

実は目もやばかったんです。本当にこめかみから目尻ギリギリをザックリだったらしく。

こちらはうっすら顔に筋みたいなものが残ってますが、まあ、小じわって事にしといて下さい。

 

4634402013/10/05(土) 02:38:17.70 ID:

あと、親父はロクデナシを絵に描いたような親父でしたね。
若い頃に色々あったらしいですが、子はロクデナシの姿しか見てないんだからしらねーよという。

 

引用元:今までにあった最大の修羅場 £95

Google AdSense


コメントを残す

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

Google AdSense