Google AdSense
通算アクセスランキング 

1<長編>嫁と間男は知らなかった!俺のオヤジは元8O3・・・絶対に面子を潰してはいけない人間がいる事を!


2<長編>妻の浮気相手は俺のメインバンクの銀行員「自分とは釣り合わない女性が泣いて頼む姿を見て、その征服したい様な気持ちになりまして・・・」


3<長編>単身赴任中の上司と浮気していた妻!内容証明が届くタイミングで私は何も言わずに家を出た・・・妻がパニックというより狂った。


4<長長編>妻は本気・間男は遊び、妻は男の心を引きとめようとビデオ撮影・・・そのビデオには私の知らなかった妻の本心と知りたく無かった過去が!


5<長編>妻の携帯を見てみると「あさってなら旦那も仕事遅いし 7時ぐらいまでなら話を聞いてあげるよ。お口でしてあげようか?」相手 「昨日はすっきりした~。ありがとう またしてくれる?」


6交通事故で一人だけ生き残った姪っ子を引き取った・・・結婚式で姪っ子が「ずっとお父さんとは呼ばせてくれませんでしたね でももう、これからはお父さんとしか呼びませんから」


7<長編>結納済の彼女から誤爆メールが来た!調べたら真っ黒だった・・・少しは警戒しろよ(TmT)ウゥゥ「メール間違えて彼氏に送っちゃったけど大丈夫♪」 「バレないバレない♪結婚するまでの楽しみだし」


8<長長編>元夫と偶然再会してしまった、元夫は壊れていた・・・今になって後悔の念が押し寄せて来ます。


9<長編>負けた嫁とられた!間男に甘えてすがりつきながらうっとりした表情の妻。俺の体重が15キロ痩せても妻は気づかない!


10<長編>妻が年下の部下に体の関係を迫られいるようです! その返事が今夜・・・俺「出かけるまで悪いけど…今夜、出かけるのならこれにサインと印鑑をくれ」 妻「最低…」

645: 恋人は名無しさん 01/09/05 22:15 ID:1fCEdkiA
あのー、長いんだけど書いていいかな。

 

646: 恋人は名無しさん 01/09/05 22:19 ID:OO80rvCQ
どうぞどうぞ♪

 

647: 恋人は名無しさん 01/09/05 22:20 ID:xqOxAPqM
是非是非♪

 

648: 645 01/09/05 22:20 ID:1fCEdkiA
会社の同僚達でスキーに行こうという計画を立てたのが話の始まりでした。
メンバーは男性が私の会社の同僚達、女性が私と私の友人達です。
男性の中にAという人間がいて、その当時私は彼の事を気に入っていました。
Aも私のことを憎からず思っていたようですが、私が年上だったことで、なんと
なくただの仲良しで終わりそうな感じでした。
だからAからスキーの話が出たときはとても嬉しかったです。
他にはBと言う既婚の男性もいて、この人と私はは趣味が同じだったので仲良く
していました。他にも何人か同僚を誘いました。
女性はC子とD子と私E、当時私も含めて3人で常につるんでいる状態でした。
C子は長い入院生活から退院したばかりで、スキーの話に大喜び。
そして一度顔合わせをしようということで、居酒屋に集まったのです。
C子の姿を見た瞬間、Aは言いました。
「C子さんって、すごく綺麗…」

 

650: 645(まだ修羅場じゃない) 01/09/05 22:22 ID:1fCEdkiA
C子はさっぱりした性格の、小泉今日子に似た子でした。
C子もAの事が気に入ったらしく2人は盛り上がっていました。
私は気が気でなかったのですがどうすることも出来ず、その反面入院生活ですさ
んでいたC子が明るくしているのを見て嬉しくもあり、正直複雑な思いでした。
2次会、3次会と場は盛り上がり、最後は私のアパートに転がり込むことに。
別タクシーで遅れたBとD子を待ってたりして、結局全員で朝まで飲んでいました。
そしてこのままではやばい、と直感した私はダメ元でC子にこっそり「私、A君
のこと狙ってるんだよね」と耳打ちしました。
それから2週間程して、唐突に職場にC子から電話がありました。
「クリスマスの前のスキーの打ち合わせだけど、予定が付いたから行くね」
普段職場に電話なんかしない子なのでちょっと変に思いました。
話題もどうでもいいことだったし、私は適当に電話を切りました。
そして、その夜。真夜中に電話のベルが鳴りました。
「E!?C子が死んじゃったよ!!」それはD子からでした。

