58: 恋人は名無しさん 2006/06/16(金) 02:01:59
いつもスレを見ているだけなのであまり修羅場ではないかもしれませんが私のまわりの話をします。携帯からなので読みにくかったらごめんなさい。
登場人物
私:当時17歳 母と父です。

 

59: 恋人は名無しさん 2006/06/16(金) 02:06:37
その当時私は付き合っていた彼と遠距離でうまくいかず別れるか別れないかというギリギリな関係でした。彼との恋愛に悩んでいましたし受験への不安もありました。そんな高校二年生の夏のことでした。。。登下校の最中に携帯がなりました。

 

61: 恋人は名無しさん 2006/06/16(金) 02:15:00

登校なのか下校なのか

あと適当なとこで改行よろしく

 

63: 恋人は名無しさん 2006/06/16(金) 02:18:10
すいません下校です。あと省略するにはどうしたらいいのでしょうか?何も知らなくてすみません。

 

65: 恋人は名無しさん 2006/06/16(金) 02:22:37
携帯を見ると父から電話がかかっていました。私はそれをみてすぐに嫌な予感がしました。
私の家は毎日のように夫婦喧嘩をしていますが父から電話がくるまでの数日間は珍しく喧嘩をしていませんでした。
私はそれが嵐の前の静けさということに父から電話がかかってきた瞬間に直観的にわかりました。

 

64: 恋人は名無しさん 2006/06/16(金) 02:20:07
20~30文字程度で改行すればいいと思う

 

66: 恋人は名無しさん 2006/06/16(金) 02:28:37

>>64ありがとうございます。
そして私は父からの電話にでました。
私『…もしもし』
父『お父さんや。もう学校終わったか?ちょっと大事な話があるんや今から〇○ホテルのロビーにきてくれ』
私『え、いきなりなに!?』ガチャ…ツーツー

父は自分の言いたいことだけ言って電話を切りました。私は父が電話ごしに泣いているのがわかり不安になり急いで指定のホテルのロビーにいきました。

 

69: 恋人は名無しさん 2006/06/16(金) 02:38:02

ホテルのロビーにつくとホテル内の喫茶店に連れていかれました。父は涙目です。そして私はそんな父に何も言えず座っていました。
父が何も話さないので気まずく数分すると頼んだチョコレートケーキが運ばれてきました。

私は時間をかけてチマチマチョコレートケーキを食べていました。すると父が自分の携帯をテーブルの上にだしました。私が携帯に目をやると父は
『お母さんは不倫してる』と言いました。

 

67: 恋人は名無しさん 2006/06/16(金) 02:34:07
>>66
そうじゃなくて、2~30文字程書いたら、一行空けてまた書くって事

 

70: 恋人は名無しさん 2006/06/16(金) 02:45:17
>>67すいません。…これでできてるのでしょうか?
私はチョコレートケーキの味がわからなくなるほどパニくりました。
言われるだろうと想像していましたが実際言われてみるとビックリしました。
心の準備はそれなりにできているはずでしたが動揺を隠しきれませんでした。
私『ちょ…何言ってるん?証拠あるわけ?』
父『ある。このメールをみろ』
そう言って父はテーブルの上に出した携帯をいじりメールの欄にしました。
そこには母からきたメールが開かれていました。

 

73: 恋人は名無しさん 2006/06/16(金) 02:52:28
母からのメールで『今夜は楽しかったわね』的なメールがたくさん父の携帯に送信されていました。
そのメールが父の携帯に送られた日付は母が同窓会に行くから遅くなると言って帰宅したのが深夜になった日の日付になっていました。
私はここで疑問に思いました。
父の携帯にどうして母が不倫相手に送ったメールがきているのか?と…
私はその疑問をそのまま父に問いました。
Google AdSense