イジメ男「とりあえず10万でいいよw」 「あとは会社からなんとかひっぱれない?w」→会話を録音し“あの写真”を添え会社に…
突然横に止まったタクシーの運転手に短刀で襲われた学生、逃げて110番で奈良県警に通報するも……
【悲報】 新車ぼく、慣らし運転で「40キロ走行」してたら最悪の事態にwwwwwww
車高落としすぎてガソリンタンクに穴→燃料垂れ流しながら走行→無事大炎上wwwwwwwwwww
小2娘の落書き「ままきらい」私「ママももう嫌。なんで嫌われながら世話しなきゃいけないの?あぁ、謝らなくていいよ。好き嫌いは自由だから。でもその自由はママにもある」
【環境】 樹木が都市の大気汚染の「原因」だったという驚きの調査結果、気温の上昇で植物に異変
兄が私を使って兄嫁にいい顔しようとする→兄嫁「町内会の当番めんどい」兄「うちのにやらせりゃいいよ!」と全部こんな調子。その理由をきいたところ、驚きの事実が発覚した・・・
【自業自得】 友人A子は駆け落ちした。A子の旦那さん、真っ青になって家に来て行先知らないかって聞かれて私も真っ青
【画像】 一戸建てvsマンション、たった1枚の画像で「完全決着」がついてしまうwwww
『宝くじ6億円』当選した奴の1日のスケジュールwwwwww
悲報。弟が「兄ちゃんごめん、俺の結婚式には来ないで。嫁が兄ちゃんのことめっちゃ嫌ってるから。親には内緒ね」とか言い出した。33歳で恋愛経験なしだからキモいのかもしれん。
【黒歴史】 父親が会社経営者だったり東京から来たということで転校先でイジメに遭い担任までもが私を攻撃するようになったが、我慢の限界でブチギレた→その結果www
【速報】 激辛ポテトチップス食べた高校生15人救急搬送される 東京都大田区
広告
広告
942: 2012/01/19(木) 08:28:10.89

おはようございます。続き書きますね。

昼食後は俺が後片付けをし、その間嫁はずっと俺を眺めていた。
部屋に戻って、オムライス美味しかったな~とか、今度はあそこにドライブ行こうとか、
話題を振っていたのだが・・・
会話が途切れ、部屋の空気が変わったのを感じた。
嫁がじっ・・・と俺を見つめている。(やめろよ・・それヤバイんだってば)
嫁が口を開く「あのさ・・私って魅力無いのかな?」俺を見つめたまま、視線がぶつかる。
俺「な・・何言ってんだよw可愛いじゃん嫁w」
嫁「なんかね、俺さっきからわざと話題ずらしていくし・・・今日なんで部屋に来てるか解ってるんでしょ?」
俺「まあ・・何となくはね~」
嫁「何でそうやって我慢するの??」
俺「そりゃあ、今はまだ早いって思ってる。俺はお前を大事にしたいから、簡単にはしたくないよ」
嫁「・・・大事にするって何?お人形みたいに飾って置くのが大事なの?」
俺「違う!そうじゃない。お前はまだ若いだろ?それにもっとお互い知ってからでも遅くないと思う。
焦ってする事で・・」

嫁「違うの!!俺わかってない!!俺は私の気持ち全然解ってない!」
俺「・・・俺は嫁を・・本当に好きなんだよ。好きだから、簡単に手を出したくない気持ちはわかるだろ?」
嫁「私を・・ちゃんと見て。確かにね、私まだ16だけど・・私は「俺の彼女」でしょ?俺は「私の彼氏」でしょ?
私は貴方に私の初めてをあげたいの・・私は貴方をもっと知りたいの!!」
この時の嫁の顔は今でも忘れられない。
泣くのを必死で我慢してるような、でも何かを決意していた表情。
多分、今日デートする前から俺に処女を捧げるのを決めていたんだろう。

943: 2012/01/19(木) 08:31:16.52


・・・気まずい沈黙が部屋を満たす。俺は悩んでいた。
大事にしているつもりでも、今の彼女の気持ちに対して応える事を逃げているのではないのか、と
彼氏として、嫁の気持ちに応えるのか・・・
大人の男性として、嫁の気持ちを抑え、諭すのが正しいのか・・・。
俺「嫁は、さ。初めての男が・・俺で良いのか?」
嫁「貴方以外にあげたくないの!」目で俺に訴えかける。
俺「本当に良いんだな」嫁無言でうなずく。
俺「・・・わかった。嫁、ベットにおいで」
嫁の髪を撫でながらベットに座らせる。
嫁が極度に緊張しないように頬を撫で、髪を撫で、抱きしめた後キスをする。
嫁の唇が微かに震えてる。
ぎゅって目を瞑っている嫁が愛しくて、可愛らしくて仕方が無かった。
俺「嫁・・大好きだよ」嫁の唇を塞ぐ。
嫁「私も・・好きだよ・・・」嫁の目に涙が溜まっていた。

