Google AdSense

女性は深く頭を下げ、「ひどいことをしてしまいました。ごめんなさいお父さん。」 いつかもう一度娘から「お父さん」そう呼ばれる日が来るのを願い努力して来た苦労が今やっと報われた・・・ただ私の心は完全に崩れていた!

妻が電話中「ぼんくら男を騙すのなんてチョロイ保険もそろそろ受け取り人を変えて貰わなきゃねw 」 って、そんな話を楽しそうにしてた。

<長編>浮気現場に乗り込んだ時「お前はその男の方が大切なのか」って言うと、「あんたなんかよりずっと大切だ」と叫ばれた !

興信所を使って嫁の浮気の証拠を集める・・・「覚悟して聞いてください。 嫁さんへの対処を考えるのはそれからにしてあげてください」と前置きしてきた。

出産後妻の様子がおかしかったのでひそかに盗聴した家電から産まれた子は、私の子じゃなくて間男の子だって泣きながら相談していた・・・その後血液型からも確認できた。

<長編>怪しいと思っていた嫁がお風呂に入ってる隙に携帯を奪って家をでてロックを解除した結果・・・ 妻:半狂乱、俺:かみつかれる

嫁が浮気した、証拠を突き付けると謝るどころか鼻で笑いやがった 「じゃあ離婚しようか?」・・・離婚届持って役所行こうとしたら嫁が脚にしがみついてきた、自分で離婚離婚って言ってたのに不思議だ

嫁から「結婚前からあなたを愛してるなんて思った事一度もない。これからも死んでも思う事はあり得ない。」って言われちまった…。

<長編>ホテルに入って行った嫁と間男!二人が出て来るまでの2時間のあいだ私は間男の車のボンネットに座って笑っていた!

335: 名無しさん@HOME 2006/11/10(金) 09:30:58
さて、旦那が仕事に出かけて3時間経った。
私も一緒に出勤するフリして実は赤帽トラックに乗って
我が家に戻り、こっそり賃貸契約した実家近くのマンションに
私の荷物を全部運び出しました!!
今、赤帽のお兄さんが帰っていってマンションで1人でちょっと休憩。
午後から職場の人が手伝いに来てくれる予定。
なんで早くこうしなかったのか分からないほど
楽しく爽やかな気分です。

 

337: 335続き 2006/11/10(金) 09:42:40

このスレ含め家庭板を半年前まで一度も見た事なかった私。

「嫁は義理実家のいいなり」が骨の髄まで染み込んでました。
義両親との確執はありがちですが結婚三年目にして
子供が出来なかった事です。
ウトメは私には「仕事辞めればできるんじゃないの?」
レベルの嫌味を言う程度でしたが伝書鳩夫により
「石女もらってしもたな」
と夫には言ってた事が発覚。

ショックを受けた私は悩みぬいて病院に行きましたが私には原因がなかった。
病院側は旦那も連れてこいという話でしたが旦那は
「俺が悪いわけない」と拒否。
その間にもだんだんウトメの「孫産め攻撃」が
強くなっていって…旦那に何度訴えても
「好意で言ってくれてるんだから」ととりあってもらえませんでした。

 

339: 337続き 2006/11/10(金) 09:49:02
ある日親戚が集まった法事の後の飲み会で酔って調子に乗ったウトに
「うちの嫁は子供の作り方を知らんらしい」
と皆の前で馬鹿にされ(しかも皆大爆笑)
あまりの屈辱に死にたくなりました。
その後、夫に何度も何度も頭を下げて(今思うと馬鹿みたい)
やっと夫を検査に連れてった。
そしてやはり夫が原因の不妊と発覚…。
夫は精子数がすごく少ないみたいです。でも根気よく治療すれば
子供ができない事もない、みたいな結果でした。

 

340: 339続き 2006/11/10(金) 09:57:00
しかし夫は相当ショックだったらしく(まぁこれにはかなり同情しますが)
その日以来「子供」的な話題を出すと異常にピリピリしだしました。
当然治療も拒否。
しかも、相変わらず私がウトメに「仕事辞めろ、家にいれば子供くらいできる」
とか言われている横では涼しい顔して黙ってるんです。
何度も「貴方達の息子が原因」と言おうとしましたが
言う事により何かが壊れるのが怖くて我慢している内に
10キロ程ゲッソリと痩せてしまいました。
その様子を心配した職場の人達にある時
「どんな事でも力になるから言いなさい」と
迫られやっと白状。初めてこの悩みを人に打ち明けた瞬間で、
その時もまだ義実家病に洗脳されていて
「こんな事で悩んでる私が悪いのかも」とか思ってる状態でした。

 

343: 340続き 2006/11/10(金) 10:05:46
そこからの展開は早かったです。
まず先輩の女性に「馬鹿!アンタのその我慢は何の意味もない」と叱られた後に
2ch好きの男性職員にこの板を紹介され、半年間、義実家関係スレを
読み漁り、目からウロコが毎日落ちました。
色々考えた結果、まずウトメと戦おうと思い、
先月再び「子供の作り方を~」と始まった時に
「私が原因ではないんですが」とひとこと言ってみました。
ウトメは
「何て生意気な!」「息子が悪いっていうの?貴方がちゃんとご奉仕しないからでしょ!」と
切れだし、また横で涼しい顔をして我関せずと
テレビを見ていた旦那には帰ってから
「なんであそこであんな事を言うんだ!俺に恥かかせて楽しいか?
あと数年もすりゃ親も察して静かになるから我慢しろよ」
と…。
やっとここで真の敵が誰か判った気がしました。

この記事が気に入ったら フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう