• その神経が分らん
    <長編>間奥様が般若の顔のまま間男を睨んでます・・・いや~怖かった。多分本当に本物の女の殺意ってあんな感じなのかな。 周りの空気が、凍り付くような背筋が寒くなりました!
    2017年12月29日
  • 修羅場
    俺をいじめから救ってくれた友人は本物のドSだった!
    2017年9月3日
  • 仕返し
    <長編>浮気した妻を離婚して家政婦にしていたら妻が狂った・・・せめて再構築が1ヶ月早かったら!
    2017年12月31日
  • 仕返し
    <長編>妻の浮気相手は俺のメインバンクの銀行員「自分とは釣り合わない女性が泣いて頼む姿を見て、その征服したい様な気持ちになりまして・・・」
    2017年10月28日
  • 百年の恋も冷めた瞬間
    <長編>目の前で中田氏された瞬間に、俺の嫁は死んだことにした。
    2017年8月30日
  • 修羅場
    <長編>[涙腺崩壊]嫁の浮気の現場を目撃して俺が壊れた・・・昨日嫁の3回忌終えた、俺には何も残っていない。
    2017年10月13日
  • 過去名作まとめ
    <長編>「過去名作まとめ」今でも愛している妻に裏切られ子供のために24年間の仮面夫婦、別れの時が近づいて来た!
    2017年9月5日
  • 仕返し
    <長編>浮気した妻が私と再構築したいと言ったのに、直ぐに間男と会ってました。
    2017年9月4日
  • 修羅場
    知らない間に同級生をDQNから更生させていた。
    2017年8月25日
  • 仕返し
    同じマンションの男にストーカーと間違えられて,手首を骨折した。
    2017年9月10日
嫁は重度の方向音痴、嫁は木を見て森を見ずだが、俺は森を見て木を見ない
Google AdSense

872: 名無しさん@おーぷん 2014/12/08(月)14:10:11 ID:qUz

嫁と出かけると感じる男女の能力差にスレタイ

嫁は重度の方向音痴で、地図があっても目的地に行けない
何度も何度も頻繁に通わないと道を覚えられないし、少し脇道に逸れただけで戻れなくなる
なので道を知らないところは絶対俺と出かけるんだが、その時「コンビニあったっけ?」と言うと「交差点の○○って店の隣にあった」とか
「何かイベントやってるみたい」と言うと「さっき寄ったお店にイベントのチラシが置いてた」とか
「靴ずれおきた」と言うと「少し戻ったところで薬局の看板あった」とか
目に入るものを細部まで見ていた

わかりやすく言うと、嫁は木を見て森を見ずだが、俺は森を見て木を見ない感じ

 

873: 名無しさん@おーぷん 2014/12/08(月)14:48:00 ID:Cok
女性の道の覚え方は周囲の目印を基準にしてルートを覚えるんだが
本当に重度の方向音痴の人の中には「黒い車の横の道路」とか
「パトカーの止まってた交差点を右」とか動くものを基準にして
道を覚える人がいてこのタイプだと二度同じルートが辿れない
何度も道を通わないと覚えられないのはこのタイプの疑いがある
こういう人には動かないものを基準にするということを覚えるだけで
方向音痴がかなり改善される
あと「白い壁の家を左」みたいに同様のものがたくさんあるものを
基準として覚えて迷うのもよくある

 

874: 名無しさん@おーぷん 2014/12/08(月)15:17:42 ID:ATg
>>873
おぉ、衝撃…
昔スマホとか無かった時代に、初めて行く場所に行く途中、帰り途のために
「あのトラックを右と覚えとこう」とか友達にくだらない冗談言ったりしたけど
本気と捉えられちゃう可能性があったのか

 

875: 名無しさん@おーぷん 2014/12/08(月)16:54:32 ID:vER

嫁と話してるとホントに感じるなぁ、それ。
「誰が何を着てた」とか「店のどこに何があった」とか「出先で何を見た」とか、
こっちが全く意識向けて無いところを意識してるんだね、あれは。
あと、「俺がいつ何を言ったか、何をしたか」について、防犯カメラ?ってくらい
よく覚えてる。言った言わないは常に俺の負け。その前後の言質まで
きっちり覚えてるから、流石に言われれば思い出す感じ。
下手するとニセの記憶を捏造出来るくらいはっきりと
その時の台詞を言ってくるからぐうの音も出ない。

物事の優先順位が全く違うんだろうけど、本当にスゴいわ。

 

876: 名無しさん@おーぷん 2014/12/08(月)16:58:58 ID:fSo
不思議だよなー
男女の元々持つ能力さなんだろうね

 

Ads by Yahoo!JAPAN
5ちゃんねるまとめブログのルール

本サイトは、5ちゃんねるの正規のルールに従い、使用許諾を受けて、5ちゃんねるのまとめ記事を作成しています。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう