Google AdSense
通算アクセスランキング
    1. <長編>嫁と間男は知らなかった!俺のオヤジは元8O3・・・絶対に面子を潰してはいけない人間がいる事を!
    2. <長編>妻の浮気相手は俺のメインバンクの銀行員「自分とは釣り合わない女性が泣いて頼む姿を見て、その征服したい様な気持ちになりまして・・・」
    3. <長編>単身赴任中の上司と浮気していた妻!内容証明が届くタイミングで私は何も言わずに家を出た・・・妻がパニックというより狂った。
    4. <長長編>妻は本気・間男は遊び、妻は男の心を引きとめようとビデオ撮影・・・そのビデオには私の知らなかった妻の本心と知りたく無かった過去が!
    5. <長編>妻の携帯を見てみると「あさってなら旦那も仕事遅いし 7時ぐらいまでなら話を聞いてあげるよ。お口でしてあげようか?」相手 「昨日はすっきりした~。ありがとう またしてくれる?」・・・こういう場合 携帯見たことを言って話をきっちりしてもいいんだよね?
    6. 交通事故で一人だけ生き残った姪っ子を引き取った・・・結婚式で姪っ子が「ずっとお父さんとは呼ばせてくれませんでしたね でももう、これからはお父さんとしか呼びませんから」
    7. <長編>結納済の彼女から誤爆メールが来た!調べたら真っ黒だった・・・少しは警戒しろよ(TmT)ウゥゥ「メール間違えて彼氏に送っちゃったけど大丈夫♪」 「バレないバレない♪結婚するまでの楽しみだし」
    8. <長長編>元夫と偶然再会してしまった、元夫は壊れていた・・・今になって後悔の念が押し寄せて来ます。
    9. <長編>嫁の携帯見たら、 上司に「旦那が気持ち悪くてしかたない、別れたい」ってメールしてた・・・よし望み通り!内容証明は即時発送を依頼してあとは弁護士に丸投げします。
    10. <長編>妻が年下の部下に体の関係を迫られいるようです! その返事が今夜・・・俺「出かけるまで悪いけど…今夜、出かけるのならこれにサインと印鑑をくれ」 妻「最低…」

    763名無しさん@おーぷん2015/07/02(木)15:59:18 ID: ID:6t3

    ちょっと脚色入るけど彼女に振られた話を書く
    彼女は別に悪くはない、俺が勝手に修羅場を作った話

    10年ほど前に友人の就職祝いに新宿で呑んだ
    当時の俺、坊主頭に髭、ガッチリ体型25歳
    南口のビールの安い店で1時過ぎまで飲んで友人と別れ靖国通り駐車場へ
    当時俺は新宿で飲む時はその駐車場に車を留めて車で寝て帰ってた
    駐車場そばの松屋でシメの牛丼を食べてると店は空いてるのに
    俺を挟んでイケメン二人が座った
    最初は喧嘩売られてんのか?と思ったが、その二人組は俺に話しかけてきて
    飲みに行こうよと誘ってきた
    俺はキャッチかと思ったが馴れ馴れしくベタベタ触ってくるので
    ああ、二丁目も近いしゲイか、と理解した
    俺はこんなイケメンなのにゲイなんて勿体ねえなと思いながら
    二人組が微妙なオネエ言葉で存外面白い話をするし奢ってくれるってことで
    酒と荒事には多少自信がある俺はナンパされてやることにした

    続く

     

    764名無しさん@おーぷん2015/07/02(木)16:04:46 ID: ID:6t3

    それでもやはりボッたくられる可能性もあるし
    牛丼屋のすぐそばのバーを俺は指定して飲むことにしたが
    イケメンふたりはすんなりOKして三人で一緒に飲み始めた
    一緒に飲んでるとやはりイケメン二人の話は面白く
    しかもゲイだとカミングアウトしてきてベタベタ触ってきて
    しようよ、しようよとしつこく誘ってくるようになった
    俺は笑いながら、ざけんな男に掘られるくらいなら死ぬわwwww
    と拒否してると、私たちはネコだから大丈夫~とか言ってやがった
    飲み自体は面白かったのでしばらく飲んでるとまだ酔うような量じゃないのに
    俺は意識があやふやになった、このあたりからの記憶もあやふやだ
    もう帰る、と車に行こうとしてたらタクシーに乗らされた気がする

    続く

     

    765名無しさん@おーぷん2015/07/02(木)16:10:41 ID: ID:6t3

    起きたら俺は一人ラブホのベッドで寝てた
    ホテルは歌舞伎町の某ホテルで、枕元の棚の上には
    電話番号が書いた紙と万券が数枚、そして俺はもちろんマッパだった
    うおおおお、レ〇プされた!!と俺は混乱した
    でも、尻の穴は痛くもなんともない、が、チ〇コの周りはガビガビで
    何かしらの行為をしちまった感はアリアリだった
    情けないが泣きながら体を洗った、乳首からは他人の唾液のクッサイ匂い
    チ〇コが擦れて血が滲むまで洗った
    そして俺は家に帰った