 

653: 645 01/09/05 22:23 ID:1fCEdkiA
私はD子の運転でC子の家に行きました。
…C子はもう、家の中で棺に入ってました…。
彼女は、夜、無灯火で路駐していたトラックにバイクで突っ込んでしまったのです。
即死でした。しかし顔には傷一つなく、本当に眠ったようなきれいな姿でした。
呆然として、しばらくは泣くことも出来ませんでした。だから翌日、取り乱した
Aがやって来て彼女の遺体に取りすがっても「ああ、やっぱりそうだったんだ」
と変に冷静に思っただけでした。
そう、私の直感は正しく、2人はひとめぼれでつき合っていたのです。
C母が泣きながら彼女が私の耳打ちで友情と恋に悩んでいたことを言い、「E
ちゃん、Cを許してあげて」と言いました。
彼女はクリスマス前の打ち合わせで私に事実を伝えるつもりでいたそうです。
私は後悔しました。なぜ意地悪を言ってしまったのだろう。もっときちんと電話
の話を聞けば良かった。C子ならAを取られても許せたのに等々…。
そしてもう、Aとつき合ったりすることは出来ないな、と思いました。
655: 645 01/09/05 22:24 ID:1fCEdkiA
スキーには、C子のかわりに妹のF子が行くことになりました。
F子のウエアにはC子の写真が入っていました。
事故からスキー、C子の百箇日まで、メンバー+F子は頻繁に遊んでいました。
まるでC子と一緒にいるような気持ちで。私もいつもC子が隣にいるような感覚
を持っていました。不思議な感じでしたが、嫌な感じではなかったです。
そして姉を慕っていたF子がAに好意を持ち始めている事を感じていました。
私はこのころにはもう2人がつき合ったらいいなのにな、と考えるようになって
いました。AもF子には優しく接していました。
そして、C子の百箇日法要。
その日のAの行動に、私は疑問を持ったのでした。

 

656: 645 01/09/05 22:25 ID:1fCEdkiA
私とD子はAの車で会場に行くはずだったのですが、Aが来ません。
待ち合わせから1時間以上遅刻してやっと来たAの車。
…その日まで落ち込んでいたAは、髪の毛を決め、妙に明るく私たちの前に現れ
ました。
そして法要には間に合わず、しかしAは特に悪びれる様子もありませんでした。
Aの様子がおかしい。直感もまた正しく、答は意外なところから出てきました。
「私今、A君とつき合ってるの」
………D子でした。

 

658: 645 01/09/05 22:26 ID:1fCEdkiA
D子の話によると、2人はスキーの頃からつき合うようになり、しかしC子に
悪いから、と、SEXは百箇日までおあずけしていたんだそうです。
私はあまりにあんまりなことに逆上してしまい、思わず言ってしまいました。
「なんで?なんでFちゃんじゃなくてあんたなの?私、前からAのこと好きだ
ったのに、C子があんなことになってあきらめたのに…」
するとD子は笑いながら、一言、こう言いました。
「ヤッたもん勝ち(はぁと)」彼女に言葉に、私は冷水を浴びせられた気持ちになりました。
酔いも一気に冷め、無言で私は会計をすませ、追いすがるD子をふりほどき家
に帰りました。
そしてAに電話を入れました。「D子から聞いたよ」

 

660: 645 01/09/05 22:27 ID:1fCEdkiA
冷静な私に対しAはうろたえました。
そしてF子も嫌いではなかったけどC子がいなくなって寂しかったからD子と
つき合うなどと口走りました。
百箇日の日に遅刻したことは故意ではないとも。
そして私は愚かになことにAにも伝えてしまったのです。
「もう最後だから言うけどあなたの事が好きだったよ」と。
Aは…、Aは何を考えていたのか
「じゃあEさんとつきあう。Dちゃんとは別れる」Aの言葉に、私の中で何かが切れました。
「違う!!そんなこと言ってるんじゃない!!馬鹿にするな!!」
私は大声を出し、とにかくF子にだけはばれないようにつき合ってくれと言って
電話を切りました。

 

