広告
通算アクセスランキング

1<長編>嫁と間男は知らなかった!俺のオヤジは元8O3・・・絶対に面子を潰してはいけない人間がいる事を!


2<長編>妻の浮気相手は俺のメインバンクの銀行員「自分とは釣り合わない女性が泣いて頼む姿を見て、その征服したい様な気持ちになりまして・・・」


3<長編>単身赴任中の上司と浮気していた妻!内容証明が届くタイミングで私は何も言わずに家を出た・・・妻がパニックというより狂った。


4<長長編>妻は本気・間男は遊び、妻は男の心を引きとめようとビデオ撮影・・・そのビデオには私の知らなかった妻の本心と知りたく無かった過去が!


5<長編>妻の携帯を見てみると「あさってなら旦那も仕事遅いし 7時ぐらいまでなら話を聞いてあげるよ。お口でしてあげようか?」相手 「昨日はすっきりした~。ありがとう またしてくれる?」


6交通事故で一人だけ生き残った姪っ子を引き取った・・・結婚式で姪っ子が「ずっとお父さんとは呼ばせてくれませんでしたね でももう、これからはお父さんとしか呼びませんから」


7<長編>結納済の彼女から誤爆メールが来た!調べたら真っ黒だった・・・少しは警戒しろよ(TmT)ウゥゥ「メール間違えて彼氏に送っちゃったけど大丈夫♪」 「バレないバレない♪結婚するまでの楽しみだし」


8<長長編>元夫と偶然再会してしまった、元夫は壊れていた・・・今になって後悔の念が押し寄せて来ます。


9<長編>負けた嫁とられた!間男に甘えてすがりつきながらうっとりした表情の妻。俺の体重が15キロ痩せても妻は気づかない!


10<長編>妻が年下の部下に体の関係を迫られいるようです! その返事が今夜・・・俺「出かけるまで悪いけど…今夜、出かけるのならこれにサインと印鑑をくれ」 妻「最低…」

82名無しさん@お腹いっぱい。2007/08/11(土) 11:56:36 ID:

犯人がナイフを落としたので
俺は無我夢中で犯人の足元にスライディングしてナイフを拾った。俺「もう無駄な抵抗は止めてください」

立ち上がって、拾ったナイフの刃先を犯人に向けて俺はそう言った。
犯人は木刀で叩かれた右手を押さえて「うう~」とうめき声を上げて
立ち上がれずにいた。

犯人がほぼ無抵抗だったから
俺は自分のベルトを使って犯人を後ろ手に縛った。
小手を食らった手を後ろ手に回したとき
犯人は「ぐああああ、痛てえええ」と大声で叫んだ。

縛るときになってようやく気づいたんだが
犯人はそんなに体格よくない。
身長は、嫁と同じぐらいだから164cm前後だと思う。
体つきもそんなにしっかりしてない。
体重も60キロないと思う。
年齢も40過ぎみたいだし。

冷静に考えれば28歳、身長178cm、体重75kgの俺の方が
身体能力的にはずっと上なんだよな。
もし犯人と俺が格闘してれば、ナイフ出される前にKO出来たのかもしれない。
でも、これは結果論
あの非常時、俺はこいつと格闘するなんて、考えもしなかった。

それ以前に、犯人の身体能力が低いことも気づかず
それどころか犯人を身長以上に大きく感じてた。

 

83名無しさん@お腹いっぱい。2007/08/11(土) 11:56:55 ID:

俺が縛っている最中、縛り上げられてる犯人に向かって嫁が言った。

嫁「あの、お願いがあるんです。
木刀で打ち込んだのは、あたしじゃなくて圭君てことにしてほしいんです。
あたしは寝室から木刀を持ってきただけで、後は圭君がやった
そういうことにしてもらえません?」

犯人「ああ、そうしてもらえると俺も助かるよ。
こんな小娘にやられたなんて、みっともなくて言えたもんじゃねえからな。
裁判になれば親類も来るだろうし、
俺だって、こんなこと知られたくねえよ」

犯人は苦痛で汗をビッショリかきながら嫁に向かって笑った。
後から警察に聞いたんだけど
犯人は肋骨と手の骨がポッキリ折れてたらしい。

それからすぐに警察が来た。
警察が来るまでの間、嫁と犯人は妙に仲良く話し込んでた。
犯人は嫁をたいしたもんだと褒めてた。
なんだっけ?
ストックホルム症候群とかリマ症候群とか言うんだっけ?こういうの。

