広告
通算アクセスランキング
1<長編>嫁と間男は知らなかった!俺のオヤジは元8O3・・・絶対に面子を潰してはいけない人間がいる事を!
2<長編>妻の浮気相手は俺のメインバンクの銀行員「自分とは釣り合わない女性が泣いて頼む姿を見て、その征服したい様な気持ちになりまして・・・」
3<長編>単身赴任中の上司と浮気していた妻!内容証明が届くタイミングで私は何も言わずに家を出た・・・妻がパニックというより狂った。
4<長長編>妻は本気・間男は遊び、妻は男の心を引きとめようとビデオ撮影・・・そのビデオには私の知らなかった妻の本心と知りたく無かった過去が!
5<長編>妻の携帯を見てみると「あさってなら旦那も仕事遅いし 7時ぐらいまでなら話を聞いてあげるよ。お口でしてあげようか?」相手 「昨日はすっきりした~。ありがとう またしてくれる?」・・・こういう場合 携帯見たことを言って話をきっちりしてもいいんだよね?
交通事故で一人だけ生き残った姪っ子を引き取った・・・結婚式で姪っ子が「ずっとお父さんとは呼ばせてくれませんでしたね でももう、これからはお父さんとしか呼びませんから」
<長編>結納済の彼女から誤爆メールが来た!調べたら真っ黒だった・・・少しは警戒しろよ(TmT)ウゥゥ「メール間違えて彼氏に送っちゃったけど大丈夫♪」 「バレないバレない♪結婚するまでの楽しみだし」
8<長長編>元夫と偶然再会してしまった、元夫は壊れていた・・・今になって後悔の念が押し寄せて来ます。
<長編>嫁の携帯見たら、 上司に「旦那が気持ち悪くてしかたない、別れたい」ってメールしてた・・・よし望み通り!内容証明は即時発送を依頼してあとは弁護士に丸投げします。  
10<長編>妻が年下の部下に体の関係を迫られいるようです! その返事が今夜・・・俺「出かけるまで悪いけど…今夜、出かけるのならこれにサインと印鑑をくれ」 妻「最低…」

1だんな2014/02/11(火)17:31:17.98 ID: 0.net

8年前、嫁の浮気現場に遭遇して俺が壊れた。
最近になって、ようやく普通になったので書き込もうと思う。

 

2だんな2014/02/11(火)17:34:56.01 ID: 0.net

8年前。
俺:IT系会社員 32歳
嫁:美容師 28歳
間:嫁が勤めてた店の店長。地方の営業所に金曜日から月曜日までの出張予定が早く終わったので日曜日の夜帰宅したら
嫁の部屋からぎしあん中の声が聞こえていた。

 

3だんな2014/02/11(火)17:41:13.35 ID: 0.net

最初は気が動転してAVとかPC動画?と思ったが
嫁の部屋にはTVもPCもない。なぜかわからんが、さっと血の引くような音と一緒に
ものすごく冷静になった自分が居た。当時住んでたマンションは2LDKで。
2つの個室はそれぞれの寝室兼書斎。いつまでも恋人気分で居たいから双方同意の下
寝室はそれぞれ持つようにしてた。当時、Hは週1位。

 

4だんな2014/02/11(火)17:50:44.41 ID: 0.net

LDのソファに座ると。
テーブルに二人のアイフォンと間のポーチがあった。嫁のアイフォンを手にとって
メールをチェックした。間は下田という男で、店の店長というとこまでわかった。
アドレス帳には下田の自宅TEL,住所まで入ってた。
下田は妻子もちらしいというとこまではメールの内容からわかった。関係は3ヶ月ほど前からあったようだ。
基本的にはラブホだったようだが、
今回俺が出張という事で初の俺宅だったみたい。この間、15分ほど。
LD横の嫁の部屋からはずっとギシアンが聞こえていた。不思議と何の感情もわかなかった。。。


三年前の今日、嫁にプロポーズした時間19時半に嫁に「愛している」と言うと鼻で笑われました・・・明日には一斉に弁護士からのお手紙が嫁や間男に届く予定です。
「行かないで。お父さん。お父さん。お父さん。」涙ながらに懇願する娘だった女性を見ても、やはり何の感情も湧きませんでした
義理の母の誕生日に温泉旅行に2人で行った数日後、留守電が入ってて再生したら!義母「嫁と行ったって疲れるだけだわー。 また愚痴聞いてねー。夜に電話するわー」義姉と間違えて入れたっぽい!
<長編>嫁から付き合った当時の俺は「ATMで気持ち悪い」俺がプレゼントした物は売ってその金で遊んでいたとカミングアウトされた!
嫁友は俺が浮気をしていると嘘をつき嫁をからかって遊んでいた!それを信じた嫁が記入済みの離婚届を叩きつけて来た。
<長編>病院行ったら癌だとさ、嫁の浮気で出て行った嫁と子どもが突然家に来て娘に「パパ!」と呼んでもらえました・・・壊れた家族が最後に少しだけ戻った。

LDのソファでボーっとしてると
行為が終わったらしく。

荒い息遣いだけ聞こえてきた。

ぼそぼそとした会話の後、嫁部屋のドアが開いた。
下田だった。
開けた瞬間、俺が居る事に気づき
「ひっ!」という声と共にドアを閉めた。

「どうしたの?」という嫁の声が聞こえ。
下田のあわててる様子がわかった。

 

5だんな2014/02/11(火)17:56:04.29 ID: 0.net

今、思い返してもなんであんなに冷静だったのかわからん。

が、

俺「しもださぁん、ちょっとこっち来てもらっていいですか?話あるんで」

嫁・間「・・・・。」

俺「しもださぁああん」

嫁・間「・・・・。」

俺「こっち、来いって言ってんだろぉが!」

ようやく、ドアが開いて腰にタオルだけ巻いた下田が出てきた。
後に続いて嫁も来ようとしたが

俺「嫁は部屋に居ろ!」

下田俺の前に土下座。

 

10だんな2014/02/11(火)18:44:39.08 ID: 0.net

下田はひたすら土下座して謝罪の言葉を連ねていたが、
俺は無言で見下ろしていた。下田の言葉が途切れたところで
いつからなのか?何回くらい関係を持ったのか?
きっかけは?といった事を聞いた。下田いわく、今日が初めてで
嫁が仕事の事で悩んでるからという事で
相談に乗っていたら・・・。ということだった。メールである程度事情は承知していたので、
何も言わず、土下座してる下田の腹や顔にけりを入れ
近くにあったガムテープで手足を縛ってから
嫁の部屋に入った。

 

YouTubeチャンネル開設しました、
もし宜しければチャンネル登録お待ちしています。

広告