広告
通算アクセスランキング

1<長編>嫁と間男は知らなかった!俺のオヤジは元8O3・・・絶対に面子を潰してはいけない人間がいる事を!


2<長編>妻の浮気相手は俺のメインバンクの銀行員「自分とは釣り合わない女性が泣いて頼む姿を見て、その征服したい様な気持ちになりまして・・・」


3<長編>単身赴任中の上司と浮気していた妻!内容証明が届くタイミングで私は何も言わずに家を出た・・・妻がパニックというより狂った。


4<長長編>妻は本気・間男は遊び、妻は男の心を引きとめようとビデオ撮影・・・そのビデオには私の知らなかった妻の本心と知りたく無かった過去が!


5<長編>妻の携帯を見てみると「あさってなら旦那も仕事遅いし 7時ぐらいまでなら話を聞いてあげるよ。お口でしてあげようか?」相手 「昨日はすっきりした~。ありがとう またしてくれる?」


6交通事故で一人だけ生き残った姪っ子を引き取った・・・結婚式で姪っ子が「ずっとお父さんとは呼ばせてくれませんでしたね でももう、これからはお父さんとしか呼びませんから」


7<長編>結納済の彼女から誤爆メールが来た!調べたら真っ黒だった・・・少しは警戒しろよ(TmT)ウゥゥ「メール間違えて彼氏に送っちゃったけど大丈夫♪」 「バレないバレない♪結婚するまでの楽しみだし」


8<長長編>元夫と偶然再会してしまった、元夫は壊れていた・・・今になって後悔の念が押し寄せて来ます。


9<長編>負けた嫁とられた!間男に甘えてすがりつきながらうっとりした表情の妻。俺の体重が15キロ痩せても妻は気づかない!


10<長編>妻が年下の部下に体の関係を迫られいるようです! その返事が今夜・・・俺「出かけるまで悪いけど…今夜、出かけるのならこれにサインと印鑑をくれ」 妻「最低…」

119名無しさん@おーぷん2014/05/10(土)14:18:22 ID: ID:???

独身の頃、勤めていた会社での体験。 ちょっと長いかも。

そこは事務所で女子社員が10人ぐらいいた。30代は3人、40代が1人。あとは20代。
20代は全員独身。30代は2人既婚。1人独身。40代のAさんはバツイチ。30代独身が私。

男性社員は中途採用がけっこう居て、そこにイケメンが採用されて入社してきた。
イケメンは佐藤健みたいな25歳。(なので佐藤とします。)
スーツも髪型もオサレ。笑顔も素敵。フレンドリーで爽やか。

佐藤が入社して1ヶ月が過ぎたころの昼休み、佐藤が話しかけてきた。
勤めていた会社は、昼休みは自由に会社のPCでネット使って遊んでていい会社だった。
私は女子社員と弁卓囲むチームではなく、自分の机でお弁当食べてネットして過ごしていた。
そんな私に佐藤が急に何の脈絡もなく話しかけてきた。
部署も違うので同じフロアーでもほとんど会話したことはなかった。
私の椅子の横にしゃがみこんでPC覗き込み

佐藤「ネットしてるの?」
私子「?! はい?!(ネットに夢中だったので不意打ちでビビった)

そのぐらい突然話しかけてきて、自分のオススメの可愛いイラストサイトとか教えてくれた。
私は話を合わせて「あ~ 可愛いですね~ww」とか言ってたけど内心「なんだ?コイツ?」だった。

後日、佐藤は私に教えてくれたイラストのキャラクターグッズをくれた。
佐藤「僕、こういう可愛いの好きなんだよねwでもダブったから私子さんにあげるよw」
こんな感じで値段は安いし、不要だから気軽にもらってね。って感じのものをしょっちゅうくれた。
だけど警戒心が芽生えていた私は貸しを作りたくないので断ったり買って返したりしてた。
なんとなくなんだけど、目が笑ってないんだよね。爽やかな笑顔だけど。

 

1201192014/05/10(土)14:19:36 ID: ID:???

初めに話しかけられてから2週間ぐらいした頃、
佐藤が「私子さん、彼氏いないの?」と、唐突に聞いてきた。

私子「彼氏っていうか、婚約者がいるよ。」
当時、現旦那と婚約中で私はまだアパートに一人暮らしだった。

佐藤「そっかー!いいな~ 今、一番楽しいでしょ?」
私子「どうだろ?常に楽しいからな!ガハハ」
佐藤「www 僕はね、子供がいるんだ~」

私子「?!」 おいおい、相変わらず脈絡なしで唐突だな。って思った。

佐藤が語った身の上話によると若気の至りで二十歳で父親になり、いろいろあって離婚。
元妻の元に置いてきた子供はもう幼稚園とのこと。
毎月の養育費が大変だから、少しでも給料がいいところにと思って他県から転職してきたそうだ。

広告


佐藤「給料はいいんだけど、養育費送ったら結構自分のここでの生活がキツいね。ハハハ…」
私子「え!だったらもうキャラグッズ買うのやめたら?」
佐藤「そ… そうだね(苦笑い」

ひょっとして私がフリーだったら、うちに転がり込む気だった?とか疑心&警戒心
同世代の20代ではなく、なぜ私?婆専か?もしくはチョロイと思われたか?
私の他にも20代の子で「昼はPC」って子がいたが、その子には話しかけることすらない。
ちなみにその20代の子は実家住み。

その会話以降も佐藤はフレンドリーで爽やかだったけど、おもちゃをくれることはなくなった。

しばらくして佐藤はAさんと付き合いだし、Aさんとすぐ同棲を始めた。
Aさんは前の結婚の時に購入したマンション住みだし、勤続が長いので高給取り。
ああ、やっぱりそういうことか。などと思ったが、ブランドのペアアクセつけたり、
他の社員数人誘って飲みにいった帰りも一緒に堂々と帰ったりしてラブラブ。
そんな二人を見てたら「考えすぎだったかな?」とか思った。

それから1年後、私が寿退社することになった。
同じ頃、佐藤が急に会社を辞めた。
私が退社する日に全員に挨拶周りをしてて、Aさんのところに行ったとき
ちょうどAさんの周りに誰もいなかったからかAさんが
「幸せになってね。私はなれなかったから。」と。
「彼の元奥さんって人が訪ねてきてね… やっぱり子供が可愛いって。元鞘になるみたい…」
って、寂しそうに言ってたけど可哀相とかあまり思えず、なんであんなのに引っかかるかなぁ
とか思ってた。やっぱり高年齢独身女はチョロイと思われたんだろうか?

詐欺?(家賃や生活費出してもらってた程度なんだろうけど)って思えるような男にあったのも衝撃的だったし、
どう考えてもおかしいと思える状況の男性と付き合い捨てられ泣く女にあったのも衝撃的だった。

 

121名無しさん@おーぷん2014/05/10(土)16:58:39 ID: ID:???

>>120
結果的に当たりだったけど猜疑心強すぎだろw
まあ直に見たらどこか胡散臭かったんだろうけど。

 

1221192014/05/10(土)17:16:15 ID: ID:???

>>121 たしかに自信過剰&猜疑心強すぎって感じなんだけど
会話してる時も「なんでそんな話するの??」って違和感があった。
昼休みにするネトゲが楽しみだったから邪魔に感じていたからかもしれない。

 

引用元:今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験1

YouTubeチャンネル開設しました、
もし宜しければチャンネル登録お待ちしています。

Google AdSense