通算アクセスランキング

1<長編>嫁と間男は知らなかった!俺のオヤジは元8O3・・・絶対に面子を潰してはいけない人間がいる事を!



2<長編>妻の浮気相手は俺のメインバンクの銀行員「自分とは釣り合わない女性が泣いて頼む姿を見て、その征服したい様な気持ちになりまして・・・」



3<長編>単身赴任中の上司と浮気していた妻!内容証明が届くタイミングで私は何も言わずに家を出た・・・妻がパニックというより狂った。



4<長長編>妻は本気・間男は遊び、妻は男の心を引きとめようとビデオ撮影・・・そのビデオには私の知らなかった妻の本心と知りたく無かった過去が!



5<長編>妻の携帯を見てみると「あさってなら旦那も仕事遅いし 7時ぐらいまでなら話を聞いてあげるよ。お口でしてあげようか?」相手 「昨日はすっきりした~。ありがとう またしてくれる?」・・・こういう場合 携帯見たことを言って話をきっちりしてもいいんだよね?



6交通事故で一人だけ生き残った姪っ子を引き取った・・・結婚式で姪っ子が「ずっとお父さんとは呼ばせてくれませんでしたね でももう、これからはお父さんとしか呼びませんから」



7<長編>結納済の彼女から誤爆メールが来た!調べたら真っ黒だった・・・少しは警戒しろよ(TmT)ウゥゥ「メール間違えて彼氏に送っちゃったけど大丈夫♪」 「バレないバレない♪結婚するまでの楽しみだし」



8<長長編>元夫と偶然再会してしまった、元夫は壊れていた・・・今になって後悔の念が押し寄せて来ます。



9<長編>嫁の携帯見たら、 上司に「旦那が気持ち悪くてしかたない、別れたい」ってメールしてた・・・よし望み通り!内容証明は即時発送を依頼してあとは弁護士に丸投げします。
 


10<長編>妻が年下の部下に体の関係を迫られいるようです! その返事が今夜・・・俺「出かけるまで悪いけど…今夜、出かけるのならこれにサインと印鑑をくれ」 妻「最低…」

6041/22015/06/26(金)23:14:51 ID: ID:emm

長文の上に話がごちゃごちゃして判り難かったらゴメン

私が4~5歳の時、突然父親が家を出て行った
母親からは「お父さんお母さん『りこん』するから」とだけ説明された
小学校に上がってすぐ、母親にAという恋人ができた
Aは私の担任教師だった。当時で30手前くらいの独身
当然ながら児童の母親と担任の交際は世間的にはまずかったらしく、私は母親とA両方から口止めされていた
私もよく連れ出されたデートは、夜、かならず車で1時間以上離れた隣街
デート中、私はAに
「お母さんと三人の時は、僕のことは『Aちゃん』と呼んでね」
とニコニコと繰り返し言われた
Aは「ただ学校では『A先生』だよ」と念を押すことも忘れなかった

けれど、小1の子供にとって昼と夜で完璧に切り替えるのって難しいんだよね
ある日ついうっかり、クラスのみんなの前で
「Aちゃん」と担任を呼んでしまった
子供心に「まずい」と思い、その場はなんとかごまかしたつもり…だったんだけど
放課後、私はAに校舎の人目につかない階段に連れていかれ、いきなり胸倉を掴まれてビンタされた
「この糞ガキ調子にのりやがって」
みたいな事を繰り返し言われたような気がする
身体が浮き上がるくらいに胸倉を持ち上げられて苦しかったことと
往復ビンタを何発もくらって、生え替わりかけでグラグラしていた乳歯が抜けた事も覚えてる
私は本当にショックで泣くこともできず呆然
そこに鬼のような形相で
「この事は絶対誰にも、お母さんにも言うな」
と口止めされ、子供心に「今度は殺される」と感じた

広告
今日、嫁宛で内容証明発送しました・・・馬鹿めw 今更メールや電話がうざっ!代理人は弁護士だっつってんだよ!!
間男がオートバイの自爆事故を起こし意識不明、脊髄損傷。裁判延期の知らせをもってきてくれた弁護士に、「いい気味だ」と言ったら・・・殴られた...
今嫁「ふざけんな!しつけーんだよ!」と言いながら前蹴り、吹っ飛ぶ元嫁・・・元嫁が復縁迫って家に凸してきやがったwwww
不妊の旦那が浮気相手を妊娠させた「俺たちは遺伝子の相性が悪かったんだ。浮気相手とは相性が良かったんだ。」・・・旦那はあんなにはっきり医者...
4年前、俺が長期海外赴任直帰国後に嫁の浮気が原因で離婚した・・・・また俺に4年振りの海外赴任を打診された!断る理由無いので「お受けします」と即答した「独り身ですし」なんて、要らないことまで言ってしまった。
彼氏と後輩で酒盛りしてて気づけば彼氏は寝てた!しばらくしたら後輩が私にのしかかって来た・・・彼氏は私の主張を嘘だ!と言い張って信じてくれず。
「信用できない妻」と一緒に暮らしているのは地獄だ・・・今は再構築ではなく、単に法的な婚姻関係の継続にしか過ぎない。


 

6052/22015/06/26(金)23:15:16 ID: ID:emm

その後、私は少しおかしくなった
Aに首を絞められる悪夢を見て息苦しさで目が覚めることが何度もあった
原因不明の熱や腹痛で学校を休んだり、保健室登校が続いたり…
当然ながらAと母のデートに連れ出されるのも嫌がるようになった
母には「前はいい子だったのに、どうしたの」「何が不満なの」と繰り返し問われたが
「バラしたらもっと殴られる、殺される」
という変な強迫観念にしばられていた私は
「A先生のことがきらいになった」
とだけ説明するのがやっとだった
私が嫌がったせいか、それとも他の理由があったのか知らないけど、Aと母の交際は自然と終わっていった
学年が上がって担任も代わり(本来は1、2年持ち上がりのはずだけど理由は不明)、私はまた普通に学校に行くようになった

……と、ここまでが第一の修羅場

第二の修羅場は中学に上がった直後に離婚したはずの父が家に戻ってきたこと
実は両親はまだ籍を入れていて夫婦だったこと
つまり母のAとの関係は不倫だったこと
父が可哀そうだと思ったらそもそも父の家出は愛人と暮らすためだったこと
父が愛人と別れた(振られた?)からヨリを戻すことにしたらしいこと
それを「お父さんとお母さんはお前のために仲直りするんだよ」としたり顔で言われたこと

今は独立しているけど実家に寄り付く気にはならない
あとAは子供の目から見てもおかしいと思ったらマジモンの精神疾患だったらしく
すでに退職して精神科に入院だか通院だかしていると聞いた

 

引用元:今までにあった修羅場を語れ【その11】

広告