広告
通算アクセスランキング
1<長編>嫁と間男は知らなかった!俺のオヤジは元8O3・・・絶対に面子を潰してはいけない人間がいる事を!
2<長編>妻の浮気相手は俺のメインバンクの銀行員「自分とは釣り合わない女性が泣いて頼む姿を見て、その征服したい様な気持ちになりまして・・・」
3<長編>単身赴任中の上司と浮気していた妻!内容証明が届くタイミングで私は何も言わずに家を出た・・・妻がパニックというより狂った。
4<長長編>妻は本気・間男は遊び、妻は男の心を引きとめようとビデオ撮影・・・そのビデオには私の知らなかった妻の本心と知りたく無かった過去が!
5<長編>妻の携帯を見てみると「あさってなら旦那も仕事遅いし 7時ぐらいまでなら話を聞いてあげるよ。お口でしてあげようか?」相手 「昨日はすっきりした~。ありがとう またしてくれる?」・・・こういう場合 携帯見たことを言って話をきっちりしてもいいんだよね?
交通事故で一人だけ生き残った姪っ子を引き取った・・・結婚式で姪っ子が「ずっとお父さんとは呼ばせてくれませんでしたね でももう、これからはお父さんとしか呼びませんから」
<長編>結納済の彼女から誤爆メールが来た!調べたら真っ黒だった・・・少しは警戒しろよ(TmT)ウゥゥ「メール間違えて彼氏に送っちゃったけど大丈夫♪」 「バレないバレない♪結婚するまでの楽しみだし」
8<長長編>元夫と偶然再会してしまった、元夫は壊れていた・・・今になって後悔の念が押し寄せて来ます。
<長編>負けた嫁とられた!間男に甘えてすがりつきながらうっとりした表情の妻。俺の体重が15キロ痩せても妻は気づかない!  
10<長編>妻が年下の部下に体の関係を迫られいるようです! その返事が今夜・・・俺「出かけるまで悪いけど…今夜、出かけるのならこれにサインと印鑑をくれ」 妻「最低…」

23恋人は名無しさん ID:

半年くらい前の話しなんですが、書き込ませて下さい。
あたしには当時8年間付き合ってた彼氏がいました。
デートで遠出したら必ず写真を撮って、何か観に行ったら
チケットの半券をとっといて一緒にファイルしたり、あたしの
誕生日にはおいしいレストランを予約してくれたりと、長くても
仲良くやってました。
あたしは27歳で彼は31歳だったので、あたしは彼に言わなくても
多少結婚の事を意識し始めてました。
そんな頃、珍しく何もないのに彼が良いレストランを予約してくれ、
食事に誘われました。ついにプロポーズかと思い、内心期待して
出掛けました。
ところが、その食事で彼から聞いたのは5年間のフランスへの転勤
でした。
ついて行けたら何も問題はないのですが、自分もエステに勤めていて
しかも店長をやっていた身なのでそうゆう訳にもいかず、思わず
泣いてしまいました。
結局その日は彼とはそのままお別れして、家で1人考えました。
彼はフランスで働くのが前々からの夢だったんだからそれを応援して
あげなければ。彼女のあたしが反対してはダメだ。その5年間、
あたしはあたしで頑張って良い女になって再会してやろう、そう
思って次のデートでその思いを彼に告げました。彼は
「お前がそう言ってくれるなんて思わなかった、嬉しいよ」
と、言って5年後に迎えに来ると言ってくれました。
フランス行きまで後3ヶ月だったのでその期間を大事にしようと
思ってたのですが、なかなか彼とは会えず、彼の仕事が忙しいのかと
思ってこちらからは電話は控え、メールだけを送ってました。
(スミマセン、続きます)

 

2423の続き ID:

結局最初の2ヶ月で会えたのは1回だけでした。
でもあたしは彼は日本で最後にやらなければいけない仕事が
あるんだ、邪魔をしちゃいけないと連絡を少なめにしてました。
メールをしても次の日の朝まで返ってこないこともしょっちゅう
でした。
しかし4歳年下のあたしは日頃から
「お前はなんでも人に頼り過ぎる」
と言われてたのもあり、寂しいからって彼に頼らないように
彼の負担にならないようにと我慢しました。
そうしてフランス行きまで後半月になる頃、久々に彼があたしの
アパートに泊りに来る事になりました。
あたしは嬉しくて嬉しくて、
「今日は一緒のおふとんで寝ようね♪」
と、メールしました。お店の子達には
「店長かわいいw じゃあ今日はラブラブですね」
などと言われてすごく舞い上がってました。
そうして夜、彼が部屋にやってきて一緒にご飯を食べたりと
楽しく過ごしました。
お風呂からあがりふとんをひくと彼はすぐ横になってしまいました。
一応、少し誘ってみたのですが反応も薄くすぐ寝入ってしまった
彼に少々残念な気持ちがあったのですが、仕事で疲れてるんだから
仕方ないと思いそっとしときました。
ふと、テーブルに目をやると彼の携帯が無造作に置かれてました。
普段は彼のとは言え、他人の携帯などは絶対見ないのですが、
女の第六感は恐ろしいものです。
何故かとてつもない胸騒ぎがして気が咎めましたが彼の携帯を
見てしまいました。
(まだ続きます、長文スマソ)

