広告
通算アクセスランキング

1<長編>嫁と間男は知らなかった!俺のオヤジは元8O3・・・絶対に面子を潰してはいけない人間がいる事を!


2<長編>妻の浮気相手は俺のメインバンクの銀行員「自分とは釣り合わない女性が泣いて頼む姿を見て、その征服したい様な気持ちになりまして・・・」


3<長編>単身赴任中の上司と浮気していた妻!内容証明が届くタイミングで私は何も言わずに家を出た・・・妻がパニックというより狂った。


4<長長編>妻は本気・間男は遊び、妻は男の心を引きとめようとビデオ撮影・・・そのビデオには私の知らなかった妻の本心と知りたく無かった過去が!


5<長編>妻の携帯を見てみると「あさってなら旦那も仕事遅いし 7時ぐらいまでなら話を聞いてあげるよ。お口でしてあげようか?」相手 「昨日はすっきりした~。ありがとう またしてくれる?」


6交通事故で一人だけ生き残った姪っ子を引き取った・・・結婚式で姪っ子が「ずっとお父さんとは呼ばせてくれませんでしたね でももう、これからはお父さんとしか呼びませんから」


7<長編>結納済の彼女から誤爆メールが来た!調べたら真っ黒だった・・・少しは警戒しろよ(TmT)ウゥゥ「メール間違えて彼氏に送っちゃったけど大丈夫♪」 「バレないバレない♪結婚するまでの楽しみだし」


8<長長編>元夫と偶然再会してしまった、元夫は壊れていた・・・今になって後悔の念が押し寄せて来ます。


9<長編>負けた嫁とられた!間男に甘えてすがりつきながらうっとりした表情の妻。俺の体重が15キロ痩せても妻は気づかない!


10<長編>妻が年下の部下に体の関係を迫られいるようです! その返事が今夜・・・俺「出かけるまで悪いけど…今夜、出かけるのならこれにサインと印鑑をくれ」 妻「最低…」

578名無しさん@おーぷん2014/08/23(土)10:52:01 ID: ID:NHt9m1yzv

父方の祖母が末期がんで非常に苦しんで死んだので延命措置はしないでほしいと、
父親から言われていた。
姉2人と兄1人は遠方で住んでいて、実家の近くに住んでいたのは私だけだったので、
必然的に私と母で、父の介護をしていた。
入院してたこともあって、一般で言われるほど大変な介護ではなかったけど、
非常にさびしがり屋な人だったので、毎日顔を見せに行って、時間のある時は一緒に
食事をとったりと父が入院しているときは自分の時間はほとんどなかった。
姉たちは遠方ということもあって電話はしてくるけど、見舞いになんて数えるほどしか来なかった。
ある日、母親が父の着替えを取りに行って銭湯でちょっとゆっくりしてくるから父といてやってくれ
と頼まれて私が父と2人きりの時に父の容体が急変して、心肺停止になった。
医者からは家族が私以外以内から強心剤を打つかどうか聞かれたんですが、私は断り
そのまま臨終となった。
それまでは父が延命だけはしないでくれという言葉に残りの家族は同意をしていたのに、
そのまま父を行かせたことを、兄弟だけでなく母からも責められた。
最後に生きてる父に会いたかったと言ってひどくなじられたときが修羅場だった。
葬式が住んでしばらくしてから謝罪され、許したふりはしたけど心の底では許せなかった。
最近になって母が体調を崩して入院したけど、病院には行っていない。
母から連絡があったのだと思うけど、兄弟から母の様子を見に行ってほしいとの連絡があったけど、
また父の時のようになるのが嫌だからと断った。
遠方の兄弟のことは心配して、季節になると食べ物を送ったりお金を送ったりして
私には感謝の言葉すら出し惜しみしていた母のことを心のどこかで恨んでたんだと思う。
決して母のことが嫌いだったわけではないのに、このまま何も言わずに姿を消そうかと考えてる自分の心が恐ろしい。
今も電話が鳴ってる。たぶんは母か兄弟からだと思うけど、このまま放っておこうと思う。

 