その日の昼下がり。
俺の部屋で、俺の彼女は少女から女に変わった

944: 2012/01/19(木) 08:42:43.95

嫁が家に帰る時間になり、車を準備していたら、嫁が玄関に出てきた。
なんか歩き方がぎこちなかった。
俺「大丈夫か?」
嫁「う~・・・このケダモノ~///!」
俺「うっさいwお前があげるっつったから貰ったのに何だよもうw」
嫁「だって・・あんなに大きくなるって知らなかったんだもん!!」
俺「ごめんね~大きくて。でも嫁のアソコがきっつ・・」「パン!」頭を引っ叩かれた・・w
嫁「言うな!恥ずかしいんだぞ?!俺にはもっとデリカシーというものを持って欲しいな」
俺「はいはい・・その割には初めての癖に随分イってくれた・・・」「パシン!!」
嫁「・・・・」俺「ゴメンナサイ・・・」
今日はというか・・今日から俺は、嫁に勝てる気がしない予感がする・・・w
本当ならその後病院に送る予定だったけど
嫁「絶対バレる。今日は真っ直ぐ家に送って」との事だったので嫁宅に直帰した。
その日の夜は嫁が眠いらしくほとんど電話もしないで寝てしまった。
今俺が寝ているベットで、嫁が処女を失ったんだ・・いや、俺が奪ったんだ。

その日、俺は全然寝る事が出来なかった。

946: 2012/01/19(木) 09:34:10.19
それからの俺と嫁はほぼ毎日会ってはHしていた。
場所を選ばず時を選ばず。
俺は内心これで良いのだろうか・・と考えていたが、嫁の要求を断る事で
せっかく安定してきた嫁の精神状態を悪化に反転するのではないかと思い、
嫁の求めるがままになっていた。
嫁は嫁で、内心同じ事を思っていたらしい。これだと彼氏彼女というよりセフレみたいだと思っていた。
それでも毎日俺は仕事が終わった後嫁を迎えに行き、病院に送っては家まで送るという毎日を続けた。
そして6月になり、やっと親父さんが意識を取り戻したんだ。
俺はこれでやっと嫁も少しは落ち着くと思った。しかし・・・
これとは別の問題も水面下で起こっていた。
今度は嫁の反抗期+母親との不仲が本格化してきたのだった・・・。
947: 2012/01/19(木) 09:38:40.30
内容はこうだ。
母親が父親の事ばっかりで全然私に興味が無いように感じる。
嫁には兄がいるんだが、兄のことばかり可愛がっている気がするらしい。
まぁ、多分だけど嫁には「俺」という存在がいるから、母親はそれに甘えたのもあるんだろうなと思った。
それから更にHの頻度が増える。恐らく親からの愛情の欠如からの満たされない欲情なのだろう。
俺に対する愛情の求め方が半端じゃなくなってきたのだ。
例えば、俺が少しでも他の女を見てたりしたら「何?気になるの?」とか言ってくる始末・・。
若干メンヘラっぽかったのかも知れない。
949: 2012/01/19(木) 09:44:40.36

夏になり、嫁は夏休み。俺も仕事が一段落し、少しだけ連休をもらえた。

連休中は海に行ったり水族館に行ったり、兎に角嫁の気持ちが落ち着くように
俺なりに行ったことの無い場所でデートをする事にした。
しかし・・この夏以降、嫁の精神不安定度が目に見えて酷くなっていく。
せっかく目に輝きが戻ってきたと思っていたのに・・・また出会った頃のような・・どこか虚ろで遠くを見る事が
多くなった気がした。
これは親関係以外でもあるのかな、と俺の直感が告げていた。

もちろん、嫁とのHは激しくなる一方。一日に8回もヤッた日も有った。俺は枯れた・・・

950: 2012/01/19(木) 09:51:44.68

兎に角、嫁が落ち着くまでは要求に応えようと思っていた。
いずれ性欲も落ち着くだろうし、来年は受験を控えるし、きっと大丈夫。
そう思いながら、季節は10月に突入。
この時期は特に家の家業が忙しくなり、嫁には仕事が終わってから夕方6~8時までしか会えなくなり
嫁が寂しさを募らせていた時期だ。
俺は朝4時から夕方5時まで仕事をし、家に戻ってシャワーを浴びて6時には待ちあわせ場所で嫁と会うという、
今では過労死するであろうスケジュールを12月まで続けた。
周りからは「お前馬鹿だろ?」「女に我慢思させろや!」など沢山叱られたっけ・・・w
でも・・彼女の居場所は俺が迎えにいった「俺が居る車の中」だけだったんだ。
親父さんはまだ入院中。母親は兄に期待して嫁を放置。
なのに、少しでも遅く帰ると「心配したでしょ?もっと早く帰りなさい」と叱られる。

今思い出しても、この時期が肉体的精神的に一番きつかったと思っている。

952: 2012/01/19(木) 09:59:09.19
車の中での嫁は以前にも増して甘えてくるようになった。
そりゃそうだ・・この時点で俺しかまともに嫁のことを気遣う人間がいなかったからだ。
嫁「仕事お疲れ様~><ちゅ~~♪」
俺「いつも遅くなってごめんな。寒くなかったか?」
嫁「寒かったけど、俺がいるから良いの^^あったかいしw」
俺「そっか。今日は夜ご飯どうする?パスタでも食べにいくかw」
嫁「うん!やったww」
こうやって毎日車で近場を巡っては、嫁の孤独感を紛らわせようと考えてた。
決まって夕飯が済むと車の中でHタイムが待っている。
学校帰りの格好だから、嫁はいつも学校の制服で俺の車に乗っていた。
嫁にとっては唯一自分の事を必要とされる時間。温もりを確かめ合う儀式。
俺にとっても、仕事で疲れているけど、嫁の体温を感じる事が出来る唯一の時間だった。
951: 2012/01/19(木) 09:56:05.11
おいおい、ちゃんと嫁になるんだろうな。
ドキドキしてきたぞ。
953: 2012/01/19(木) 10:10:03.83

>>951現嫁ですw大丈夫w

そんなある日の事。クリスマスを2週間前に控え、いつものように車に乗り込む嫁。
俺「おかえりー。今日も寒いな、雪降ってる。ほら、こっちおいで」
嫁「うん、ただいま。ちょっと待って・・・っと」外装を脱いでくつろぎモードに入る。
嫁「今日さ、ちょっと俺と話しようと思って。いつもの駐車場に行こ」
いつもの駐車場とは・・・普段人気が無く、いつもHしてる所だ。
でも普段はそこに直行しないで少しドライブしたり買い物してから行く場所。
何かあるな・・と感じ、
俺「わかった。んじゃ行くよー」車を走らせる。
駐車場に着き、嫁を見る。やはりどこか遠くを見るような目。まだまだ全然なんだな・・・。
嫁「あのね・・ここ毎日Hしてるよね。何かね・・彼氏と彼女じゃないような気がするんだよ」
俺「うん・・それで?」
嫁「これってさ・・あれみたいじゃん・・んっとね」
俺「セフレみたいって・・思ってた?」
嫁「・・・うん。何で解るの?私、俺に言ったっけ?」
俺「いや。俺もそういうので毎日考えてたしさ。似たもの同士なのかもな」
嫁「そうかもね~・・・。今日はHする気分じゃないの。ずっと悩んでて、さ」
嫁「いつも俺に迎えに来てもらってね・・私は学生だから何にもしてあげれないの。
でも俺には何か返さなくちゃって思ってるの。私には・・体で返すってしか思い浮かばなかった」