 

2524の続き ID:

すると中にはある1人の女性とのメールのやりとりがいっぱい
残ってたのです。あたしにはもう送ってこない、あたしが彼と
付き合い始めた頃のようなラブラブなメールだらけでした。
そして見ると悔しい事にあたしの送ったメールは全て消されてたのです。
あたしはとっさのことでしたが、何故か素早く彼女の連絡先、
住所をチラシの裏側にメモしました。そして彼を叩き起こして
問い詰めたのです。
すると彼からはこんな返事が返ってきました。
「彼女は人妻だ。フランスに行くのと同時に終わる仲だった。」
そして
「○○(←あたしの名前)ともフランスに行く時に終わりにしようと
思ってた。今回こうなったからもう別れる事になるが、遅かれ早かれ
こうなる予定だった」
と続けたのです。
あたしはもう頭が真っ白になりました。聞くだけ意味ない事ですが
彼女とはどこまでの関係かも問いただしました。
かれはどこまでって何がと返すので思わず大声で
「セッ○スしたかどうか聞いてるのよ!!」
と言いました。
「・・・・・抱いた。」
と、彼が答えた瞬間、あたしは彼に平手を喰らわせてました。
彼は
「携帯を盗み見されたうえになんで殴られなきゃいけないんだ!!」
と、怒鳴りました。
確かに携帯見たのは悪かったけどなんであたしは怒鳴られなきゃ
いけないのと思い、気付くと涙がぽろぽろと落ちてきました。
(ああ、終わらない。ゴメンナサイ 汗)

 

2625の続き ID:

三年前の今日、嫁にプロポーズした時間19時半に嫁に「愛している」と言うと鼻で笑われました・・・明日には一斉に弁護士からのお手紙が嫁や間男に届く予定です。
「行かないで。お父さん。お父さん。お父さん。」涙ながらに懇願する娘だった女性を見ても、やはり何の感情も湧きませんでした
義理の母の誕生日に温泉旅行に2人で行った数日後、留守電が入ってて再生したら!義母「嫁と行ったって疲れるだけだわー。 また愚痴聞いてねー。夜に電話するわー」義姉と間違えて入れたっぽい!
<長編>嫁から付き合った当時の俺は「ATMで気持ち悪い」俺がプレゼントした物は売ってその金で遊んでいたとカミングアウトされた!
嫁友は俺が浮気をしていると嘘をつき嫁をからかって遊んでいた!それを信じた嫁が記入済みの離婚届を叩きつけて来た。
<長編>病院行ったら癌だとさ、嫁の浮気で出て行った嫁と子どもが突然家に来て娘に「パパ!」と呼んでもらえました・・・壊れた家族が最後に少しだけ戻った。
聞くと彼女は彼より2歳年上でフランス行きが決まった数日後からの
付き合いだったそうです・・・・。
「8年付き合ったが俺、○○には甘えられなかった。」
と、言われ悔しさのあまり彼の話しなど聞けないくらいに
あたしは泣き続けました。
でも悔しい事にあたしはそれでもまだ彼に気持ちが残ってました。
今思うと本当に馬鹿なんですが、次の日も仕事で朝早い彼の為に
喧嘩をやめ、彼を寝かしてあげました。
しかし当然あたしは寝付けるわけもなく、すやすやと眠る彼の
寝顔を見るとまたどうしようもない怒りがこみ上げてくるのです。
仕方なしにあたしは深夜近所を散歩しながら、なぜあたしはこんな
思いをしなきゃいけないのだろうとまた泣きました。
帰る頃には夜も明け始め、彼がうちを出て仕事場に向かわなければ
いけない時間帯でした。
彼を起こし駐車場の所で最後のお別れをしました。彼は
「お前も頑張れよ」
と、泣きながら言い握手を求めてきました。
今思うと何きれいにまとめてんだよとか思いますが、その時はまだ
彼が好きでもしかしたら思い直してくれるんじゃないかと思って
泣きながら握手してしまいましたw
ところが数日後、一緒に結婚に向けて貯金してたこともあり、
また彼と最後の話し合いをすることになったのです。
(まだ続きます)