    続く

     

    766名無しさん@おーぷん2015/07/02(木)16:15:18 ID: ID:6t3

    家に帰ると彼女が遊びに来てた
    彼女は俺を一目見ておかしいと感じたらしくどうしたのかと訪ねてきた
    俺は正直に会ったことを泣きながら話した、彼女も号泣した
    そして彼女の口から出てきた言葉は
    「俺くんがエ〇ズになっちゃったよー、別れるしかないよ」
    という言葉だった、そして混乱もしてただろう俺は土下座しながらそれを受け入れた
    俺は彼女と別れた。
    次の日俺は仕事を休んで病院へ行った、そして医者に正直に話した
    医者は最初はしかめつらしい顔をしたけれど結局最後には
    2ヶ月後にまた検査受けに来てね~と軽い口調で言われた
    そしてもう一言、掘られてないだけ良かったね~と言われた
    この医者殺してやろうか?と俺は少しだけ思った

    多分次が最後

     

    767名無しさん@おーぷん2015/07/02(木)16:21:24 ID: ID:6t3

    そして2ヶ月後病院で検査を受けた、結果陰性で俺は嬉しくて泣いた
    彼女に電話した、男色家とは付き合えないって言われた、また俺は泣いた
    別に男色家になんてなってねえのに
    彼女と付き合いの会った友人からは俺がゲイのエ〇ズなんだって?と
    数人から言われた、必死に言い訳をした結局は信じてもらえたと思う
    人の噂は75日って言うけれどあれはウソだ
    その後誤解を完全に払拭するのに数年の時を、何しろトラウマが癒えるまで
    それより更に年月を要した
    俺はレ〇プは絶対にしたらイカン!と当たり前だが思う、心から憎む
    でも、同性愛者に対しては世の中もう少し優しくなってもいいんじゃないか?
    と何故か思うようになった
    でも俺は断じて男色家ではない!あれから女性と付き合ってないのは
    ただ単にその機会がなかっただけだ、と思いたい...
    これが俺の修羅場だったこと

     

    768名無しさん@おーぷん2015/07/02(木)16:44:09 ID: ID:xxq

    >>767
    何年経つかわからんが、本当に女性とも(男性とも)ご縁がないの?

    とにかくかける言葉が見つからんがお疲れさんでした。

     

    7697682015/07/02(木)16:50:51 ID: ID:xxq

    おっと、10年ほど前だったな。
    読み飛ばしすまない。

     

    770名無しさん@おーぷん2015/07/02(木)18:02:57 ID: ID:afm

    >>767
    おつ

    これは女性に対してもトラウマ持っちゃっても仕方ないわ
    もう付き合えないと思うことはあるかもしれんが、偏見による思い込みのデマを周囲に言いふらすとか

     

    771名無しさん@おーぷん2015/07/02(木)18:11:21 ID: ID:6t3

    >>768
    何人かお付き合いしそうになった女性はいたけど
    彼女と呼べる女性はあれ以来いません...

    >>770
    いい歳なんでいい加減結婚したいんですけどね
    でも向こうがなにか勘付くのか俺が引いちゃうのか...

     

    引用元:今までにあった修羅場を語れ【その11】

    <長編>俺はピエ□!妻は初めから俺を愛していなかった・・・「わたしみたいな女と4年間も一緒にいられてほんとによかったね、 私のこと愛してるなら私が幸せになること祝福できるでしょ?」かなわぬ恋に妻は狂っていた!
    <長編>絶対に復讐してやる嫁も男達も・・・せめて一人の男と真剣な恋愛だったらどんなに救われただろ!悔しいよどうしようもなく情けないよ。
    嫁の浮気に気づき証拠を集めると義父登場、タコ殴りにあう・・・義父「金やるから忘れろ。あ、議選があるから離婚すんな」 病院で検査したら鼻が折れている

    <長編>嫁と知らない男がホテルから出てくる写真が送られてきました・・・嫁の携帯を見ると「旦那をこれ以上裏切れないから別れて欲しい」とメールを送信していた!
    嫁の浮気相手は車の営業!支店長「何か、ご希望はございますか?」俺「営業のやり方を変えていただきたいと思います。間男の彼のやり方です。」 録音機の一部を再生。写真を1枚提示・・・間男真っ青、支店長すぐに土下座。
    浮気した嫁をぼろくそになじり 罵倒し、一方的に大声を上げ、追い詰めた・・・たった一行の「ごめんなさい」という遺書が忘れられません。
    <長編>帰宅した妻が薬指に指輪をしていない・・・4年前に浮気を疑い、興信所に調査依頼をしたが真っ白でもなぜか信じきれない!