通算アクセスランキング

1<長編>嫁と間男は知らなかった!俺のオヤジは元8O3・・・絶対に面子を潰してはいけない人間がいる事を!



2<長編>妻の浮気相手は俺のメインバンクの銀行員「自分とは釣り合わない女性が泣いて頼む姿を見て、その征服したい様な気持ちになりまして・・・」



3<長編>単身赴任中の上司と浮気していた妻!内容証明が届くタイミングで私は何も言わずに家を出た・・・妻がパニックというより狂った。



4<長長編>妻は本気・間男は遊び、妻は男の心を引きとめようとビデオ撮影・・・そのビデオには私の知らなかった妻の本心と知りたく無かった過去が!



5<長編>妻の携帯を見てみると「あさってなら旦那も仕事遅いし 7時ぐらいまでなら話を聞いてあげるよ。お口でしてあげようか?」相手 「昨日はすっきりした~。ありがとう またしてくれる?」・・・こういう場合 携帯見たことを言って話をきっちりしてもいいんだよね?



6交通事故で一人だけ生き残った姪っ子を引き取った・・・結婚式で姪っ子が「ずっとお父さんとは呼ばせてくれませんでしたね でももう、これからはお父さんとしか呼びませんから」



7<長編>結納済の彼女から誤爆メールが来た!調べたら真っ黒だった・・・少しは警戒しろよ(TmT)ウゥゥ「メール間違えて彼氏に送っちゃったけど大丈夫♪」 「バレないバレない♪結婚するまでの楽しみだし」



8<長長編>元夫と偶然再会してしまった、元夫は壊れていた・・・今になって後悔の念が押し寄せて来ます。



9<長編>嫁の携帯見たら、 上司に「旦那が気持ち悪くてしかたない、別れたい」ってメールしてた・・・よし望み通り!内容証明は即時発送を依頼してあとは弁護士に丸投げします。
 


10<長編>妻が年下の部下に体の関係を迫られいるようです! その返事が今夜・・・俺「出かけるまで悪いけど…今夜、出かけるのならこれにサインと印鑑をくれ」 妻「最低…」

広告
広告

377本当にあった怖い名無し2008/04/19(土) 14:50:13 ID: ID:suESN5GN0

同期Iの話。
Iは霊感ゼロで、霊なんてこの世にいないときっぱりと言い切るようなヤツ。
対して俺は、小さい頃から気のせいでなければ何度か見ている程度の霊感の持ち主。
先日、会社の花見が都内某公園で行われた。酒がただで飲めるってことで、
俺たちは後先も考えずに飲みまくった。
まだちょっと寒かったせいか、上司は早々と引き上げキャバクラへ。若手だけが残されたため、
かなり羽目を外していたと思う。
そんな中、俺はトイレに立った。なぜかIも着いてきて、二人でトイレへ向かう。
しかし、先ほどから何度も行ったはずのトイレだったのになぜか迷ってしまい、
俺たちはふらふらとトイレを求めて園内をさまよった。
気が付けば、池の淵にたどり着いていた。この辺りは桜がないため、人はまばらで薄暗い。
「あっち方で立ちションするか。人もいないし」
Iが提案した。尿意がかなりピークに来ていたので、酔っぱらっていた俺はそれに同意。
池の淵をぐるりと周り、人気のない場所で俺たちは池に向かって用を足した。
元の場所に帰ろうとした道の途中で、俺たちは倒れている女性を発見した。
髪が長く、シャツとスカート姿で、OLっぽい感じ。酔っぱらって眠っているようだ。
しかし、俺は彼女を一目見たとたん、何とも言えない感覚に陥った。
言葉で言い表せないが、「近づいてはいけない」という信号のようなものが脳みそに直接伝達される感じ。
犬塚の方はは何も感じていないようで、親切心か、女性をゆすりながら話しかけた。
「おーい、大丈夫ですかー?」
肩を押し上げて上向かせる。女性の顔が、長い髪の間から見えた。かなり美人だ。
どうやらIの親切心はスケベ心に変わったようで、「起きれる?」と言いながら抱き上げようとしている。

 

378本当にあった怖い名無し2008/04/19(土) 14:50:59 ID: ID:suESN5GN0

その時、女性の目がカッと開かれた。
目が真っ赤に充血し、にやりと開かれた口の中の歯が、お歯黒を塗ったように真っ黒だった。
その形相に、俺は「ヒッ!!」と叫び声をあげた。その叫び声を聞いて女性は俺をギッと睨み付けてくる。
ガクガクと足が震える。どうやら、彼女はこの世の者ではないのだと、俺はその時理解した。
しかもその時、池から何本もの真っ白い腕が伸びてきて、Iを包む。
その腕は、Iを池に引っ張り込もうとしているように見えた。
それこそ腰が抜けるくらいに恐ろしくて、俺はもう、涙目になりながら、パニックに陥った頭で
「どうしよう」とばかり考えていた。
だが、Iは女性の形相も自分を引っ張り込もうとしている腕も見えていないようで、
相変わらず鼻の下を伸ばしながら女性を腕で抱え込もうとしている。
「I!!そんな女放っておいて行くぞ!」
俺は精一杯の勇気を振り絞ってIを引っぱった。しかし、Iは「空気嫁」とばかりに手を降って
俺に「あっちいけ」と合図する。

 

