Google AdSense
通算アクセスランキング
    1. <長編>嫁と間男は知らなかった!俺のオヤジは元8O3・・・絶対に面子を潰してはいけない人間がいる事を!
    2. <長編>妻の浮気相手は俺のメインバンクの銀行員「自分とは釣り合わない女性が泣いて頼む姿を見て、その征服したい様な気持ちになりまして・・・」
    3. <長編>単身赴任中の上司と浮気していた妻!内容証明が届くタイミングで私は何も言わずに家を出た・・・妻がパニックというより狂った。
    4. <長長編>妻は本気・間男は遊び、妻は男の心を引きとめようとビデオ撮影・・・そのビデオには私の知らなかった妻の本心と知りたく無かった過去が!
    5. <長編>妻の携帯を見てみると「あさってなら旦那も仕事遅いし 7時ぐらいまでなら話を聞いてあげるよ。お口でしてあげようか?」相手 「昨日はすっきりした~。ありがとう またしてくれる?」・・・こういう場合 携帯見たことを言って話をきっちりしてもいいんだよね?
    6. 交通事故で一人だけ生き残った姪っ子を引き取った・・・結婚式で姪っ子が「ずっとお父さんとは呼ばせてくれませんでしたね でももう、これからはお父さんとしか呼びませんから」
    7. <長編>結納済の彼女から誤爆メールが来た!調べたら真っ黒だった・・・少しは警戒しろよ(TmT)ウゥゥ「メール間違えて彼氏に送っちゃったけど大丈夫♪」 「バレないバレない♪結婚するまでの楽しみだし」
    8. <長長編>元夫と偶然再会してしまった、元夫は壊れていた・・・今になって後悔の念が押し寄せて来ます。
    9. <長編>嫁の携帯見たら、 上司に「旦那が気持ち悪くてしかたない、別れたい」ってメールしてた・・・よし望み通り!内容証明は即時発送を依頼してあとは弁護士に丸投げします。
    10. <長編>妻が年下の部下に体の関係を迫られいるようです! その返事が今夜・・・俺「出かけるまで悪いけど…今夜、出かけるのならこれにサインと印鑑をくれ」 妻「最低…」

    752名無しさん@おーぷん2015/07/01(水)12:00:26 ID: ID:1AN

    じゃあ俺の人生最大の修羅場を。
    ちなみにこれは14年くらい前のこと。
    フェイクなしだが、うろ覚えなので色々あやふやな点もある。
    ちょっと長くなるかもしれん。
    当時、俺は職場の先輩とよく飲みに行ってた。
    特にK田さんて人が何かと可愛がってくれてた。
    その日も4人くらいで飲んでて、K田さんが「キャバクラ行こうぜ!おごるよ!」って言い出した。
    俺はあんまりキャバクラとか興味なかったけど、んじゃ行くかってなった。
    そこは歌舞伎町のよくある雑居ビルの5階くらいにあった。店名は覚えていない、スマン。
    女の子が何人かついて、K田さんがシャンパンか何か2~3本頼んだりして、
    2時間くらい経った頃、会計を頼んで、ボーイが伝票を持ってきた瞬間、K田さんの顔色が変わった。
    で、K田さんはボーイに「ちょっと待ってて、また呼ぶ」みたいなことを言って外させた。
    俺たちはK田さんの顔色を見て悟った、「あ、ボッタクリだな」と。
    K田さんは「ヤバイことになったが、あまり騒ぐな」って言いながら、作戦を立てた。
    来た順路を思い出して、逃走経路を確認して、エレベーターはやばいとか。
    俺たちはあくまでも静かに、その店からサーッと逃げた。
    雑居ビルによくある踊り場があるタイプの非常階段を、先輩たちは降りていった。
    が、しかし俺は何を思ったか(本当に何を思ったのか思い出せない)、トイレに入ってしまった。
    長くなったので1回切る。

     

    753名無しさん@おーぷん2015/07/01(水)12:00:48 ID: ID:1AN

    トイレに入ってしまった俺は、個室で息を潜めていると、下の隙間からボーイが来るのが見えた。
    ボーイ「お客さーん、どうしました?」
    とっさに俺は声色を変えて、吐くフリをした。
    俺「うう~大丈夫でず~ぎもぢわるぐで~」
    ボーイは「また来ますね~」
    下の隙間からボーイが去ったのを確認して、個室を出た俺は、
    頭の中で逃走経路を確認しつつ周囲に注意しながらトイレを出ようとした
    その瞬間、トイレの入り口にさっきのボーイがいた。
    「ここで捕まったら、マジでヤバイ!!!893に半殺しにされる…」
    最悪のシナリオが浮かんだ俺は、
    渾身の力をこめて腕を思い切り振り回し、ボーイを突き飛ばした。
    ボーイは尻もちをついて、その場に倒れた。
    そのスキに俺も非常階段を猛ダッシュで駆け下りた。
    若かったのもあるが、そういう時の人間ってマジで凄い。
    物凄い速さで、3段飛ばしで階段を降りて、俺ヤマカシなんじゃね?と思うほどだった。
    ボーイも勿論「オイ!!」とか「待て!!」とか言いながら追って来るんだけど、待つわけないw
    とにかく走って走って走りまくって、西武新宿線近くのマクドナルドあたりまで来た時に
    もう平気かな…と思って、一息ついた。
    先輩たちはどうしたかなと思ったら、マクドナルドからK田さんが手を振ってたw
    K田さんは「お前もうダメかと思ったよw」とか笑ってたけど、俺も本当にダメかと思ったw
    ちなみに会計は50万くらいだったらしいw
    二度とキャバクラには行かねえと思った。
    みんなもキャバクラには気をつけてね!

     

    引用元:今までにあった修羅場を語れ【その11】

    <長編>俺はピエ□!妻は初めから俺を愛していなかった・・・「わたしみたいな女と4年間も一緒にいられてほんとによかったね、 私のこと愛してるなら私が幸せになること祝福できるでしょ?」かなわぬ恋に妻は狂っていた!
    <長編>絶対に復讐してやる嫁も男達も・・・せめて一人の男と真剣な恋愛だったらどんなに救われただろ!悔しいよどうしようもなく情けないよ。
    嫁の浮気に気づき証拠を集めると義父登場、タコ殴りにあう・・・義父「金やるから忘れろ。あ、議選があるから離婚すんな」 病院で検査したら鼻が折れている

    <長編>嫁と知らない男がホテルから出てくる写真が送られてきました・・・嫁の携帯を見ると「旦那をこれ以上裏切れないから別れて欲しい」とメールを送信していた!
    嫁の浮気相手は車の営業!支店長「何か、ご希望はございますか?」俺「営業のやり方を変えていただきたいと思います。間男の彼のやり方です。」 録音機の一部を再生。写真を1枚提示・・・間男真っ青、支店長すぐに土下座。
    浮気した嫁をぼろくそになじり 罵倒し、一方的に大声を上げ、追い詰めた・・・たった一行の「ごめんなさい」という遺書が忘れられません。
    <長編>帰宅した妻が薬指に指輪をしていない・・・4年前に浮気を疑い、興信所に調査依頼をしたが真っ白でもなぜか信じきれない!