580名無しさん@おーぷん2014/08/23(土)11:29:43 ID: ID:a2rKyswtg

>>578
気持ちはわかるよ。親に悪意はなくても、子供の側は差別された事は覚えている。
ずっと意識していなかったのに、何かの事件で急に思い出して忘れられなくなるんだよね。
私もさぁ、まとめサイトで呼んでた記事でさ、自分の子供時代を思い出してオイオイ泣いちゃったのよ。
よく搾取子とか言われるような子供の話で、別に親は搾取要員にしようと育てたわけでもないと思う。
私も家庭の事情と時代の関係でそうなったんだろうけど。でも、あれ、これ私の話???って思った。
そのあと別の記事で、また別の子供時代の事がフラッシュバックしてきちゃって、また泣いた。
自分が子育てしている時にも思い出さなかったのに、子供時代ぼんやりと寂しいと思っていた事を
思い出しちゃってね。今でも当時も仕方なかったんだと思うんだよ。でも寂しかったんだよ。
578のお母さんは身近にいる578には感謝する事も忘れちゃったし、頻繁に会えるから特別な事を
する必要も感じなかったんだよね。同居のお嫁さんが何をしても当然で、たまにくる遠方のお嫁さんの
お土産にやたらと喜ぶタイプの姑さんと同じようにね。
一つだけ忠告出来るとしたら、「親孝行したいときには…」にならないようにね。
もしも亡くなってしまった時、後悔してもどうにも出来ないんだよ。それを一生負い目として
自分の中にため込んで生きていく事になる。
お香典の額に迷ったら、どうするか?
結婚祝いは後からフォローできるけど、香典は次がないから大きい金額を包む。
死んでしまった人には次はない。
お母さんの為というよりは、あなたの為に、見舞いに行く事を勧めるよ。

 

596名無しさん@おーぷん2014/08/23(土)17:36:38 ID: ID:ywV96ktWG





578さんは他の兄妹と違って親からの頼み事を断ったり嫌がったりしないタイプなんじゃないかな?
その様な子って親は扱いやすいから言い様に使ってしまい、それが当たり前の感覚になってしまうのよね。
相手は無意識でやってるのかもしれないけど、やられて来た方はたまったもんじゃないよね。578何も悪くないのだから自分を責める必要は無いよ。
謝ればすべてが許されることでは無いのだから、会いたくないなら拒否して良いと思う。
580さんの言ってることは人として素晴らしいとは頭では理解できるけど、同じような経験をした私は最後の時まで都合よく使われると考えてしまうから会わずに済ますつもりです。

 

645名無しさん@おーぷん2014/08/24(日)20:54:43 ID: ID:0eAsCC3Rx

>>578さんみて自分の母親のこと思いだした。
私の両親は私が大学生の時に離婚したんだけど、離婚の理由が兄の延命治療だった。
兄は私より2歳上で、死んだのはちょうど大学を卒業する頃で、
友達とスノボをしに行った帰りに事故を起こして意識不明の重体になった。
すぐに連絡があって家族で駆け付けたけど、人工呼吸器がないともうだめだと言われ、何時間だったか忘れたけど
その時間内に人工呼吸器を外すかどうかの決断をしてくれって言われた。
今外さないと後になって外すことはできなくなるからよく考えてってことだったんだけど、
母親は絶対はずさないといったんだけど、父親はまだ若いから今外してやらなければこのまま人形みたいにずっとここでいなくちゃならないんだぞ。
って母親と私に言った。その時母は気が狂ったみたいになって、私に掴みかかって、
お前がお兄ちゃんと替われって言ってめちゃめちゃに殴られた。
父と看護婦さんがとめてくれたけど、母はお前が事故に遭えばよかったんだ。って何度も言ってた。
兄を溺愛してたからまあ仕方ないなとは思ったけど傷つかないわけじゃなかった。
結局兄の人工呼吸器は外した。
それからは、母は父に人殺し、人殺しと毎日言い続けて結局両親は離婚して、私は大学の近くに一人で暮らし始めた。
最近になって母親から、電話がかかってくるようになった。
さびしいんだと思うけど、母の声を聴くとあの時のことを思い出してそっけなくなってしまう。
多分私も 578さんみたいに母のことは嫌いじゃないけど、許せないんだと思う。

 

引用元:今までにあった修羅場を語れ【その4】

YouTubeチャンネル開設しました、
もし宜しければチャンネル登録お待ちしています。