838234 2013/04/06(土) 20:32:29.59 ID:

1.決定的証拠を安全な場所に保全できているか
嫁の携帯および俺PC(事実上嫁のもの)のメール
嫁の証言
間男から俺への手紙
2.調停・裁判に向けて詳細な記録を取ってあるか(手書きで日記風がベスト)
事前には気づいていなかったので無し
3.間男情報は取得済みか
嫁上司(40歳手前)
4.嫁、間男に対する制裁の有無は決めているか
何も考えていない
だからこその書き込み
5.離婚、再構築の意志決定は出来ているか
何も(以下ry
6.財産を押さえているか(通帳、ハンコ等)
特に何もしていない
元々給料の中の一定額を嫁管理口座(俺名義)に渡している以外は
自分の口座に入っている
嫁給料はどうなっているか知らない
7.慰謝料、財産分与、親権等の方向性は考えているか
何も(以下ry
8.協力してくれる友人等はいるか
大学の同級生に民事やっている弁護士がいるので
飲み会の後にちょっと相談した

839234 2013/04/06(土) 20:33:42.19 ID:

以下経緯:長いぞ!
(皆の怒りを買うのは確実と思われ・・・。)3月のとある火曜日に高熱を出したので早退し、家の鍵を開けると
奥さんが見覚えのある人と玄関上がったところで乳繰り合っていた。
正確には廊下の壁にもたれかかって上半身ブラだけで男に愛撫されてた。外に声が漏れてたら遠慮したかもしれないけど、全く聞こえなかったので
突然のエロシーンに俺呆然。嫁も呆然。間男も呆然。俺も嫁も固まったまましばし見つめ合う状態。
間男が引きつった笑顔(?)で「あ・・・」と言葉を発したのをきっかけに
俺なぜか逃走。
39度を超える熱の中、正常な判断力を失っていたと言い訳させてくれ。ふらふらになりながらもエレベータではなく、階段を駆け下りていくと
奥さんも玄関から出てきて「待って!」との声。
その後を追うように「○○さん!服!服!」との間男。
セミヌードで飛び出るなんてご近所にサービス良すぎるだろ。
追いつかれなかったところを見ると一旦戻って服を着なおしたのか、
無事?脱出し、通りに出てタクシーを拾った。行き先を聞かれたので、上の空で会社の場所を指示しながら、
「あれってやっぱり浮気現場?でもうちの奥さんに限って浮気なんか
するわけないし、そもそも今日は平日だから仕事だよな~」
などと高熱もあいまって、支離滅裂なことを考えてた。
でも、どう考えたって男を家に連れ込んだところに鉢合わせた訳で、
「寝取られた旦那として、対策考えなくちゃいかんのか」と自覚が出てきたところで
かなり熱がやばい状況になってきた。
家に戻って寝るのが一番なのは理解しつつ、家に戻れば嫁や間男と
この件について話をしなくちゃならんのは自明。今の体調でそれもしんどいし、
以前2chのまとめで見た浮気関連の書き込みも見た方が良いよな~、と
会社近くのネットカフェに行き先を変更。
(明け方まで仕事した時に仮眠&シャワーで利用している)

840234 2013/04/06(土) 20:34:33.86 ID:

当時心配してくれた方に言うと、ネカフェはあくまでも2chを見にいっただけ。
情報収集したらちゃんと寝る場所に行くつもりでした。
ところが入店したら高熱といつもの癖で寝てしまい、3時間パックで入ったのに
6時間以上経過・・。延長料金いくらだよ。で、目を覚ましたところで、少し冷静になっていて
「伝説の92」とか読んだって意味ないよな~と思い直し友人弁護士に電話。
が、繋がらない。
でも、嫁が浮気していた事実がジワジワと浮かんでくるにつれ
誰かと何か話さないといられない、いたたまれない気持ちになり、
せっかくだからとアカウント取って2chに書き込み。
今読み返してみると全然冷静になっていない・・・。
何でスマホに拘っているのか・・・。書き込みしているうちにまた体調がやばい状況になってきたので、
きちんと泊まれるところに行こうと考え、移動。
だが、どこに行く?
ホテル:春休み、祝前日に予約が取れるか?
自宅 :こんな状況で話し合いはできない
実家(姉と弟居住)に帰れよと思われるかもしれないが、
姉にこの件が知られるのが嫌だったのと、嫁が俺を探すとしたら
当然実家に来ると思ったので、避けた。
最初に書いたように俺は極度のシスコン。姉の言うことには逆らえない。
俺高校生、弟中学生の時に親が事故で他界したのだが、そのとき姉は
「俺と弟を一人前の大学にやって就職、結婚させるため」と言って
大学を中退、働きながら家事全般をやってくれた。
保険とかもあって、経済的な問題はなかったし、
子供のいない叔母夫婦が「ウチで面倒みたい」とも言ってくれたのだが姉が拒否。
そんな経緯もあり、弟Loveな姉が「そんな女とは別れろ」と言う可能性は高く、
そうなったときに俺自身の判断に大きな影響を与えるのは避けられない。
ていうか逆らえない。
自分としては今後のことはじっくり考えたかったという思いから、
実家に行って今の段階で事実関係を話すのは「ナシ」だった。

841234 2013/04/06(土) 20:35:40.84 ID:

何故こんな長々と説明したのかと言うと、結局俺の取った行動は
「嫁実家(父親弁護士w)に泊めてもらう」だったから。いやそのときの思考としては極めて合理的(なつもり)だった。
・今の体調で嫁と話すことはできない
・嫁は嫁実家が嫌いで正月の挨拶くらいしか寄り付かない
(今年の正月は嫁の「突然の体調不良」でなぜか俺一人で嫁実家訪問)
・したがって、嫁は嫁実家に問い合わせすることはない
・嫁実家の嫁の部屋はそのままなのでベッドもある
と考えたんだよね。
くどいけど高熱で朦朧としていたんだってば。で、嫁実家までタクシーで行って、泊めてもらった。
そのときの嫁親の対応は覚えていない。次の日(祝日)目が覚めたら嫁が俺のベッドの脇で座りながら寝てた。
確かに嫁から嫁実家の連絡は無いというのは当たったが、
高熱を発した嫁の旦那が会社から15分の自宅ではなく、
1時間掛かる嫁実家に泊まりに来たら、嫁の親は「何事か」と思って
娘に連絡するよな。当たり前だw。