Google AdSense
通算アクセスランキング 

1<長編>嫁と間男は知らなかった!俺のオヤジは元8O3・・・絶対に面子を潰してはいけない人間がいる事を!


2<長編>妻の浮気相手は俺のメインバンクの銀行員「自分とは釣り合わない女性が泣いて頼む姿を見て、その征服したい様な気持ちになりまして・・・」


3<長編>単身赴任中の上司と浮気していた妻!内容証明が届くタイミングで私は何も言わずに家を出た・・・妻がパニックというより狂った。


4<長長編>妻は本気・間男は遊び、妻は男の心を引きとめようとビデオ撮影・・・そのビデオには私の知らなかった妻の本心と知りたく無かった過去が!


5<長編>妻の携帯を見てみると「あさってなら旦那も仕事遅いし 7時ぐらいまでなら話を聞いてあげるよ。お口でしてあげようか?」相手 「昨日はすっきりした~。ありがとう またしてくれる?」


6交通事故で一人だけ生き残った姪っ子を引き取った・・・結婚式で姪っ子が「ずっとお父さんとは呼ばせてくれませんでしたね でももう、これからはお父さんとしか呼びませんから」


7<長編>結納済の彼女から誤爆メールが来た!調べたら真っ黒だった・・・少しは警戒しろよ(TmT)ウゥゥ「メール間違えて彼氏に送っちゃったけど大丈夫♪」 「バレないバレない♪結婚するまでの楽しみだし」


8<長長編>元夫と偶然再会してしまった、元夫は壊れていた・・・今になって後悔の念が押し寄せて来ます。


9<長編>負けた嫁とられた!間男に甘えてすがりつきながらうっとりした表情の妻。俺の体重が15キロ痩せても妻は気づかない!


10<長編>妻が年下の部下に体の関係を迫られいるようです! その返事が今夜・・・俺「出かけるまで悪いけど…今夜、出かけるのならこれにサインと印鑑をくれ」 妻「最低…」

343: 2007/02/21(水) 01:06:17 ID:klJE3rVAO
できた。なんかめちゃめちゃ長くなってしまったし疲れた。
文章下手くそだし最後のほうグダグダなったから読みにくかったらごめん。
ではいきます。

 

344: 2007/02/21(水) 01:11:15 ID:klJE3rVAO

俺(25)
A (24)彼女
B (27)浮気相手

何年か前の話。同棲して二年ちょっとになる彼女の行動が怪しくなった。
Aは三ヶ月ほど前に仕事を辞め、それからは失業保険もあるししばらくゆっくりすると言って、
ずっと家にいながら俺の帰りを待つという感じだった。自分でいうのもなんだが、かなり仲のいいカップルだったと思う。
ケンカはしたが倦怠期もなく、デートはいろんな所に行ったし、まとまった休みには旅行も行った。
俺はAが大好きだったしAもそう言ってくれた。お金がたまったら結婚しようと思って内緒で貯金もした。

 

345: 2007/02/21(水) 01:16:14 ID:klJE3rVAO
そんなAがここ二週間ぐらいなんか変?よそよそしい。いつも通りしていたつもりでいたかも知れないけどなんとなくわかった。
目をあまり合わさなくなった、体を触られるのを避けてるような感じだった。携帯いじることが多くなった。
帰ってきても携帯カチカチしながら仏頂面で「お帰りー。」ってこともあった。俺には心当たりないし、いくらなんでも怪しすぎる!
意を決してAが寝てから携帯を盗み見ることにした。初めてのことだしめっちゃドキドキした。
「もしちゃうかったらどないしょう。」とか「ちゃうかったらAに謝ろう。」とか

 

347: 2007/02/21(水) 01:20:58 ID:klJE3rVAO
何度もAが寝てるのを確認しながら携帯を開いてみた。受信ボックスを開くとすぐに見つかった。
出会い系。一回会ってHしたらしい。やっぱりかという気持ちとか、裏切りやがってとかいろんな気持ちで頭がぐちゃぐちゃになって涙が出てきた。
しばらく泣いた後、絶対許さないし、現場を押さえて痛めつけてやろうと思った。それからは毎日Aの携帯をチェックしてAには絶対気付かれないように普通に接した。
すぐ顔に出るタイプなのでかなり苦労した。Aは全然気付いてる様子もなく、バカみたいなメールをBと毎日していた。

 

348: 2007/02/21(水) 01:24:33 ID:klJE3rVAO
それから一週間ぐらいたったある日、俺は嘘のメールを送った。
来週の土曜日、大学時代の連れ二人から飲みに誘われた事、
飲む場所はたぶん連れの地元(二人とも同じでかなり離れてる)になるから行けば連れの家に泊まることになるがいいか?
という内容にした。連れ二人には事の詳細はぼかして協力してもらうことを了承してもらった。
すぐに「〇〇くんと△△くんか!いいやん。久しぶりに行っといでや。」と返信がきた。こんな時だけすぐ返事よこしやがって!
Aも何度か二人に会っているので疑っていないみたいだった。

 

350: 2007/02/21(水) 01:27:44 ID:klJE3rVAO
それから家に帰って、二人の協力でAがわざと横にいる時に待ち合わせの場所の電話を入れてもらったりで、
Aは完全に飲み会を信じたみたいだった。その夜Aの携帯を見るとやっぱりBにメールしてた。
A「来週の土曜飲みに行って帰ってけーへんらしいねん。」
B「ほんまに?じゃあ〇〇で飲もや。んでAちゃんとこ行っていい?」
A「いいでー。」
こんな感じだったと思う。これで土曜日にBと会うことは確定した。しかも家にまで来る確率もかなり高い?願ってもない状況になった。家でならやりたい放題やれる!