Google AdSense
  • 仕返し
    <長編>嫁の浮気現場に突入「オマエなんて スペア! 私が取り合えず選んでやったATMでしょ!娘2人もあんたの子じゃ無い」
    2017年10月30日
  • 大人のまとめ
    例の吉岡里帆の乳首がくっきり浮き上がってる画像
    2017年9月11日
  • 仕返し
    <長編>嫁が「アンタのチ○ポじゃ一度もイッたことない!彼のに比べたら赤ちゃんチ○ポ!」取引先の若社長と浮気・・・嫁は知らなかった俺のオヤジは俺が生まれる前はばりばの893だった事を!
    2017年10月12日
  • 百年の恋も冷めた瞬間
    <長編>嫁が俺に秘密で有休をとっていた、興信所の調査員が電話口で口ごもる真実が・・・ お互い好きなだけじゃ駄目なのが結婚生活なのかもしれないですね。
    2017年11月28日
  • 百年の恋も冷めた瞬間
    <長編>嫁がホテルから男と腕組んで出てくる写真が郵便で届いてた
    2017年9月5日
  • 仕返し
    <長編>海外赴任中に妻が不倫の果て妊娠、高所得者の間男に娘達の心まで奪われた・・・出来る限り最大の仕返しをしてやった。
    2017年10月16日
  • 大人のまとめ
    この子がセクシー女優だと知ったときの衝撃…
    2017年9月3日
  • 修羅場
    新歓コンパでクスリを盛られた!気が付いたら4人の男に囲まれていた!
    2017年9月2日
  • 修羅場
    <超長編>妻は本気・間男は遊び、妻は男の心を引きとめようとビデオ撮影・・・そのビデオには私の知らなかった妻の本心と知りたく無かった過去が!
    2017年12月1日
  • 修羅場
    <長編>愛していた嫁からある日突然、「子供が出来たから100万払うので早く離婚して」と間男に肩を抱かれながら言われた・・・再構築してしまった!
    2017年11月8日
  • その神経が分らん
    <長編>妻『浮気なんかするわけないじゃん。息子に障害が有るのにそんなことする余裕なんかないよ』・・・浮気してました!
    2017年9月1日
  • みんなの馴れ初め
    <長編>俺の嫁、元飲み屋の嬢で元DQN・・・大変だった!
    2017年8月29日
  • 仕返し
    <長編>嫁がピルを飲んでるらしい! 間「旦那馬鹿だよねw毎回僕に中田氏されてんのに・・・」嫁「子どもが邪魔、寝てる時にこのまま死んでくれればいいのに」数日後に俺ではなく間が馬鹿だった事を痛感させてやる
    2017年11月17日
  • 修羅場
    <長編>[涙腺崩壊]嫁の浮気の現場を目撃して俺が壊れた・・・昨日嫁の3回忌終えた、俺には何も残っていない。
    2017年10月13日
  • 仕返し
    <長編>妻の浮気相手は俺のメインバンクの銀行員「自分とは釣り合わない女性が泣いて頼む姿を見て、その征服したい様な気持ちになりまして・・・」
    2017年10月28日

Google AdSense

323: ◆W/gSwczTMg 2014/08/27(水)18:45:01 ID:1n7rysPIO

でも課長はそれが凄く面白くなかったらしい
せっかく育てた営業部の逸材をみすみす印刷屋下請けのデザイナーごときに渡せるかっていうんで、未来の夫の出入りを止めさせようと裏工作しようとしたの
で、それに私が気づいて烈火のごとく怒ったもんだから渋々課長は折れて容認した
結局課長が危惧した通り、私は彼と結婚してすぐ子供ができて職場を離れてしまった
だって大好きなんだもん

私が職場を離れても課長は毎年私に暑中見舞いと年賀状を出してくれて、必ず最後に職場復帰する際はご連絡下さいと書き添えられていた
ここまで読んで課長が私に気があったんじゃないの?って思う人が居るかもしれないけど、そうかもしれないけど、私はそうは受け取らなかった
何故なら私の営業成績は課長をそうさせるに十分なものだったから
多分その時は純粋な気持ちでそう書いてくれていたんだと思っている

 

324: ◆W/gSwczTMg 2014/08/27(水)18:45:27 ID:1n7rysPIO

でも結局私は三人の子供を生んで、育児生活に追われて職場復帰どころではなく、十余年の月日が流れてしまっていた
その間に課長は部長に昇進していた
で、上の子が小6になって始めて三人の子を進学させるのに我が家はかなりお金が足りないという事に気づいたわけ
幸か不幸かうちの子は三人共勉強がかなり出来る
間違いなく大学まで進学するだろうことは容易に予想できたので、さあこれは困ったぞと
夫も「僕の給料がもっと高ければいいんだけど、ごめん」って頭を下げられた
「大丈夫、心配しないで、私も働くから」って
十余年が過ぎてはじめて私は毎年書き添えられていた職場復帰の言葉をリアルに考えるようになった
夫に相談し、私は部長(課長)に電話した
「お茶くみで良いので雇ってください」って
こんなおばさんにお茶くみもないけど、とにかく何か仕事くださいって頼んでみた
部長は「ようやく決心してくれたんだね」って雇用担当に頼んでくれて、私はすぐに採用された

十何年ぶりかに出社してみると営業部の面子もかなり変わっていて課長も部長に昇進していたし、同期のぺーぺー君が係長や課長になっていた
「やー全然変わっちゃいましたね、私ついていけるかな」って部長に言ったら
「君は才能あるから直ぐに追いつけるさ」って励ましてもらって
「や~あなたが伝説の」とか「お噂はかねがね」とか若い子達に持ち上げられて「部長いったいどんな紹介したんですか」って私が言ったら「俺は事実しか言ってないよ」って
まぁ、そんなこんなで私は再び元の会社に復帰したわけだ
私はしばらく部長付きの秘書兼営業という事で行動を共にする事になった

 

325: ◆W/gSwczTMg 2014/08/27(水)18:45:51 ID:1n7rysPIO

手前味噌で恐縮だけど、やはり私には営業の才能があるようで、成績はみるみる若い子のそれを追い抜いていった
「噂通りですね」って言われて素直に嬉しかった
技術開発に居た影響で多少の機能的不満はプログラム書き換えさせて臨機応変に対応できたのも強みだった
技術開発時代の同僚も偉くなってたし色々助けてもらった
夫の存在も大きい
そこそこ大きい会社だから当然トラブルもあった
私が落ち込んでも、君には四人の強力なサポーターがいることを忘れないでって言って慰めてくれた
会社を辞めても帰れる家があるんだよって
その言葉で開き直れた
私は部長と一緒に次々難敵を陥落させていって、三年目には圧倒的な売り上げを評価され社長賞を頂いた
私の年俸はあっさり夫を超えていった
来年から部長は常務、私は二段跳びで次長との内示がきた、嬉しかった
当時の夫の年俸は350万弱
年齢的に考えるとけして高いほうではない
でも私は彼を軽んじてなどいなかったし、年俸が再び高くなっても彼への愛は不変だった思っていた
三人の子供も思いやりのある子に育ってくれて私は大好きだった
私自身も愛されていた
でも私は家族の信頼をあっさり裏切ってしまった

Google AdSense

1年余の月日を経て、じわじわと蘇ってくる記憶を頼りに考えてみると、その頃既に私の心の中に綻びがあちこち出来ていたように思う
いや思う、ではなく、出来ていたんだ、うん
二人で成果を挙げだした時のことを改めて思い出してみると語彙不足な私は上手く表現できないけれど、そこに恍惚とした甘い何かを私は感じていた
多分部長もそれは感じていたと思う
それを達成感と一言で片付ける事もできるけど、違うね、私の本心が違うと言ってる
それに行動を共にすると、お互い波長を合わせようとするからそこに阿吽の呼吸みたいなものが出きてくる
それは仕事においては良いことなのだけれど、男女の関係においては微妙な危険をはらむものだ
たとえば冗談の言い合いとかでも絶妙なタイミングで切り返せるようになる
「まるで夫婦みたいですね」と同僚にからかわれたりした
「だって家のかみさんよりも一緒に居る時間が長いもんな」って部長に言われて
その言葉を聞いて確かに私はまんざらでもない気分になっていたんだ
思い出すと凄く胸が痛むけどそれが事実なの
これはもう潜在的な不貞行為だったと思う

