Google AdSense
通算アクセスランキング 

1<長編>嫁と間男は知らなかった!俺のオヤジは元8O3・・・絶対に面子を潰してはいけない人間がいる事を!


2<長編>妻の浮気相手は俺のメインバンクの銀行員「自分とは釣り合わない女性が泣いて頼む姿を見て、その征服したい様な気持ちになりまして・・・」


3<長編>単身赴任中の上司と浮気していた妻!内容証明が届くタイミングで私は何も言わずに家を出た・・・妻がパニックというより狂った。


4<長長編>妻は本気・間男は遊び、妻は男の心を引きとめようとビデオ撮影・・・そのビデオには私の知らなかった妻の本心と知りたく無かった過去が!


5<長編>妻の携帯を見てみると「あさってなら旦那も仕事遅いし 7時ぐらいまでなら話を聞いてあげるよ。お口でしてあげようか?」相手 「昨日はすっきりした~。ありがとう またしてくれる?」


6交通事故で一人だけ生き残った姪っ子を引き取った・・・結婚式で姪っ子が「ずっとお父さんとは呼ばせてくれませんでしたね でももう、これからはお父さんとしか呼びませんから」


7<長編>結納済の彼女から誤爆メールが来た!調べたら真っ黒だった・・・少しは警戒しろよ(TmT)ウゥゥ「メール間違えて彼氏に送っちゃったけど大丈夫♪」 「バレないバレない♪結婚するまでの楽しみだし」


8<長長編>元夫と偶然再会してしまった、元夫は壊れていた・・・今になって後悔の念が押し寄せて来ます。


9<長編>負けた嫁とられた!間男に甘えてすがりつきながらうっとりした表情の妻。俺の体重が15キロ痩せても妻は気づかない!


10<長編>妻が年下の部下に体の関係を迫られいるようです! その返事が今夜・・・俺「出かけるまで悪いけど…今夜、出かけるのならこれにサインと印鑑をくれ」 妻「最低…」

238: 恋人は名無しさん 2006/05/14(日) 12:11:14
ちょっとびっくりしたのが、俺も浮気した彼女に
「お前がどんなに変わっても、疑い続ける。死ぬまで忘れない。」
みたいなこと言った事ある。

 

239: 恋人は名無しさん 2006/05/14(日) 12:15:07
>>238
さ、わかってるな?
次はキミの番だw
kwsk

 

243: 恋人は名無しさん 2006/05/14(日) 12:51:53
>>238
俺は忘れるとしたら
お前に関心がなくなったときだよ
と言ったことがあるw

 

267: 恋人は名無しさん 2006/05/14(日) 18:32:55
>>238だけど、
期待してたらスマソ。
別れる際に全く修羅場はなかった。
浮気相手と至って普通に話し合って
終わりまつた。

 

268: 恋人は名無しさん 2006/05/14(日) 18:36:09
その時の会話を書いて欲しい
無理にとはいいませんが>>267

 

269: 恋人は名無しさん 2006/05/14(日) 18:38:26
今は無理だけど、
今夜あたりに書けたらかきますね。

 

336: 恋人は名無しさん 2006/05/15(月) 09:48:37
>>238だけど。
暇なら、こんな女もいるよって事で投下しようか?

 

338: 238 2006/05/15(月) 09:57:37

彼女A(21)の浮気を知った経緯は、浮気相手が俺に
「彼女と別れて下さい。」と直接言ってきたから。

相手は彼女のバイト先の後輩(19)で、
バイト先に彼女を迎えに行ったときに何度か会っていた。

浮気くんは、
「彼女は自分の事が好きだ。あなたは必要ない。」
みたいな事を言っていたので、
とりあえず家で、彼女も含めた三者面談をすることに。

彼女に、話があると連絡して
浮気くんと一緒に家で待っていた。

 

339: 238 2006/05/15(月) 10:00:39

程なくして彼女が来た。

居間に座っている浮気くんを見て
明らかに動揺している。

ここからは会話中心でお届けします。

俺「まあ座りなよ。話があるからさ。」
彼女「あの…」
俺「ほら座って。」
彼女の肩を持ち座らせる。俺も座る。
俺「浮気くん(仮名)から聞いたよ。彼が好きなんだってね?」
彼女「っ!!違うの!」
俺「何が違うの?そう言ってたんだよね、浮気くん?」
浮気くんは何か言おうと口を開いたが、
彼女「ごめんなさい!違う、違うの!私が好きなのは〇〇←俺なの!許して!」

俺はまだAが浮気くんとギシアンしてるかは分からなかったが、
この反応をみて確信した。

俺「そっか。俺もAが好きだよ(多分微笑んでた)。
だけどさ……別れよう。」
彼女「嫌ぁ!お願い、ヤダぁ£%*@♂っ(もう何言ってるのかわからない)」
もうこの状況では浮気くんは必要ないなと思ったので
俺「浮気くん。悪いんだけど帰って。
後は2人で話す。」
ここで浮気くん帰宅。