662: 645 01/09/05 22:28 ID:1fCEdkiA
それからD子には2度と合っていません。
一度だけ彼女から「A君と別れたの…」という電話がありましたが何も話す気に
なれずにいたら「許してくれないよね…」と言って、それっきりです。
Aとは…一度は同僚として友達つきあい出来るかなとも思いましたが駄目でした。
友達が交通事故で急死してる人間との待ち合わせに何の連絡も入れずに2時間遅
れて来るというのは拷問だと思いますがいかがでしょうか。F子にも、結局ばれてしまったようです。というかC母が百箇日の時点で2人が
デキていると感づいていて出入り禁止にしたようです。
私もF子もその後ちょっとだけ荒れましたが、今は結婚して幸せです。
ただ未だに他人と深く関わることは怖いです。
以上。長かったですがご拝読ありがとうございます。
663: 恋人は名無しさん 01/09/05 22:29 ID:Zs4Y1Mes
うぉ~、はじめての生ライブ!
しかもすごい修羅場だ・・・

 

664: 恋人は名無しさん 01/09/05 22:29 ID:OO80rvCQ
ぐわーーー!
なんてやつだ。

 

665: 恋人は名無しさん 01/09/05 22:30 ID:OO80rvCQ
すごい、書き溜めてから
UPしてくれたんだね。
一気に読めて、感謝。
>662

 

672: 645 01/09/05 22:44 ID:1fCEdkiA
>665
正直、このことは今でもハードディスクに保存するのも嫌なので
メモ帳に書いてすぐアップして、もう消してしまうつもりです。
ライブの人が少しずつ書きながらアップする気持ちが分かりました。
もたもたしていても、あまり責めないであげてください。
あ、待っている気持ちも、良く分かりますですよ当然(笑
でも書こうとして頭の中でまとめているうちに少しだけ見えない物が
見えてきた気がします。
あ、それから。Aはそれから転勤の希望を出して消えました。
結婚したそうですが、しばらくこちらの会社に言わなかったらしく
同僚からブーイングをくらってました。

 

667: 恋人は名無しさん 01/09/05 22:33 ID:xqOxAPqM
んがぁ~!(涙)
C子も浮かばれないよねぇ。
にしても、D子の「やっちゃったもん勝ち」って・・・。(呆

 

668: 恋人は名無しさん 01/09/05 22:34 ID:Zs4Y1Mes
女の友情なんてそんなものなのか・・・?
ひとくくりにしちゃいかんとは思うが。

 

673: 645 01/09/05 23:39 ID:oxAmdQv6
>667,668
D子はなんというかその…悪い子ではなかったのですが、考えなしというか
思った事をすぐ口にしちゃう子で、悪気はなかったんだと思います。
ただ、いくらなんでもアレは言っちゃだめでしょう。未だに心が冷えます。
これで名無しに戻りますが、最後に。
お恥ずかしい話ですがその一言がトラウマになって真面目だった私はつきあいた
い男性に対して最初のデートで自分からホテルに誘っちゃうようなビッチになり
ました。
しかし誘ったことがきっかけでつきあい始めた人がその後すぐ転勤になり、遠距離
から結婚に至りました。
あの時誘わなければ今の自分はなかったです。凄い複雑な気分(涙)。

 

674: 恋人は名無しさん 01/09/05 23:52 ID:xqOxAPqM
逆に思いきってよかったのかもね。
そういうのもきっと何かの縁だね。
今が幸せならよかったよ。
645さん、おつかれさま

 

675: 恋人は名無しさん 01/09/06 00:03 ID:d/x4lJag
645さんお疲れ様。
一気にアップしてくれたのでイライラせずにすごい楽しめました。
ところで、Bさんが絡んでくるかと思ったらありませんでしたね。
ちょっと期待してたのですが(←期待すんな!(藁

 

678: 再び645 01/09/06 01:44 ID:FF46NTvo
>674さん 縁。そうですね。ありがとうございます。
>675さん いいんですよ。楽しんでいただいて。
実を言うとBさんもこの件に絡んでいるのですが、本筋と少しずれるのと更に
長くなるので途中で割愛してしまいました。
はっきり書きませんがもう一度読んでいただいてその内容はお察し下さい。
今度こそ逝ってきます。

 

引用元: ・◇修羅場◇ part5