 

326: ◆W/gSwczTMg 2014/08/27(水)18:46:13 ID:1n7rysPIO

それに二人で一緒に行動してるからって社食でいつも向かい合わせに昼食とっていたのもマズかった
危機管理がきちんとしている人ならお弁当にするとかして何とか上手く回避するはず
私はそれをせず「たまには外に蕎麦でも食いにいくか」と誘われると、それすら断りもせずそそくさと部長と行動を共にした
完全に緩んでいた

Google AdSense

スポンサーリンク

そして私は決定的な過ちを犯してしまう
思い出すと心臓がギュッと締め付けられる
凄く苦しい

私と部長は2年越しで超大型顧客獲得に奔走していた
そこは仕入れ担当と競合他社が鉄板の関係を結んでいて実質上落城は不可能だと社員の誰もが思っていた
しかし落とせば約百億の大きな仕事、やり甲斐はある
競合他社は仕入れ担当にいわゆる袖の下を使っていた
まあそれくらいの仕事になると我が社もそういう手を使うから人のことをとやかくは言えないけど
その仕入れ担当は年間2~3千万くらいのバックマージンを貰っているという噂もあった
それどころか何処かの美人コンパニオンを営業担当に雇い、枕営業させていたという話もある

正面から当たっても落城は不可能だと判断した私達は、つてを使って仕入れ担当の上司に取り入った
別の会社の交合で偶然を装って接近し、ゴルフ接待にもっていった
部長はそういう方向に持っていくのが絶妙に上手い
私も下手糞ながらに同行した
帰りに飲ませてタクシー代といって必ず十万渡した
当然特別営業費で落としたけど
それでようやく小さな仕事は貰えるようになった
汚いと思われるかもしれないけど、この国にはいまだにそういう風習が残っている

 

327: ◆W/gSwczTMg 2014/08/27(水)18:46:52 ID:1n7rysPIO

私達は遠まわしに御社の仕入れ担当が数千万円のバックマージンを貰っていると担当上司に吹き込んだ
競合他社が他所に降ろしている価格を調べて教え、御社はこの価格で仕入れているはずだから差額がこれだけある、残りは何処に行っちゃったんでしょうかね?みたいな事を言ったら「あいつそんなに抜いてやがったのか!」ってさすがに怒ってた
そういえばポルシェを買ったとか言ってたとか何とかえらく憤っていた
結局、仕入れ担当が二ヶ月の短期出張に言ってる間にそれを告発し、仕入れ担当は出張先で戻れぬ身となった

私達がそれを知ったのは部長と外回りをしている最中だった
午後4時くらいで会社に戻る途中だったと記憶してる
部長の携帯に連絡が入って「お宅の製品を入れるようになったから、よろしく」と言ってきたらしい
「やった~~~!!」って、二人で人前もはばからず万歳三唱した
だって百億の仕事だ、今までの仕事とは桁が違う
「やった~!」って言いながら万歳した手で部長とハイタッチ
そして「よかったね~」と言いながらお互いハグし合った
この時は3年以上経った今でも厭らしい気持ちはなかったと思っている
しかしハグはやりすぎだった、猛省しなければならない
とにかくその時周りの人が私達を奇異の目で見てたのだけは覚えてる

「飲みに行こう!」って部長が言って
「はいお供します!」って私は応えた
今まで二人っきりで飲みに行ったことは一度もない、さすがにそれはない
同じ部署の仲間と一緒に飲むことはたまにあるけど、それも駅前の立ち飲み焼き鳥屋だ
でも今日は特別、だって百億の仕事とったんだから上司と二人っきりで飲んでも許してくれるはずってこの時私は考えてた
ほろ酔い加減で帰って、夫に抱きついて、今日の快挙を褒めてもらおうと思ってた
甘かった

Google AdSense

5ちゃんねるまとめブログのルール

本サイトは、5ちゃんねるの正規のルールに従い、使用許諾を受けて、5ちゃんねるのまとめ記事を作成しています。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事