379本当にあった怖い名無し2008/04/19(土) 14:51:23 ID: ID:suESN5GN0

広告

広告

もう自分一人で逃げようとも思ったが、良心がそれの邪魔をする。空気嫁じゃねーよこの馬鹿!
Iを放っておく訳にはいかず、俺はIが池に引きずり込まれないように彼のシャツを引っ張りながら、
「いいから早く行こう!!」と涙目で訴えた。
Iも女も、俺を「邪魔をするな」と言わんばかりの勢いで俺を睨んできて、恐怖と理不尽さで本気で頭が混乱した。
人間、逃げようにも逃げられず、混乱を極めたとき、武器を探すのだと言うことを初めて知った。
俺はその時、本気でパニックになっていて、とにかく自分が持っているものを手当たり次第に二人に投げつけた。
財布、携帯、ボールペン、ポケットに入っていたもの全部投げつけ、Iが「てめーいい加減にしろ!酔ってんのか?!」と
俺が投げた財布やら携帯やらを投げ返してきたとき、丁度尻ポケットに入っていた缶ビールをハケーン。
俺は缶ビールを振って二人に向かってプルタブを開けた。
ブシャー!!っと缶ビールが二人に向かって降りかかる。その瞬間、Iを包んでいた無数の手が一瞬引っ込んだ。
今だとばかりに俺はIを引っ張り、女と腕から離そうとした。
「はやく!はやくそいつから離れろ!やばいぞ!!」
「う る さ い ! ど っ か い け ! ! !」
Iが叫んだ。
恐ろしいくらいの大声。もともと声はでかいほうだったが、この時はとにかくスゴイ声だったことを覚えている。
その声に、俺はパニックや恐怖を忘れ驚き立ちすくんでしまった。

 

380本当にあった怖い名無し2008/04/19(土) 14:55:01 ID: ID:suESN5GN0

……ふと気が付くと、女性も腕も消え失せていた。
しーんと静まりかえった公園。遠くから、花見客の喧噪が聞こえてくる。
目の前には、頭からビールをかぶってずぶぬれになっているIがこめかみを引きつらせていて、
足元には俺の財布やら携帯やらが落ちていた。
「ほら!お前のせいで逃げられた!!責任取れ!」
俺にとっては理不尽な事を言ってくるI。
確かに、気づかなかったIにしたら、酔っぱらってる美人を介抱するついでにお持ち帰り……というチャンスを、
酔っぱらった俺が邪魔をした、という構図に見えるだろうが……
いろんな意味で洒落にならんほど怖かった。
女や腕も怖かったが、Iも怖かった。
酔っぱらっていたせいか、二週間程たった今ではなんだか夢うつつで現実味がないのだが、たぶんホントの話。
携帯、投げた拍子に壊れたし。親に入社祝いにもらったボールペンは無くすしさんざんだった。
ちなみに、昨日はこの事件のせいでIにおごらされた。
理不尽すぎる。

 

381本当にあった怖い名無し2008/04/19(土) 14:58:57 ID: ID:t4wbgED20

助かってよかったな犬塚

 

382本当にあった怖い名無し2008/04/19(土) 15:00:08 ID: ID:kjPlgkFK0

スケベは身を滅ぼす

 

383本当にあった怖い名無し2008/04/19(土) 15:00:32 ID: ID:suESN5GN0

>>381
やべ、本名書いちゃったorz

 

384本当にあった怖い名無し2008/04/19(土) 15:15:02 ID: ID:vsHBt5Tm0

本名なのかwww

 

385本当にあった怖い名無し2008/04/19(土) 15:23:01 ID: ID:J8UeI3zr0

>>380
そんなアホは放っとけ。

 

引用元:死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?191

Google AdSense
<長編>掃除をしている時に見つけた一枚の小さなメモリーカードその中には・・・私にしか見せなかった笑顔であの男と恋人同士のように写っている妻、二人の楽しそうな会話と笑い声が聞こえる動画
<長編>間「たかだか一回の浮気位で仲間に情報広めるな!これ以上付きまとうなら潰してやるから、 かかってこいや」・・・じゃあ サラ金行くか(^-^)ニコッ!潰してやりました。
妻が癌で入院中に浮気が発覚!手術前日に離婚を言い渡してやろうと思ったが生命保険をかけていることを思い出した!
嫁の浮気相手は車の営業!支店長「何か、ご希望はございますか?」俺「営業のやり方を変えていただきたいと思います。間男の彼のやり方です。」 録音機の一部を再生。写真を1枚提示・・・間男真っ青、支店長すぐに土下座。
両親が交通事故で他界!葬式日程を決めようにも経営者が休暇をとらせない・・・経営者共を病院送り、俺も精神科に送られ退職!そんな俺を救ったのが先輩だった。

俺がいる事に気づいていない嫁が電話で「チョロい奴だよ。ちょっと強めに言っておけば言う事聞くし一緒にいたってつまんない男だよ。」お前の好きな物やると20万程顔に叩き付けて出てきた。
娘の頼みを無視し孫を見殺しにした私は、親として失格なのでしょうか?どうしてもあいつらを許せませんでした!
嫁の浮気「旦那とは義両親の会社の為に結婚させられた」とか「俺のHが下手糞すぎ」・・・再構築したら俺が壊れた!
<長編>何も知らずに 間男が来たインターフォンで部屋まで誘導・・・ 部屋の扉を開けた瞬間オレの蹴りが炸裂!間男は逃げようとするが髪の毛ふんずかまえて座らせ全てを白状させた!
交通事故で一人だけ生き残った姪っ子を引き取った・・・結婚式で姪っ子が「ずっとお父さんとは呼ばせてくれませんでしたね でももう、これからはお父さんとしか呼びませんから」