955: 2012/01/19(木) 10:22:06.89
薄々は勘付いてた。そういう感情も有ってのHの誘いだと。
嫁の真面目な性格と頑固な性格を俺は知っているから。だから解っていた。
俺「それで、自分の気持ちが解らなくなった」嫁「何で解るの?」
俺「お前の考える事は俺も考えてるさwんで、俺とお前の行為には愛情が無いという事は、有り得ないんだね」
嫁「どうしてそう言えるの?私は自分の気持ちわかんないのに」
俺「俺はずっとお前を見てきた。お前だけを見てきたから解るんだ。俺に対して対価を何かで払おうとしていた気持ちも。
そうじゃないって思いながらHをしていたお前の表情も、心も。見てるんだ。だから、俺には解る」
俺「もしさ、お前が愛情が冷めていて、俺がただのタクシーだとするよな。
会った時にあの嬉しい顔をするのは何でだ?」
嫁「・・・・・・好き・・だから・・」嫁の目に涙が溜まる。
俺「だろ?俺も嫁好きだもんw好きだから来る。好きだから会えると嬉しい。単純だろ?」
嫁「うん・・うん・・。」ぽろぽろ泣き出す。
嫁の肩を抱き寄せて、背中をポンポン。髪を撫でてやって、泣き続ける嫁をずっとずっと
抱きしめていた。
周りに降る雪だけが車ごと俺と嫁を優しく包んでくれた。
その日は何もせず、雪に埋まった車を雪から救い出しwそのまま彼女を家へと送った。
954: 2012/01/19(木) 10:15:29.92
凄い話だなあ
というか良く投げ出さないで根気強く堪えたな
なんだかんだ言いながらも対応出来た自身の性力wもあるんだろうけど
このままじっくりヨロシク
956: 2012/01/19(木) 10:36:21.29

>>954
俺の人生で初めて人から必要とされたのが嫁だったからね。洒落抜きで人生賭けました。

帰り道、車の中。俺はただ泣いていた。
俺には親の替りなど出来ないんだ。
子供にとって、親が見ていてくれないと、子供は立ち止まってしまう。
太陽を欲するひまわりには、電灯の光じゃ足りなんだ。
でも・・結局はその「家庭」の問題・・俺が口を挟むことは出来ない。
頼むから・・もっと嫁を見てくれよ。もっと嫁に本当の愛情を注いでくれ。

何度思っただろうか・・何度苦悩しただろうか・・。
己の無力さを嘆き、それでも求められる事に応え続け無ければいけない。
きっと長くはもたないと感じていた。俺の心が折れるのも時間の問題だと自覚していた。

それでも・・嫁を。あいつを一人にすることなんて・・・
絶対に出来ない。俺は、限界を自覚しながら・・それでもあいつに会うことを止めなかった。

957: 2012/01/19(木) 10:38:14.48

午前中はここまでにします。夜にまた少し書きますね。

支援してくださる皆さん本当にありがとうございます。
頑張って完走目指します!

965: 2012/01/19(木) 12:04:13.84
229、いつもの自治廚、設定廚、処女廚わらわら出てるけどスルーして続きをください!
966: 2012/01/19(木) 12:09:46.22

俺の嫁も、愛情の欠落というか俺と交際し始めてから
「今までお母さんの言うことに従ってきたけど、これだけは譲れない!」
とか言って無茶しまくって、その反動が全部俺にきてたなぁ。

普通に生活してても突然不機嫌になったり、キレて俺に当たってきたりと、
あまりのメンヘラっぷりに心が折れそうになったけど、
処女奪っちゃったし、別れると確実に病んでしまいそうだったので、
目の届くところへ置くために即結婚した。

