広告
通算アクセスランキング

1<長編>嫁と間男は知らなかった!俺のオヤジは元8O3・・・絶対に面子を潰してはいけない人間がいる事を!


2<長編>妻の浮気相手は俺のメインバンクの銀行員「自分とは釣り合わない女性が泣いて頼む姿を見て、その征服したい様な気持ちになりまして・・・」


3<長編>単身赴任中の上司と浮気していた妻!内容証明が届くタイミングで私は何も言わずに家を出た・・・妻がパニックというより狂った。


4<長長編>妻は本気・間男は遊び、妻は男の心を引きとめようとビデオ撮影・・・そのビデオには私の知らなかった妻の本心と知りたく無かった過去が!


5<長編>妻の携帯を見てみると「あさってなら旦那も仕事遅いし 7時ぐらいまでなら話を聞いてあげるよ。お口でしてあげようか?」相手 「昨日はすっきりした~。ありがとう またしてくれる?」


6交通事故で一人だけ生き残った姪っ子を引き取った・・・結婚式で姪っ子が「ずっとお父さんとは呼ばせてくれませんでしたね でももう、これからはお父さんとしか呼びませんから」


7<長編>結納済の彼女から誤爆メールが来た!調べたら真っ黒だった・・・少しは警戒しろよ(TmT)ウゥゥ「メール間違えて彼氏に送っちゃったけど大丈夫♪」 「バレないバレない♪結婚するまでの楽しみだし」


8<長長編>元夫と偶然再会してしまった、元夫は壊れていた・・・今になって後悔の念が押し寄せて来ます。


9<長編>負けた嫁とられた!間男に甘えてすがりつきながらうっとりした表情の妻。俺の体重が15キロ痩せても妻は気づかない!


10<長編>妻が年下の部下に体の関係を迫られいるようです! その返事が今夜・・・俺「出かけるまで悪いけど…今夜、出かけるのならこれにサインと印鑑をくれ」 妻「最低…」

749名無しさん@おーぷん2015/08/19(水)09:51:53 ID: ID:bZW

今から13年程前の話 フェイクいれてます
初カキコなので読みにくかったらスマソ
長文です 携帯からなので改行は見逃して

私(当時小1)?私立の小学校に市バスで通ってた。学校まで8駅、乗車時間30分ないくらい。

みんな色んなところから色んなルートで通ってて、だいたいのルートごとにまとめられて集団登校/下校って感じ。でも私の通ってたルートはめちゃめちゃ人数が少なかった。
だから時間が合わなかったりすると1人登校1人下校もわりと多かった。

それで登校の時にバスに乗ってたら当時の私から見ても分かるような障害をもったおじさんがのってくるようになった。
足引きずっててでかい声でなにか喋ってる(喚いてる)感じ。
駅まで母親が送ってくれて いってきまーすママばいばーい と手を振って乗るというのが日課だった。
ある日、また駅まで送ってもらうとそのおじさんが母親に話しかけ始めた。だけど呂律が回ってない?感じで何を言ってるかいまいちわからない。母親も顔がひきつってる。
バス発車のアナウンスが流れてそのおじさんバスに乗った。
私は離れたところに座ってたんだけどおじさんこっち見てニコニコしてる。

っていうのが1週間くらい続いた。
母親に発車ギリギリまで話しかける?発車アナウンスに急かされて乗る?私から離れたところでニコニコ
この繰り返し。

すみませんわけます

 

750名無しさん@おーぷん2015/08/19(水)09:54:15 ID: ID:bZW

つづき

母親は嫌で嫌でたまらなかったらしいが(そら目の前で喚くように大声だされたらなぁ)そっけなくしてしまって恨まれたりして私に被害がいくと…と思うと対応せざるを得なかった、と。
まぁこれが後々とんでもない結果を招く。

1週間ほどして母親に気に入られたと勘違いしたらしいおじさんは私へとターゲット変更。離れたところでニコニコしてたのがそのうち真横にぴったり座ってきて喋りかけてくるようになった。聞き取りにくいからはにかむことしかできなかった。
「だばえうぁ?(名前は?)」
みたいなね。怖くて怖くて名前教えちゃったのよ。
「…ゆい(仮名)…です…」って。

そこから地獄 「ヴぃぢゃーーーん」って毎日喋りかけてくる。
ものすごい嫌だったんだけど障害のある人には優しくしましょうって学校で言われてたし親にも教えられてたしでやめてくださいとも言えなかったし、親に相談したらおじさんが怒られちゃうんじゃないかと言えなかった。
バスの時間変えるなりなんなりすればよかったんだろうけどそんなこと思いつきもしなかった。

ごめん戻す。
そのおじさんは私が乗る駅(始点)から2駅で降りてた。嫌だったけど2駅の我慢だったからなんとか耐えてた。それが変わった。降りる駅が変わった。毎日おじさんが降りる駅が一駅ずつ私が降りる駅に近づいていってた。もう私大パニックだったけど
が頭をよぎってまた誰にも言わずに耐えた。

で、ある時
「ヴぃぢゃん、おぃちゃんがじゅーちゅがってあげるがら??」
(ゆいちゃん おじちゃんがジュース買ってあげるから)
と私が降りる駅の手前で降りるように指示された。
学校はジュース禁止だったし知らない人についていってはいけません!は親にも口酸っぱく言われてたから
「だめ!いかない!だめ!」と振り払った。
おじさんは 悲しそうに降りていった。

つぎで最後です

 

