854: 恋人は名無しさん 2006/05/07(日) 01:45:28
じゃこんな修羅場を一つ
当時の年齢は俺(21) 彼女(21) 大学が同じある日彼女から「最近こんなメールが来る」と携帯を見させられた
そこには俺が「浮気してる」や「二股してる」などの内容が書かれ
メールが送られてきてた、でもそんな事は全くのデタラメなので
彼女には「本当にこんな事はしてないから安心して」と言ったら
彼女も信じてくれてその場は収まった、それから何日か経った日に
彼女と会った時また「メールが着てる」と言われ見させられた
メールの内容は前回よりもリアル?な感じになっていて浮気相手の
女の名前まで書かれていた、しかもその女は彼女の友達で何回か
会ったことのある子だった、でも会うときは彼女もいる時で絶対に
二人っきりで会ったことはなかったし、ましてやその子の携帯の
番号やアドレス自体知らなかったし、それを彼女も知っていたんで
その場もたちの悪い悪戯って事で収まった、ちなみに前回と今回の
送られてきたメールのアドレスは別のアドレス

 

863: 854 2006/05/07(日) 01:53:08
夏休みに入り仲の良い友達(男4人)で旅行に行ってる途中で彼女から
電話がかかってきた内容は「またメールが送られてきて、○○(俺の名前)
と旅行に行ってるのは男友達じゃなく、浮気相手の女だ」とメールに入って
きたらしい、しかもそのメールの内容も俺が彼女に言ってた通りの旅行の
行き先場所で内容もピッタリと合っていた、だから余計に彼女は不安に
なったらしい、取り合えずテレビ電話に切り替えて友達を映し、彼女に
見てもらいその場もなんと誤解は解けた、本来ならばメール拒否をすれば
いいかもしれないが3回送られてきたメールのアドレスは3回とも違う
アドレスなので意味がなかった、さすがに気味が悪いので彼女はアドレスを
変える事にした、変更してからは悪戯メールも来なくなっていたので
「アドレスを変えて良かった」と二人とも安心していた。

 

873: 854 2006/05/07(日) 02:03:45
それから暫くたって俺と彼女と二人の共通の友達の何人かと飲み会を
する事になった、しかしその前日にどうしてもやらなくてはいけない
用事が入り、少し飲み会には遅れていく事になったので彼女にそう
伝えてもらう様にした。遅れて飲み会に着くと彼女に呼ばれ店の外に
出た、そこで彼女から「またメールが着た」と言われ、携帯を見させ
られた、そこには「○○は今日女と会っている」とまた訳の判らない
メールが送られていた、遅れた理由も「バイトのシフト変更で『どうしても』
と店長に言われ入っていた」と彼女に伝えた。

 

889: 854 2006/05/07(日) 02:16:18
でも俺が今日遅れると知っているのは彼女と飲み会に来ている友達の
7人の合計8人だけ、彼女が俺が遅れる事を友達に伝えたのは飲み会の
開始前、彼女に届いたメールの時間を見ると飲み会が始まってからだから
その場にいた彼女以外の誰かが送った事になる、それに思い出してみると
今まで送られてきたメールの内容は全て今集まってる友達に言った事がある
内容のメールだった、その時に「え~誰が?何でこんなメールを?」と思い
彼女に「ちょっと考えがあるから飲み会に戻ったら、俺とは離れて座ってその
アドレスに返信してみて」と彼女に言った、最初彼女は不安そうにしてたが
「上手く行ったらこれでこの送り主が判るかもしれないから」と言うと彼女も
納得してくれた、飲み会に戻り彼女とは離れて座りまず最初に彼女が返信する
相手のアドレスが既に変更されていたらエラーメールとして戻ってきてしまうので
少し賭けみたいなもんだった、しかし見事メールは送信されたと彼女から合図が
あった、そこで俺が彼女以外の全員にメールを送る、内容は怪しまれないように
適当に撮った写メ、暫くすると一通だけ送信メールがエラーメールとして返ってきた。

 

