Google AdSense
通算アクセスランキング 

1<長編>嫁と間男は知らなかった!俺のオヤジは元8O3・・・絶対に面子を潰してはいけない人間がいる事を!


2<長編>妻の浮気相手は俺のメインバンクの銀行員「自分とは釣り合わない女性が泣いて頼む姿を見て、その征服したい様な気持ちになりまして・・・」


3<長編>単身赴任中の上司と浮気していた妻!内容証明が届くタイミングで私は何も言わずに家を出た・・・妻がパニックというより狂った。


4<長長編>妻は本気・間男は遊び、妻は男の心を引きとめようとビデオ撮影・・・そのビデオには私の知らなかった妻の本心と知りたく無かった過去が!


5<長編>妻の携帯を見てみると「あさってなら旦那も仕事遅いし 7時ぐらいまでなら話を聞いてあげるよ。お口でしてあげようか?」相手 「昨日はすっきりした~。ありがとう またしてくれる?」


6交通事故で一人だけ生き残った姪っ子を引き取った・・・結婚式で姪っ子が「ずっとお父さんとは呼ばせてくれませんでしたね でももう、これからはお父さんとしか呼びませんから」


7<長編>結納済の彼女から誤爆メールが来た!調べたら真っ黒だった・・・少しは警戒しろよ(TmT)ウゥゥ「メール間違えて彼氏に送っちゃったけど大丈夫♪」 「バレないバレない♪結婚するまでの楽しみだし」


8<長長編>元夫と偶然再会してしまった、元夫は壊れていた・・・今になって後悔の念が押し寄せて来ます。


9<長編>負けた嫁とられた!間男に甘えてすがりつきながらうっとりした表情の妻。俺の体重が15キロ痩せても妻は気づかない!


10<長編>妻が年下の部下に体の関係を迫られいるようです! その返事が今夜・・・俺「出かけるまで悪いけど…今夜、出かけるのならこれにサインと印鑑をくれ」 妻「最低…」

740おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/2016/09/04(日)22:37:30.31 ID: OJbBUUmN.net

私が体験した修羅場
多少フェイクを入れてあります

父は高校生の頃、子梨の(父の)叔母の養子になった
叔母夫婦は昔からパンの製造販売をしていて担い手が欲しかったそうだ

何十年か後、母と知り合い結婚
子供は私と弟の2人
パン屋は弟が継ぐ事になっていた
ただ弟は大学で部活をずっとしていて
卒業後もコーチとして数年間仕事をしていた

そして25歳の時にはコーチをやめ
家業を継ぐと宣言していた
その年、弟の部がイギリスで大会があり
その大会に3ヶ月ほどかけて
ヒッチハイクで行きたいと言い出し
両親も最後だしと了承

しかし、1ヶ月ぐら経った時に
ある国の大使館から電話があり
弟が交通事故に遭ったもよう
生死は不明と連絡があった
約2時間ほどして再び電話があり
亡くなったと伝えられた

父と母はすぐ現地に飛び
弟と対面し一緒に帰ってきた
弟が帰ってくるまで信じたくなかったが
真っ黒に日焼けした弟が横になったまま
帰ってきたのを見たのが第一の修羅場

 

741736@\(^o^)/2016/09/04(日)22:42:02.93 ID: OJbBUUmN.net

それから数年後
両親はそのままパン屋を続けていたが
ある日、父が熱を出し頭痛を訴え
それから約10日ほどで亡くなった
頭痛が出てすぐ近くの病院に行ったがわからず
母に言われ大きな病院に行こうとしたしたらしいが
それより前に意識が無くなった
原因は脳症とのことだが
約1万人に1人とかぐらいの奇病だったらしい

父との最後の会話は前日の食事前
私「頭大丈夫?」と聞いたら
父笑いながら「大丈夫じゃない〜」とコレだけ
あとはテレビを見ながら食事をし
私は部屋に戻っていった

次の朝は一仕事終えて休憩していたところに
母が行くと意識が無くなっていた
そのまま救急車に運ばれ1週間
意識が戻ることなく亡くなった
コレが第二の修羅場

 

742736@\(^o^)/2016/09/04(日)22:42:18.99 ID: OJbBUUmN.net

最後です

先日亡くなった父の夢を見た
仕事を終え洗い物をしている父だが
私はそれが幽霊であると自覚しており
その父と私は会話をしていた

私「いつまで仕事をするの?」
父「亡くなるまでかな〜」
私「その後はどうしたらいい?」
父 笑って何も答えず
その姿を見て私は
今ここにいるあなたは亡くなっている幽霊だと
こんな風にして亡くなったんだと本人に告げていた
この頃に目が覚めたので
父がそれをどんな風に聞いていたのかわからない
夢なので自分を止められないが
言った方が良かったのか
言わない方が良かったのか今でも考えてしまう

 

743おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/2016/09/05(月)00:13:06.09 ID: uDGs86kU.net

パン屋はどうしたの?

 

745736@\(^o^)/2016/09/05(月)00:26:55.22 ID: fwxB3xZS.net

>>743
閉店しました
現在母は店舗兼住宅を処分して県営住宅に住み
(有限会社にしていたので)遺族年金とパートで生計を立てています

処分したお金は、私は結婚しておりますので相続放棄して
母自身の老後の資金としました

 

746736@\(^o^)/2016/09/05(月)00:35:59.41 ID: fwxB3xZS.net

741追記
父が亡くなった時は主人とは結婚していませんでしたが
母が店を1人ですることができないため
自宅を処分することに決め

私は現主人と同棲を始め、喪が明けてから結婚しました

 

744おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/2016/09/05(月)00:22:02.18 ID: ZBAarI+M.net

>>742
最後のこれは別にいらない気が

 

747736@\(^o^)/2016/09/05(月)00:38:46.65 ID: fwxB3xZS.net

>>744
この夢を見て、どこかに書こうと思ったのでココに書きました
蛇足と思われたなら失礼します

 

749おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/2016/09/05(月)03:48:19.03 ID: MJID/M6Y.net

>>740
何か壮絶な人生だなあ。同時期に家族を二人それも男ばかり。結婚出来たのが唯一の救いだね。オカ板の霊視スレとで相談した方がいいかも。

 

752おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/2016/09/05(月)10:00:41.24 ID: RkSXRYcV.net

>>751
不幸な可哀想な話であって、修羅場ではないと思うよね

 

753おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/2016/09/05(月)10:39:25.61 ID: 34N6GeZG.net

何でも修羅場と書けばいいってもんじゃない

 

引用元:今までにあった修羅場を語れ 30話目

Google AdSense