広告
通算アクセスランキング

1<長編>嫁と間男は知らなかった!俺のオヤジは元8O3・・・絶対に面子を潰してはいけない人間がいる事を!



2<長編>妻の浮気相手は俺のメインバンクの銀行員「自分とは釣り合わない女性が泣いて頼む姿を見て、その征服したい様な気持ちになりまして・・・」



3<長編>単身赴任中の上司と浮気していた妻!内容証明が届くタイミングで私は何も言わずに家を出た・・・妻がパニックというより狂った。



4<長長編>妻は本気・間男は遊び、妻は男の心を引きとめようとビデオ撮影・・・そのビデオには私の知らなかった妻の本心と知りたく無かった過去が!



5<長編>妻の携帯を見てみると「あさってなら旦那も仕事遅いし 7時ぐらいまでなら話を聞いてあげるよ。お口でしてあげようか?」相手 「昨日はすっきりした~。ありがとう またしてくれる?」・・・こういう場合 携帯見たことを言って話をきっちりしてもいいんだよね?



6交通事故で一人だけ生き残った姪っ子を引き取った・・・結婚式で姪っ子が「ずっとお父さんとは呼ばせてくれませんでしたね でももう、これからはお父さんとしか呼びませんから」



7<長編>結納済の彼女から誤爆メールが来た!調べたら真っ黒だった・・・少しは警戒しろよ(TmT)ウゥゥ「メール間違えて彼氏に送っちゃったけど大丈夫♪」 「バレないバレない♪結婚するまでの楽しみだし」



8<長長編>元夫と偶然再会してしまった、元夫は壊れていた・・・今になって後悔の念が押し寄せて来ます。



9<長編>嫁の携帯見たら、 上司に「旦那が気持ち悪くてしかたない、別れたい」ってメールしてた・・・よし望み通り!内容証明は即時発送を依頼してあとは弁護士に丸投げします。
 


10<長編>妻が年下の部下に体の関係を迫られいるようです! その返事が今夜・・・俺「出かけるまで悪いけど…今夜、出かけるのならこれにサインと印鑑をくれ」 妻「最低…」

659: 恋人は名無しさん 2006/05/16(火) 21:37:09
それでは、あまり喋らない修羅場を一つ。
4年前の事です。
私21・彼T35・Y23
付き合って3年すぎた頃です。Tの家に行き、夕飯を作って二人で食事をしていた時です。
いきなり玄関からドーン!ドーン!と音がしました。
とても大きな音だったので、びっくりしてTを見ると、引きつった顔をしていました。
そのまま放っていると、「あけろ!」と女の人の声が。
Tが仕方なく開けると女の人が飛び込んで来ました。
そして、テーブルを一目見るなり、皿を払い落として、
「一人で寂しくご飯食べてると言ったのに。連絡もせず、どう言う事?!」
と、喚きだしたのです。
私はびっくりしてしまい、声が出ませんでした。
そして、Yは私に向かって
「あんた誰?この人とHした?」
と、聞いて来ました。その言い方にムッとした私は、絶対に喋らないと決意しました。
何を言われても見つめるだけで、喋らない私にイラついたYは、Tに
「この子耳聞こえない訳?」
と言い、
「あんたは!!!」
と殴りかかっていきました。殴るだけでなく、飛び蹴りもしていたように思います。
私は、現実の事だと思えず、ボーッと立ちすくんでいました。

 

667: 恋人は名無しさん 2006/05/16(火) 21:48:15
Tは、私に向かって
「帰ってくれ」
と、言いました。
ウンザリしていた私は、帰ろうとしました。
するとYがTに「この子と結婚でもするつもり?」
と、バカにした口調で聞きました。
Tは「そのつもりだ」と答えました。
私はそんな話、全然聞いていませんでした。
その話を聞くとYはTにつかみかかり、メガネが飛んで壊れました。
するとTとYは取っ組み合いの喧嘩を始めました。
Tは私の前でいつも、物静かな感じでいたので本当にびっくりしました。
私はよくわからないまま、二人の横をすり抜け、外に出ました。
駅に着いて、電車に乗ったとたん涙がでてきて、家に近付くにつれて腹がたってきました。
夜中にTから電話がかかって来ましたが、頭の中に、もやがかかっていた私は、話を聞くだけでした。
私と付き合いだす2ヶ月前からTはYと付き合ったらしいのですが、
乱暴な性格なので、反対のタイプの私に引かれた。とか言っていました。
私は「わかった」とだけ答えて電話を切り、着拒しました。
この修羅場で私が発した言葉は、「わかった」
だけでした。
喋らないというのも、かなり相手をイライラさせるみたいですね。

 

672: 恋人は名無しさん 2006/05/16(火) 22:00:53
>>667
クールな対応GJ!
よくそれだけ無言でいられたねぇ
Yは激しい気性のようだけど667に当たらないのは偉いと思った
男じゃなく浮気相手の女の方を責める勘違い女が多いのに

 

678: 659 2006/05/16(火) 22:17:58
>>672
そうですね。YはTの前では私に何もしませんでしたが、
後日留守電に「Tとまだ付き合うつもりなら殺してやる」と入れてきました。
三年間付き合って、全然気がつかなかったのですが、
Tは他にK18才とも付き合っていたみたいで、Kに結婚を迫られていたそうです。
共通の知人が教えてくれました。
おかげで、しばらくは男性不信になりました。

 

683: 659 2006/05/16(火) 22:34:23
今考えればあったのですが、毎日電話してきていたし、長電話できない時は
「こういう理由で長話出来ないよ」と必ず連絡してきていました。
Y、K、二人共、Tの趣味仲間だったので、気がつかなかったです。
信頼しきっていました。

 

684: 恋人は名無しさん 2006/05/16(火) 22:40:24
>>683
信じるだけじゃダメなんだって思ってしまった時は本当につらいよな
でも信じるに値する人間だっているからこれからも負けるなよ

 

引用元: ・◇修羅場◇part24

Google AdSense