752名無しさん@おーぷん2015/08/19(水)09:56:19 ID: ID:bZW

それからおじさんを見ることはなくなった。よかった…と安心してバスの中で読書する日々が続いた。
約1週間だけ。

1週間後、ヴぃぢゃーーーんという声 鳥肌ぶわーーー あいつだった。
また隣に座ってきてわけのわからないことを言い出す。
あと一駅でつく…というときおじさんが停車ボタン押した。はやく降りろ!と念じた途端おじさんが私の腕をつかんで降ろそうとひっぱった!!!
小1で小柄だった私はあっという間にひっぱられて降車出口へ。
「じゅーちゅがおう!じゅーちゅがおう!」と喚く。
もう泣きながら「いや!はなして!!!」と叫ぶ私。異常に気づいた車内騒然&修羅場。
「はなしなさい!」とおばあさんが叫び杖でおじさんを叩く。警察!とワタワタするOL風のお姉さん。「その子を置いておりなさい!」と諭す運転手。私を引き剥がしてくれたお兄さんはおじさんを降ろしてくれた。
この間1分くらいだったと思うが絶対に忘れない。
よく考えたらおじさん無賃乗車や…

広告


警察だめ!学校にいく!!と言う私をなだめてバス発車。次の駅で私は降りて泣きながら学校に行き、担任に報告。担任は親に報告。
なぜもっとはやく言わなかった!!と怒られて再度号泣。
バスの会社から謝罪(お嬢ちゃん怖かったね、ごめんねと電話で)
保護者会でも報告されかなり大事になってしまった…。

私はバスをやめ、車で送り迎えしてもらうことになった。
それなのに同じルートの別時間帯の子の親から「例の人、ゆいちゃん探して色んな時間帯のバス乗りまくって声かけまくってるよ…」ときいて再度ぷち修羅場

きっと悪気はなかったんだと思うけど当時の私にはめちゃめちゃ怖かったです。
そしてつい数日前 ふとスーパーに寄ってとあるおじさん見たときに鳥肌たちまくってよくみたらその人だった。ものすごい老けててヘルパーさん?がついてた。車椅子の上でニコリともしてなかったな…

長文失礼しました

 

753名無しさん@おーぷん2015/08/19(水)10:05:23 ID: ID:siB

>>752
怖かったね。
正直自制利かない奴は、付き添い伴うか表に出さんでほしいわ。

そのまま連れていかれたらどうすんだ?
さりげなく書いてるが、杖でぶっ叩いたおばあさんすごいな。

 

774名無しさん@おーぷん2015/08/19(水)14:04:15 ID: ID:Hok

>>752
> なぜもっとはやく言わなかった!!と怒られて
誰に怒られたの?親御さんだったら責任転嫁も甚だしいよ。
お母さんが自分の嫌な思いを軽視せず、時間をずらすなり車で送る
なりの対策を取っていれば貴女が怖い思いをしなかったはずだからね。
でもバスの人達が守ってくれて良かった。多分前から気にかけて
くれてたんだろうね

 

777名無しさん@おーぷん2015/08/19(水)15:19:01 ID: ID:DEn

>>752
あの類の人の中には優しくしてくれるとか遊んでくれる相手と見なすと、ものすごく調子に乗るタイプがよくいるんだよね
怖そうな人には決していかず、目をつけるのは女の人や小さい子
そういうのって知能じゃなくて本能で感じ取るんだろうな
それにしても小学校低学年で「いや!はなして!」って声を上げられたのはすごく立派だったね
恐怖で固まっちゃう子もいると思うし

 

780名無しさん@おーぷん2015/08/19(水)20:02:25 ID: ID:bZW

752です。
レスありがとうございます!
レスの返し方が分からんです。 まとめてカキコですみません。

>>753
怖かったね。
正直自制利かない奴は、付き添い伴うか表に出さんでほしいわ。
そのまま連れていかれたらどうすんだ?
さりげなく書いてるが、杖でぶっ叩いたおばあさんすごいな。

?そのおじさんは本来おじさんが降りるべき駅の近くにある障害者の施設のようなところに毎日行ってたらしいのですが…。障害のレベルによって送り迎えの有無があるらしいのですが…おじさんは1人でバスに乗れるからと放置だったそうです。

おばあさんが叩いたのはおじさんの背中です。おじさん大柄でピザだったので…おばあさんも怖かったろうに。

>>774
怒られたのは父親にです。
おじさんは バス発車直前に乗ってくる母親の目が離れたであろう距離になると横に座ってきてたので母親はまさか横に座っているとは…だったそうで…

>>777
それにしても小学校低学年で「いや!はなして!」って声を上げられたのはすごく立派だったね
恐怖で固まっちゃう子もいると思うし
?そのおじさんに二の腕を下(裏?背面?)から掴まれたので手がおぱいにあたっており…ww小1ながらにませたクソガキだったので連れていかれる!というよりも触られてる!!というほうが強かったですww
今考えるとはなして!はどっちかというとそっちに向けてのはなして!だった気がしますw
当時(すみません今もです)ドまな板だったガキの胸なんて興味ないだろうに…。

 

引用元:今までにあった修羅場を語れ【その12】

Google AdSense
コメント一覧
  1. 匿名 より:

    ガイジがその後別の場で再度見かけるとホントぞーっっとするわな
    自分は高校の時だけどそういうのと違って浮浪者風な単に不潔な学校周りに出没する老人だったが
    バス待ちしてる自分を標的に「かぁぁぁぁ~~のじょっっっ」と声かけてまとわりつく害の無い?タイプだったが
    それでも友人もいない孤独で誰にも相談できなかった身としては不快極まりない3年間で非常に嫌だったが
    肘から先がないから障碍者だったのかもしれんがあのまま行動半径が広がったらと怖かったしね
    だからこそ彼がバスで別の場に移動する姿見て寒気がしたわけで

コメントを残す