918: 854 2006/05/07(日) 02:29:21
その返ってきたアドレスの名前は元々彼女の男友達のGのアドレスだった
「嘘~Gが?」と思ったが、Gは彼女から紹介されて仲良くなり色々と遊ん
だりもしてたし、なによりGには彼女がいる、だからもう一度Gにメールを
送ってみた結果はやっぱりエラーメールとして返ってくる、もうこの時は
少し酒も入ってたんで一か八か確かめて見る事にした、彼女には「そのまま
普通にしてて」とメールを送り、トイレに立ち座敷に戻ってきた、ちょうど
Gは入り口の一番手前にいたんでそこでGに「電話かけなきゃ駄目なんだけど
俺の携帯の充電切れたからちょっと貸してくれない?」と頼んでみた、普通なら
無謀な事だが今は酒も入ってる、しかもGは結構飲んで酔っ払ってたしかなり
酷い手かもしれないがこんな事しか思い浮かばなかったんで内心ドキドキしてた
そうすると「あぁいいよ~」と陽気に携帯を手に入れる事に成功、そこで電話する
為に席を外した事にしてトイレの個室に向かった。

 

951: 854 2006/05/07(日) 02:47:08
トイレに入り「Gゴメン」と思いつつ携帯を開け、送信済みメールを見ると
見事に彼女の携帯に送られてきた内容のメールがあった「うわ~マジかよ」と
ショックを受け、確認の為に彼女にGの携帯からメールを送ってみた
その後に俺の携帯から「あのメール届いた?」と送ると彼女から「うん」と
返信されてきた、取り合えずGの携帯から俺が彼女に送ったメールは消去し
席に戻りGに携帯を返した、でもこんな場所で言っても話が出来ないのは
判っていたから、一先ず飲み会はそのまま普通に過ごし終了、その後に
彼女と二人になった時に「あのメールの送り主Gだったよ」と言うと
彼女は「えっ?何で?本当にGなの?」と俺がGと気付いた時同様に
ビックリしてた、それから彼女と話し合ってこのままじゃ駄目だと思い
Gと話をする事にした、最初は俺とGの二人で話をする事になった。

 

956: 854 2006/05/07(日) 03:01:20
ファミレスにGを呼んでこんな会話をした俺「いや~今日は忙しいのに悪いな、ちょっと話があって」
G「全然いいよ、でどうしたの?」まずは携帯を見た事を謝ろうと思った俺「Gゴメン、この間の飲み会で携帯を借りたとき
実はGの携帯の中見てしまった、本当にゴメン」
G「えっなんでそんな事したの?」

ここでGに彼女の携帯に届いたメールの事を話し、あの
飲み会のメンバーの中に送って来た人間がいる事がわかり
突き止めるとGだった、と話した。ここからGが携帯を勝手に
見た事を怒り出した、怒るのは当然なんでその間俺はずっと
謝ってた、でやっと怒りが収まってきた所で、どうしてあんな
メールを彼女に送ったのか聞いてみた

 

957: 854 2006/05/07(日) 03:03:21
俺「なんで彼女にあんなメール送ったの?」
G「いやそんな事どうでもいいし、何勝手に携帯見てんだよ」
俺「携帯見た事は本当に悪いと思ってる、本当にゴメン
でもどうしてあんなメールを彼女送ったの?」
G「はぁ携帯を勝手に見る奴にそんな事話す必要ないだろ」
俺「だから携帯を見た事は本当に申し訳ないと思ってるから
でもそれとこれとは違うでしょ、なんで送ったの?」
G「答える気ないし、じゃ俺帰るわ」
俺「いやちょっと待てよ、携帯を見たのは俺が悪かった、でも
何であんなメールを彼女に送ったか答えてくれよ、このまま
帰るなら、彼女も呼ぶし、最悪Gの彼女も呼んで4人で話し合う
かもしれないんだぞ」
G「はいはい、じゃ」とGは帰って行った、正直今まであんなGを見た事がなかったんで
俺はポカ~ンとしてた

 

