949: 2006/09/01(金) 10:48:30

じゃあ、スレタイに沿った内容で。

友達Aが結婚したので、私の友達Bとお祝いを持って新居に遊びに行った。
(AとBは何度か一緒に遊んだことはあったけど、私を介してしか連絡を取ったりしていない)

Aの家に着くと、Aダンナの顔を見るなりBが、「○×くん!」と下の名前で呼んだ。
私は結婚式にも出席していたのでAダンナとは面識があったんだけど
Bはもちろん初対面・・・のはずだった。

「なに、知り合いなの?」とAが静かな声でダンナに言うと、
「・・・私の妹の彼なんだけど」とBが言った。

しかも、Bの妹とはもう3年もつきあっていて、結婚の約束までしているそう。
Aは半狂乱でダンナを罵り、Bは「妹を騙していた」っていうことで訴えるから覚悟しろと淡々と話し、
ダンナはオタオタしながら両方につじつまの合わない言い訳をし、私はお茶をすする・・・
ドラマのような修羅場だった。

B妹と両親、A両親、ダンナ両親にすぐ連絡を取り、2時間後に全員集合。
私は帰りたかったけどなんとなく帰れず、審判のような状態に。

最初は、Aは私は奥さんなんだから別れない、と言っていたんだけど
B妹が「私はもういい。こんな男だってわかったら顔も見たくない」と言うと
「やっぱり私も別れる」と言い出して、結局二人とも別れることに。
AダンナはAが本命だったみたいだけど、B親もいる手前本音では話せず、
ずっとしどろもどろで当事者じゃないみたいだった。

みんな泣き喚いて大騒ぎだったけど、一番かわいそうだったのはダンナの両親で、
泣いてAとBの妹とそれぞれの両親に何度も土下座してた。
Aダンナはこのことが会社にも知られて、地方に転勤になったそう。

 

 

951: 2006/09/01(金) 10:57:24
>>949
傍観者でよかったねと言うべきか、とばっちり乙と言うべきか。

 

953: 2006/09/01(金) 11:00:31

>>949
そういう男って後々どうするつもりでいるのかね~。
Bの妹とも結婚話なんか出しちゃって、いずれバレると思うんだけど・・・
発覚して双方にとって良かったね。

まあ、Aは×1になっちゃって気の毒だけど・・・

 

引用元: ・https://love3.5ch.net/test/read.cgi/ex/1155662560/