 

84名無しさん@お腹いっぱい。2007/08/11(土) 11:57:21 ID:





後になって、なんで外にいろって言ったのに家の中に入ってきたのか嫁に聞いたら

「悲鳴が聞こえたからもう夢中だったよ。
それに、圭君だけだと殺されちゃうかもしれないけど
あたしがいれば、女だから体触られるぐらいですむかなと思ったの。
警察が来るまでの短い間だから、最悪、それでなんとかそれでしのごうと思ってたんだ」
と言った。

犯人がナイフを出したとき何で笑ったのかを聞いたら
「そう?笑ってたかなあ」と笑ってごまかしてた。

いや、そんな答え怖すぎだから。

しつこく聞いたら
「ナイフ出されたときね、これなら勝てるとは思ったよ。
それで笑っちゃったのかなあ」
と言ってた。

「前に道場の友達からね
剣道やってる人からすれば、相手が素人の場合
素手で向かってこられるよりも
ナイフとか木刀とか持って向かってこられた方がやりやすいって
話を聞いたことがあってね
その話を思い出したの。

ボクシングみたいに素手で構えて間合い詰められると
打ち込める場所って面ぐらいしかないのよね。
女の力で木刀じゃ、胴はあんまりダメージ与えられないし
かといって、木刀で面なんか打ち込んだから
間違いなく殺しちゃうから、それもできないし

でも、相手が何か武器持ってくれたら
木刀なら、小手を打てばそれで腕の骨が折れるから都合がいいんだって。
その話思い出して、これなら勝てるって思ったんだ」

 

85名無しさん@お腹いっぱい。2007/08/11(土) 11:58:00 ID:

あのとき嫁は、身動きせず正眼に構えてた。
でもそれは、静かな林のごとく構えていたんじゃなかった。
一撃で犯人を仕留めるために
犯人に小手を打ち込む機会を、全神経を集中させてうかがってたんだ。
まるで、気配を消して風下から獲物に近づき、
獲物に飛びかかる一瞬の好機を探す肉食獣のように。子ども見たいに笑いながら嫁は言った。
普段はおっとり系で、こんなかわいい顔してるこいつが
リアル犯罪者の持つナイフを前にしても全く平常心で
しかもそこに勝機を見出せるような凄腕の剣豪だとは、
全く思わなかった。

木刀持って寝室からリビングに戻って来たとき
最初に嫁の目に入ったのは、
ボコボコに顔殴られて鼻血が出てるけど
それでも、鼻血を拭きもしないで
必死に犯人にしがみ付いてる俺の姿だったそうだ。

それ見たとき、嫁は全身の血が沸き立つような怒りを感じたそうだ。
このままじゃ俺が殺されると思って
最初の一太刀目から全力で面に打ち込んで
犯人を殺すことも、一瞬頭によぎったらしい。

 

YouTubeチャンネル開設しました、
もし宜しければチャンネル登録お待ちしています。

コメント一覧
  1. 匿名 より:

    なげー話だな
    カーテンの膨らみに飛び蹴り入れて終わり

  2. 匿名 より:

    この夫もだけど、この妻も何だかなあ。
    「待ってろ」と言われたのに、ノコノコとリビングに向かうし、平然と武器を取りに行くし。

    「このままじゃ夫が!と思った」って言うけど
    夫が犯人から鼻血が出るまで殴られた原因を作ったのは妻だし。
    武器を取りに行った妻を追いかけようとした犯人を必死に押さえ込んだからだろうに。

  3. 匿名 より:

    嫁に比べて情けない夫だ

  4. 匿名 より:

    何処迄真実でどこから着色脚色なのか分からないほどいい出来だね。

    こんな事詳細に覚えているとは思えない。其れこそ無我夢中で過ぎていくはずだからね

    無事で何よりは本当。そして忠告生兵法は大怪我の基ね

  5. 匿名 より:

    近所の土建屋の自宅に泥棒が入ったときは、社長にボコボコに半殺しにされて
    パレットに載せられて、フォークリフトで上空4メートルに上げられてたな。
    警察のおとがめは無かった模様
    (普段の天災で崩れた時にボランティアですぐ駆けつける優良な人だから)

コメントを残す