広告
通算アクセスランキング

1<長編>嫁と間男は知らなかった!俺のオヤジは元8O3・・・絶対に面子を潰してはいけない人間がいる事を!


2<長編>妻の浮気相手は俺のメインバンクの銀行員「自分とは釣り合わない女性が泣いて頼む姿を見て、その征服したい様な気持ちになりまして・・・」


3<長編>単身赴任中の上司と浮気していた妻!内容証明が届くタイミングで私は何も言わずに家を出た・・・妻がパニックというより狂った。


4<長長編>妻は本気・間男は遊び、妻は男の心を引きとめようとビデオ撮影・・・そのビデオには私の知らなかった妻の本心と知りたく無かった過去が!


5<長編>妻の携帯を見てみると「あさってなら旦那も仕事遅いし 7時ぐらいまでなら話を聞いてあげるよ。お口でしてあげようか?」相手 「昨日はすっきりした~。ありがとう またしてくれる?」


6交通事故で一人だけ生き残った姪っ子を引き取った・・・結婚式で姪っ子が「ずっとお父さんとは呼ばせてくれませんでしたね でももう、これからはお父さんとしか呼びませんから」


7<長編>結納済の彼女から誤爆メールが来た!調べたら真っ黒だった・・・少しは警戒しろよ(TmT)ウゥゥ「メール間違えて彼氏に送っちゃったけど大丈夫♪」 「バレないバレない♪結婚するまでの楽しみだし」


8<長長編>元夫と偶然再会してしまった、元夫は壊れていた・・・今になって後悔の念が押し寄せて来ます。


9<長編>負けた嫁とられた!間男に甘えてすがりつきながらうっとりした表情の妻。俺の体重が15キロ痩せても妻は気づかない!


10<長編>妻が年下の部下に体の関係を迫られいるようです! その返事が今夜・・・俺「出かけるまで悪いけど…今夜、出かけるのならこれにサインと印鑑をくれ」 妻「最低…」

575おさかなくわえた名無しさん2013/12/27(金) 15:50:59.00 ID: ID:nq19gKty

長文です
私が二十歳くらいの時、携帯会社の店舗でやってる懸賞に当選した
携帯所有者と連れのペア旅行券で、各地の結構高額な旅館から選べるというもの
日ごろのお礼も兼ね、仲の良い母を誘うと「行きたい!」と喜ばれ、親娘二人旅が決定した
人数の追加は実費負担(五万ほど)であり、父は不定休で出歩いても喜ばない性格なので除外
母へのプレゼントなので場所や日程の決定権を渡し、数ヵ月後に決まったその日をわくわくして待っていた
そんなある日、お盆で母の実家に行った
母が世間話で上記の懸賞旅行の話をすると、祖母が私を見て眉を顰めた
「なんで(私)と(母)なの?なぜ両親で行かせてあげないの?」
なんでお前が行くんだと侮蔑するように言われ、母は「だよねー」と笑ってた
祖母の言い方は酷く癇に障ったが、私が一番腹が立ったのは、笑って同意した母にだった
喜んでたのは嘘で、楽しみにしてたのは自分だけだったんだと思うと悲しくて虚しかった
その日の就寝前に「私は旅行に行かない。夫婦二人で好きに行けばいい」と母に言った
出来るだけ落ち着いて言ったつもりだったが、途中で涙が出てきて最後はしゃくり上げていた
財布に入っていた5万を置いて自分の部屋に引っ込むと、母が追いかけてきた
「どうしてそんな事言うの。(父)と二人で行っても、つまらないって分かるでしょ」
私は無性にイライラして、言うつもりはなかった言葉を吐き捨てた
「じゃあどんなつもりで笑ったの?私とは行きたくないんでしょう?
気が利かない思いやりがないって、なぜ私が詰られなければいけないの?」
そんなつもりはなかったと母は慌てていたが、今はまともに話を聞けないから出て行ってくれと頼むが
母が動かずに泣きだしたので、私が部屋を出て居間へ移動した
しゃくり上げが止まらずにいると母が追って来たので、もう来るなと言って部屋へ戻った
その日はティッシュ2箱を使い切ってタオルに染みを作りながら寝た
涙と鼻水はセットであり、しゃくり上げて泣くのは苦しいと思い出せた修羅場

 