すると一転、それから急激に精神的に安定して、
ごくごく普通の性格になった。
どんだけ実家暮らしが嫌だったんだろうか…。

968: 2012/01/19(木) 15:58:29.12
16歳と羽目狂う鬼畜ではあるが、この俺さんはいい人なんだと思う、多分。
虎武竜の鬼畜と勝負汁。
971: 2012/01/19(木) 18:28:36.29
>>965ありがとうございます。>>966本当にその状態でした。家に帰るのが本当に嫌で
車で泣く事もしばしば・・^^;
>>968鬼畜と言われれば鬼畜の所業なのかもしれません。何が正しいのか、間違っていたのか
本当に曖昧な時期を過ごしたと思ってます。結果論ですが、今嫁と娘がいる生活があるので、
俺はこれで良かったんだと思ってます。それでは続きます。
義父母「老人ホームに入る、自宅も処分する」→義弟夫婦が取り乱した。義母「転勤貧乏って言うけど…」→結果
俺「付き合って」女の子「ごめんね」→俺「付き合って(6回目)」女の子「無理」俺「そんなに彼氏いらないんだ?」女の子「ちがう!!!俺くんが無理」俺、ショックでフリーズ・・・
新幹線の車内でウトウトしてたところ、突然背後からガンガンと言う振動が→座席から乗り出して後方を振り向くと俺の姿を見た瞬間に固まった。それもそのはず俺の格好はまさかの・・・
【復讐】 しつこく質問責めしてきては、相手が面倒臭がって無視すると「ほらな、無駄なことすんなよ」とドヤ顔する男子が同じ学科にいた
間男に逃げられた嫁。「本当に愛していたのは貴方、この子には父親が必要なの」って言うけど、お前が「愛してるのは間男。その邪魔をする俺は金の亡者!」と罵ったの覚えてんぞw
【復讐】 親戚が生粋の京都人で一見さん不可の店をやっていた。一回行ったけどものすごく嫌な感じ
【恐怖】 友人A宅でベビーシッターしてたら、ご近所さんらしき人が来たので玄関開けた。そしたら、い突然ドアをガッて開けられて髪の毛掴んで引きずり倒された←その理由とは・・・?
【あり?なし?】 小6甥「何も聞かずに3万円貸してくれませんか?」ワイ「ムリ。理由次第」甥「北海道に行きたいんです」ワイ「一人で!?何しに行くんや?」→理由を聞いて衝撃…
私幼い頃から全く母に構ってもらえず半ばネグレクト状態でいつも服や髪がボロボロで汚かった。反対に妹は蝶よ花よと育てられわがままも大体通るし母と一緒になって私を罵倒してたが…
会社が倒産した途端に元嫁が出て行った!!!種なしの上に職なしとかあり得ないって!
【修羅場】 娘を出産後、回復が思わしくなく1ヶ月ほどして退院。真っ先に娘に会いに行くと顔が違う…そして元気だったはずがびっくりするほど弱々しい。私「何があった?」旦那「…」
1ヶ月前に妻の浮気が発覚!妻「間男と別れたくない」→妻の目の前で私が間男に電話をすると間男はアッサリ認め・・・その後、妻の態度が一変し思いもよらぬ方向へ
「不倫そのものは悪いとは思わない。不倫によって人生が楽しく充実するならむしろ良いことだと思う。でもバレてしまったせいで旦那を悲しませた...」←そうじゃないだろw
Google AdSense
授業で『同和問題』について話していると、ある女生徒「私も部落出身でイジメられてて... 絶対に差別をなくしたい!!」→ ドン引きする周囲。しかし・・・
おっとり優しい友達が急に『私子ちゃんは犯罪をしてる』と言いがかりをつけたり、妄言に付き合わされるように。げんなりしていた頃、共通の友人から衝撃的な事を告げられた
【復讐】 コウトと二人になった時、コソコソ近づいてきて「お義姉さん、A.V.でてたでしょ?」ニヤニヤ と、私に耳打ち
庭を横切って、信号をショートカットする車が多発。このままでは子供が庭で遊べないので、大きな池を設置した結果www
うちの土地にDQN車が5日も無断駐車!→その時の報復内容がこちらです・・・
義兄嫁「自分勝手なことして恥ずかしくないの!?」私「は?」←私がおかしいの?
トメが同居する気満々。トメ「私は洋間がいいなぁベッドも置けるし」夫「同居はしない!」私「あっ、でもアレならいいんじゃない?」夫「うん、いいかな(^^)」
義姪が私めがけてジャンプし、私がお腹の子をかばって逃げたら顔面で着地し大怪我。義姉「慰謝料!治療費!」父・旦那「払う必要ない!」お金渡して早く解決した方がいいんじゃ・・・
俺が高校生の時、大学卒業と同時に姉ちゃんが家出した。家出の手紙があったそうだ。それから時は流れ俺も実家から離れ社会人に。出張ついでに実家に寄ると衝撃の光景が…!
間男が事故を起こして妻は重体。回復すると間男に連絡するも妻は捨てられた。事故前から不倫を知ってて見逃していた旨を伝えると妻はもう一度チャンスをくれと言う…ふざけんな!!→
彼氏の浮気、信じる事にした数日後。彼は仕事で不在だけど掃除洗濯をしに彼家へ。鍵を回したら鍵が閉まった。???もう一度鍵を回し玄関を開けるとシャワーの音と女の鼻歌が…!!
学校から帰ろうとしたら靴箱に封筒が入っていた。中を確認したら「中等部の××室に来てください」と書いてあって...
「旦那とは円満な離婚だったけど、実は私はその1年くらい前から不倫してた。今はその不倫相手と毎日が楽しくt(略)」→「彼が浮気した・・・ 旦那の元に帰りたい」 無理ですw
コメントを残す