967: 854 2006/05/07(日) 03:15:43
後少しで終わるんで、スイマセン確かに携帯を勝手に見たことは俺が悪い、でも何だあのGの態度は、と
こっちも少しキレ気味なってしまって、彼女にまず電話をかけ「Gに電話
して二人で会いたいと伝えてくれ」と頼んだ勿論彼女とGを二人っきり
するはずもなく、その場に俺も行くつもりだった、数分後に彼女から
「Gと会う約束が取れた」と連絡が入り、二人が会う約束をした場所に
彼女と一緒に行き、まずは彼女が一人で待ちGが現れたところで俺が
登場する事にした。暫くするとGがやって来た、物凄く嬉しそうな顔で
ご到着、そこに俺が登場でGの顔が一気に変わり、何故か既にキレかけの
状態、一先ず場所を移し近くの公園にまずは彼女と一緒にもう一度、携帯を
見た事を謝る、すぐに「何故あんなメールを送ったのか?」と聞くと
最初は「携帯を勝手・・・」と言い出したので流石に切れて「おい、携帯の
事は後でいくらでも謝ってやるから今はメールの事を話せ」と強めに
言ってみると、今度は黙りこんでしまった、そこで彼女から言ってもらった

 

978: 恋人は名無しさん 2006/05/07(日) 03:31:24
彼女「どうしてあんなメール送ったの?」
G「・・・」
彼女「黙っててもわからないよ、どうして?」
俺「頼む話してくれよ」
G「・・・だって本当の事だろ」
俺「はぁ?」
G「だから本当の事じゃん、△△(彼女の名前)こいつ浮気してるんだぞ」
俺「お前、何言ってんの?」
G「だから浮気してるじゃん、△△が可哀想だと、だからメール送ったんだよ」
俺「え?お前何がしたいの?つうか俺等を別れさせたいの?」
彼女「どうしてGはそんな嘘を付くの?」
G「嘘じゃないってコイツは浮気してるんだよ」
俺・彼女「・・・」Gのこの変わりようは何なんだ、と彼女と二人でポカ~ンとなり
二人で黙ってると、Gは突然泣き出しながら「こんな浮気する奴と
別れて俺と付き合おう」と言い出したもうこの後はこの訳のわからないGの行動が続き、落ち着いた
所で彼女が「Gとは付き合う気ないから」と言ってGは泣き崩れ
もう疲れたんでGを放置して帰りました、どうやらGは昔から
彼女の事が好きで俺と仲良くなったのも彼女の事をもっと知る為みたいでした本当に長くなってスイマセンでした

 

981: 恋人は名無しさん 2006/05/07(日) 03:33:36
そのわけのわからないGの言動とやらを詳しく!!

 

983: 恋人は名無しさん 2006/05/07(日) 03:33:58
ありがとう
彼女とお幸せに ノシ
Gとはその後は?

 

990: 恋人は名無しさん 2006/05/07(日) 03:36:24
>>854
おもしろかった~。普段Gはどんな人だったんだろ。

 

引用元: ・◇修羅場◇part21

通算アクセスランキング
    1. <長編>嫁と間男は知らなかった!俺のオヤジは元8O3・・・絶対に面子を潰してはいけない人間がいる事を!
    2. <長編>妻の浮気相手は俺のメインバンクの銀行員「自分とは釣り合わない女性が泣いて頼む姿を見て、その征服したい様な気持ちになりまして・・・」
    3. <長編>単身赴任中の上司と浮気していた妻!内容証明が届くタイミングで私は何も言わずに家を出た・・・妻がパニックというより狂った。
    4. <長長編>妻は本気・間男は遊び、妻は男の心を引きとめようとビデオ撮影・・・そのビデオには私の知らなかった妻の本心と知りたく無かった過去が!
    5. <長長編>元夫と偶然再会してしまった、元夫は壊れていた・・・今になって後悔の念が押し寄せて来ます。
    6. <長編>娘が嫁の「“匂い”が違った」正確には雰囲気が違うと・・・ 女性特有の勘なんでしょうか“オトコ”がピンときたそうです。
    7. <長編>長期間の嫁の浮気になぜ気が付かなかったのだろうおかしな行動は何もなかった・・・浮気相手が判明してすべての謎が判明した!
    8. <長編>嫁の浮気調査の途中で偶然知ってしまった事実を私は間男の嫁に伝えた・・・民事の問題ではなくなる可能性があると言う事です。
    9. 妻上司と妻同僚が俺の会社まで謝罪に来た!厳重注意するので訴えたりしないでほしいと...
    10. <長編>妻が年下の部下に体の関係を迫られいるようです! その返事が今夜・・・俺「出かけるまで悪いけど…今夜、出かけるのならこれにサインと印鑑をくれ」 妻「最低…」