576おさかなくわえた名無しさん2013/12/27(金) 15:57:02.68 ID: ID:Aj58lnjE

>>575
わかるよ!辛いよね…お疲れ様でした私も似たようなことがあった。旅行じゃないけど
毎年父の日に一生懸命プレゼントを選んで、父にプレゼントをあげてたんだけど
他の兄弟は何もしないなか、私だけがいつもお祝いしてた
それを見た母は「プレゼントくれるのこの子だけじゃない」って他の兄弟に言ったら、
弟が「プレゼントあげればいいってもんじゃないでしょ」ってニヤニヤしながら言った
それもムカッときたけど、私はショックだったのはその次
父が「だよな!がはははは」って大声で笑ったの
その事がとてつもないショックで、一人で部屋で大泣きしたよ
毎年感謝の気持ちをこめて一生懸命プレゼント選んでたのに!ってすごくショックだった
その後、いまだに父の日にプレゼントを一度も渡していないよ
今後一生渡すことはないと思う
多分父は自分の発言を覚えていないだろうから、私は何故くれなくなったのか知らないと思う

 

577おさかなくわえた名無しさん2013/12/27(金) 16:05:11.86 ID: ID:UFKCp3dy





>>575
そういうのって言った本人はその場の軽いノリで言ったつもりなんだろうけど
言われた方は気持ちを踏みにじられたようでほんとショックだよね

 

580おさかなくわえた名無しさん2013/12/27(金) 16:28:33.63 ID: ID:H8D7NJSu

>>575は女3人の悪い部分が見事に連鎖した感じだね。

>>576もそうだけどプレゼントはとても難しいよ。
プレゼントされた側にとって丁度欲しかった物であれば実利含めて有難いが、
物によっては無用の長物となる場合もある。

プレゼントする側は相手に自分の期待する結果(感謝・実利)を強要してはいけないんじゃない?

 

609おさかなくわえた名無しさん2013/12/27(金) 22:58:30.93 ID: ID:Aj58lnjE

>>580
それはすごくわかるよ。いらない物もらったら喜べない事もあるし、
別に感謝してほしいとか喜んでほしいとかは思ってない
ただ、プレゼントどころか感謝の言葉も口にしない弟に「あげればいいってもんじゃ~」
って言われた事に納得いかない
あげればいいってもんじゃって言えるのは、私は適当に選んだクソみたいなプレゼントを渡して、
かつ弟が父がすごく喜ぶようなプレゼントをあげたりしていた場合だと思う
最初から何もする気がない、何もしない人間にそんなこと言う権利はないと思うし、
たとえ本気じゃなかったとしても、それに同調して笑った父の発言がショックだった

 

6265752013/12/28(土) 02:36:55.88 ID: ID:0EEDiwvw

たくさんのレスをありがとう
全レスは嫌われそうなので、後日談と補足を書いておきます
翌日会社から帰宅すると部屋に封筒があって、中には手紙と六つ子になった諭吉がいた
手紙には、軽いノリで、笑い話のつもりで、私が傷つくなんて思いもしなかった事などが書いてあった
父は用事がなければ出歩かない、ウインドショッピングを楽しめない、家族サービスよりゴルフな人
不機嫌を態度に出して周りまで気分を悪くする人を、お金を払ってまで同行させる必要はないと
父に留守番を言い渡して旅行から除外したのは母なんだ
ペア券だけど連れて行けるんだよと言う私に、二人だけの方が楽しいと言ったのは母なんだよ
だからこそ祖母から謂れのない批判を受けた時に、否定せず私を落として笑い合ってたのが許せなかった
そんな事を話し合って、改めて謝罪を受けて、改めて母娘二人で行きたいと申し込まれたので
今回の事はなかった事として水に流し、当初の予定通り二人で楽しく行ってきた
ちなみに父は留守番に不満はなく、昼は打ちっぱなしに行き、夜は犬と二人仲良く眠ったそうです
移動や旅館以外での飲食代は増殖諭吉で払うつもりだったけど、母が全て出してくれたり
晩御飯がしばらく手の込んだものだったりしたのは、母なりの謝罪を形だったんだと思う
後日旅行のお土産を持って祖母宅へ行き、軽く復讐出来たので清々しい気持ちで自宅へ帰れた>>609
あげればいいってもんじゃないって言えるのは、それをあげた本人、つまりあなただけ
好意の押し売りと感謝の強制は論外だけど、プレゼントを喜んで欲しいと思って渡すのは当然だよ
それを卑下したり嘲笑う人がいたとしても、なにも恥じる必要はないと思うよ

 

引用元:今までにあった修羅場を語れ 11

YouTubeチャンネル開設しました、
もし宜しければチャンネル登録お待ちしています。