 

2726の続き ID:

その話し合いまでの間あたしは色々な事を考えてました。
会った時にあたしはこんな辛い思いしてるのよ、今でも泣いてるのよ
と言ってやりたいとか、浮気相手の女の声を聞いてみたい、電話して
話してみたいとか様々なことを思いました。でも実際やっても結局自分が
虚しいだけなのでやめようと思いました。彼には 頑張って とだけ
伝えよう。そしてあたしはこっちでまた違う幸せを見つけようと
思いました。
そして同時にずっと 夢だったら良かったのに と、思い続けました。
何も知らずに「一緒のおふとんで寝ようね♪」などとメールした数日前の
自分が羨ましいやらバカバカしいやら悔しいやら色んな気持ちが混ざってました。
そうして当日、彼に会い、お金のことなどを話し合いお別れをしました。
「あなたはフランスでやりたい事を頑張って」
と、告げ、彼は
「お前の口からそんな言葉が聞けるとは思ってなかった。ありがとう。」
と、言い去っていきました。
ああ、何年付き合っててもお別れはあっけないものなんだなあと思うと
何だか妙な気持ちになりました。
これで奴は相手の女とうまくやってるのかと思うとむかついたりも
しました。そうして、部屋の中の彼の置いてった物などの整理などを
してたのです。
数時間後、真夜中にアパートのチャイムが鳴りました。
こんな時間になんだろうと思い、覗き穴から見るとそこにはついさっき
お別れをしたはずの彼が立っていたのです。
(我ながら文章まとめるの下手だなと思いますがまだ続きます)

 

2827の続き ID:

玄関を開けると彼はあたしに抱きつき
「殴られるのを承知で来た。俺はお前の頑張ってる姿を見逃してきたのかも
知れない。やっぱりお前とやり直したいんだ。」
と、言いました。あたしは正直戸惑いました。
まだ彼を好きだったのでやり直したいという気持ちと、復縁したところで
うまくいくわけないという気持ちとが半々だったのです。彼に頼み少し
考える時間をもらいました。
そうして3日程考え自分でもバカだと思いましたが、彼の
「○○の信用を取り戻す為に俺頑張るよ。」
と、言う言葉を信じ、よりを戻すことに事にしたのです。
それから3日間、彼は毎日アパートに遊びに来ました。
2人で夕飯を食べたりしましたが、なんとなくぎこちない雰囲気でした。
そして、4日目の夕飯の時彼がいきなり泣き始めたのです。
最初は理由も分からずびっくりして彼が落ち着くまで待ちました。
彼は落ち着くと涙目のまま
「よりを戻してもこのまま○○に縛られるのかと思うと辛い・・・・」
と、小声で言いました。そして、浮気相手とのその後を聞くと
実はまだきれてないことが判明したのです。
彼は一度は終わりを告げたらしいのですが、相手の
「どうせフランス行くまでなんだからバレなきゃ良いじゃない」
との言葉に頷いたらしいです。
あたしがどんな気持ちで彼を許し、また信じようと思ったのか、
あたしの気持ちを考えてくれないのだなと思ったらようやくあたしも
冷めました。今思うと随分情けない男だったと思います。
彼とはその時別れました。今は良い女になろうと日々仕事に励んでますが、
やっぱり8年は長過ぎました。結構1人は寂しいですw
恋愛したいなあと思う日々ですw

 

2923 ID:

夜中から明け方までPCで2ちゃんに向かう女
あたし今すごく怪しいw
長々と駄文申し訳ありませんでした。

 

30恋人は名無しさん ID:

…長いよwでもおつかれさん。いっぱい吐き出してすっきりしたかい?
何か最低の男だね。優柔不断というかちゃっかりしてるというか…。
>「○○の信用を取り戻す為に俺頑張るよ。」

>「よりを戻してもこのまま○○に縛られるのかと思うと辛い・・・・」
テメーからより戻したいって言ったのになんだその言い草は(#゚Д゚)ゴルァ!
こんな男に捕まらなくてよかったね。次の恋にGO!ってなもんだ。ガンガレ!

 

引用元:◇修羅場◇part14

YouTubeチャンネル開設しました、
もし宜しければチャンネル登録お待ちしています。

広告