51: 2007/08/10(金) 13:34:50 ID:LWyvI5JQ0
ストーカー話はスレチ?

 

52: 2007/08/10(金) 14:04:09

>>51

オケじゃね?

 

53: 2007/08/10(金) 14:04:31
>>51
それで修羅場あったらいいんじゃね?
wktk

 

54: 2007/08/10(金) 14:18:47
>>51
いんじゃね?

 

55: 2007/08/10(金) 14:20:26
>>51
もうそれだけで修羅場っぽくね?

 

56: 2007/08/10(金) 14:28:54 ID:LWyvI5JQ0

一連に笑ってしまいましたwwwww

では頑張って書いて投下ます。
文章ヘタクソだったらごめんなさい。

 

58: 2007/08/10(金) 14:46:27 ID:LWyvI5JQ0

私:M子
彼:K
彼の後輩:H夫

約3年前の事。
派遣で受付兼事務をやっていた時の事。
職場もとても雰囲気がよくて、みんなで飲みに行ったりカラオケへ行ったりしていた。
仕事もやりがいがあって楽しかったし、派遣という壁が全くなく上司もすごくいい人。
そんな中、Kと知り合い付き合うことになった。でも職場恋愛。
お互い公私を分けたい性もあり、仕事場では普通に接していた。
そしてKにはH夫という後輩がいた。ちなみにH夫は世帯者。小さい子供もいる。
H夫は仕事がよく出来ると評判でKもよく話していた。会社の評判も良くて前の事業所ではTOP1・2を争うくらいだったらしい。
KもH夫とは以前の事業所からの付き合い。よく飲みにも行っていた。
入って数ヶ月過ぎた頃、H夫から「有志で飲みに行こう。」とメールが。
普段他の職場の人達とも、仕事のメールしたりしているため、この時は何のためらいもなく
「いいよ~。」と返信した。勿論彼氏のKも含め、他の人達もほとんど参加。
この時からH夫の態度が少しづつ変わり始めた。毎日のように、
「○○でこういう所あったよ。写メ送るね☆」
「今日の仕事すごく大変だった、でもM子(何故か名前呼び)も職場で大変だよね、頑張って^^」
「今日は忙しかった~。お腹空いちゃって今車の中でモス食べてるんだぁ。」
と一方的にメールがくるようになった。
最初は無難に返信していたが、どんどんエスカレートしていった。
仕事中であれ、深夜であれ、ところ構わず状態になってきた。
だんだん私も億劫になってきて
「私にメールなんかしないで、奥さんに癒してもらいなよ~。」と言うと
「M子とメールしている時が一番癒されるよ。」


Google AdSense


・・・は・・・?

この辺でキモく感じてきたため、メールスルーを心がけた。

 

74: 2007/08/10(金) 15:20:05 ID:LWyvI5JQ0

ある日。
仕事が終わって休憩室でタバコを吸ってると、突然H夫が
「ねぇ、何でメールくれないわけ!?」
と怒鳴るように入ってきた。マジビビリした私は咄嗟に「あ、ごめん・・・」としか言いようがなく
「今度からちゃんと返信してよね、すぐ!!」と一方的に言い放ち職場へ戻ってしまった。

その夜。
彼氏のKに相談。
とは言って職場恋愛。付き合ってる事は秘密にしていた為、
「言ったところで、職場の雰囲気悪くしたくないから。」
KとH夫は長い先輩・後輩付き合い。仕事上助けてもらったりする事もあるのか言えない様子。

数日後、
「私には彼氏居るから、あまりメールしないでくれないかな?疑われても嫌だから。」
とやんわり断った。が、

「彼氏いるなんて聞いてないよ。今更何言っても無駄。」

は???無駄????
ムダの意味が全然わからないんですが・・・。
「仕事のメールは仕方ないけど、H夫君には奥さんいるじゃんか;疑われちゃうよ?」
「疑われても、乗越えられる自信あるから!」

ここで背筋がゾっとして、メルアドを変更(番号はそのまま)

 

82: 2007/08/10(金) 15:31:06 ID:LWyvI5JQ0

続き。

メールもなく、平穏な生活が1ヶ月ほど経過した頃、職場で飲み会が発生。
2次会でカラオケをしていKとH夫を含む5~6人でビールを飲んでいた(他にもカラオケしてる人達もいた)
突然、H夫が「そういえばさ~。○○さん(私の苗字)メルアド知らないんだよね。」
Kと蒼白する私。運悪く周りの人たちが「え?この間○○さんメルアド変更したよね?」
しどろもどろになり、「あぁ、迷惑メールたくさん来るから。。。この間、変更したんだよね。」と咄嗟に回答。
「○○さん、俺にだけ教えてないっすか~。俺嫌われちゃってんのかな?Kさんどう思います?」
さすがのKもカチンときたらしく、
「職場のメールでいいじゃん。携帯のメルアドって必要ないだろ?」
と助け舟。やった助かる!と思ったのもつかの間、
「じゃぁ何で変更アドレスはみんなに言ってるんでしょうね~。」
(この時、H夫が計算して誘導させたのかは知らないけど、頭がいいと思った。)
雰囲気的に気まずくなり「いいよ・・・」と泣く泣く教えた。

その深夜、案の定メール。

「あんたさぁ、自分の立場わかってんの?そういう卑怯な行動って取れるのが信じられないんだけど。」
なんで私が悪くなるのかが不思議だった。ここではっきりさせようと思い、
「あのね、奥さんも子供もいるのに私とメールして癒されるだの言われてみなよ。はっきり言って迷惑なわけ。
彼氏いるって何度も言ってるのに、少しは相手の立場に立って物事を考えてみれば?」
とうろ覚えだが、こんなメールを送った。
「分った、ごめんね・・・分ってると思うけどM子が、好きで好きで好きで好きで(「好きで」がたくさんあった)
もう自分が分け分らない状態なんだ。迷惑だよね、ウザいよね。本当にごめん。もうメールはしないから」

はっきり言って良かった・・・と思い、その日はぐっすり寝れた。

コメントを残す