Google AdSense
通算アクセスランキング

1<長編>嫁と間男は知らなかった!俺のオヤジは元8O3・・・絶対に面子を潰してはいけない人間がいる事を!


2<長編>妻の浮気相手は俺のメインバンクの銀行員「自分とは釣り合わない女性が泣いて頼む姿を見て、その征服したい様な気持ちになりまして・・・」


3<長編>単身赴任中の上司と浮気していた妻!内容証明が届くタイミングで私は何も言わずに家を出た・・・妻がパニックというより狂った。


4<長長編>妻は本気・間男は遊び、妻は男の心を引きとめようとビデオ撮影・・・そのビデオには私の知らなかった妻の本心と知りたく無かった過去が!


5<長編>妻の携帯を見てみると「あさってなら旦那も仕事遅いし 7時ぐらいまでなら話を聞いてあげるよ。お口でしてあげようか?」相手 「昨日はすっきりした~。ありがとう またしてくれる?」


6交通事故で一人だけ生き残った姪っ子を引き取った・・・結婚式で姪っ子が「ずっとお父さんとは呼ばせてくれませんでしたね でももう、これからはお父さんとしか呼びませんから」


7<長編>結納済の彼女から誤爆メールが来た!調べたら真っ黒だった・・・少しは警戒しろよ(TmT)ウゥゥ「メール間違えて彼氏に送っちゃったけど大丈夫♪」 「バレないバレない♪結婚するまでの楽しみだし」


8<長長編>元夫と偶然再会してしまった、元夫は壊れていた・・・今になって後悔の念が押し寄せて来ます。


9<長編>負けた嫁とられた!間男に甘えてすがりつきながらうっとりした表情の妻。俺の体重が15キロ痩せても妻は気づかない!


10<長編>妻が年下の部下に体の関係を迫られいるようです! その返事が今夜・・・俺「出かけるまで悪いけど…今夜、出かけるのならこれにサインと印鑑をくれ」 妻「最低…」

Google AdSense

117名無しさん@お腹いっぱい。2014/10/05(日)18:42:14 ID: ID:3JJcBtWNA

俺と嫁の馴れ初め。

会社の不況から人員整理にあって無職になった。
精神的にきつかったがなんとか就活後、しばらくして採用のお知らせ。

家で小躍りしてたらインターホンが鳴った。
出たら製薬会社の社員で置き薬を置いてくれませんかと言われる。
断ったがちょうどインターホンの調子が悪くなってたせいで
聞こえなかったのかまた鳴らされる。
面倒なので放置しようと思ったが一言で断ろうと思い玄関へ。

(なんか背小さいし気弱そうな人だな…まあ断ろう)

女性「お話だけでも聞いて頂けませんか」
(仕方ない聞いてやるか 採用通知来たしちょっと気分良いし)

新規開拓のノルマを課せられているということはわかった。新人で成績は良くない。
女性「今週末中にはなんとか乗り切らないと(達成しないと)職場に顔を出せない」(脚色有)

話聞いているうちに女性が涙目になってきているのに気付いた。
(そりゃノルマはきついだろうけど…丸めこまれてたまるか…たまるか)

契約してしまったorz

俺「言っておきますが、本当に使用しません。薬局で事足りますので。置くだけでいいんですね」
女性「置いて頂けるだけでいいんです、本当にありがとうございます」

何度もお辞儀されるので悪い気しなくなってきた。
夕飯食ってる時、「やっぱりあれ泣き落とし作戦だったんじゃないだろうか」とやっと冷静になった。

 

118名無しさん@お腹いっぱい。2014/10/05(日)18:47:04 ID: ID:3JJcBtWNA








定期的に薬箱の点検で女性がくる。だんだん面倒くさくなってきた。
恩があると思ってるのか仕事だからなのか笑顔全開の女性。この人、社畜っぽいな。(失礼)
やっぱりイラナイって言ったらどう反応するだろう。
担当変わってあの女性じゃなくなったら断ればいいか。

新しい仕事が慣れるまできつかった。辞めていく人もちらほら。
この頃、カード会社で営業していた友人が鬱になった。久しぶりにあって愚痴を聞いた。

薬箱点検で女性が来た。
俺「働くって大変ですよね。営業とかノルマって大変なんですねえ」
女性、いきなり何って顔してた。俺の友人の話をした。なんでこんな他人に友人の事話してるんだろう俺。
頷きまくられた。少し話した。女性「平日お休みなんですね」俺「そうですよ」仕事のことちょっとだけ話すように。
「では次は〇〇頃、薬の確認にお伺いします。またご連絡します」「はーい」

ここからだいぶ間あく。あるときに「あれは泣き落としだったんですか」と聞いてみた。
困った顔して笑ってた。あのころは精神的にきていたこと、泣いたのもごまかせたと思っていたらしい。
改めて感謝された。もうしばらくしたら配属が少し変わるらしい。

少し間あいて、点検にきた女性に「○○頃に担当が変わる」と言われる。了解。
封筒もらった。なんとなくお礼が書いてあるのかなって思った。
横に置いたら今読んでほしいって言われました。読みました。
人生初のラブレターを自宅玄関でその歳(20代後半)でもらうと思わなかった。

付き合ったわけではないけど連絡やりとり。その後交際ののち結婚。
今はお互い違う仕事してる。嫁の俺への第一印象は「いかつい」だったらしく営業はだめもとでかけたようですが
置くのを承諾してもらってから、話すようになってから気になったと話してました。今は、当時半泣きで「置いて頂けませんか」と言っていた女は誰だったのか
幻だったのかと思うぐらい。しっかり嫁の尻に敷かれてます。

 

引用元:嫁(旦那)との馴れ初めを語れ

Google AdSense
コメントを残す