嫁が間男に贈るはずのメールを娘に誤爆・・・娘「話し合ってもうちらを裏切った事実は変わらない。あの女は許せない」
彼女の妹に告白されたのを断ったら・・・あることないことないこと喋りまくり俺は鬼畜な性犯罪者にされかけた!
子供を実家に預けて「ママー行かないで~!待ってーー!」って声を無視して妻は俺の親友とホテルに行った。
嫁が浮気した、証拠を突き付けると謝るどころか鼻で笑いやがった 「じゃあ離婚しようか?」・・・離婚届持って役所行こうとしたら嫁が脚にしがみついてきた、自分で離婚離婚って言ってたのに不思議だ
終始バカ騒ぎする新婦側友人「結婚前の新婦に、最後にチューしまーす!」と宣言・・・新婦は「いいよ~ハート」とあっさり自分から男性にフレンチキス
出産後妻の様子がおかしかったのでひそかに盗聴した家電から産まれた子は、私の子じゃなくて間男の子だって泣きながら相談していた・・・その後血液型からも確認できた。
女性は深く頭を下げ、「ひどいことをしてしまいました。ごめんなさいお父さん。」 いつかもう一度娘から「お父さん」そう呼ばれる日が来るのを願い努力して来た苦労が今やっと報われた・・・ただ私の心は完全に崩れていた!
彼女にケツの穴にウイスキー入れられたから別れた

751: 恋人は名無しさん 02/01/23 01:06
高校生の頃、バイト先に見知らぬバイト生が来ていた。
他の店舗からのヘルプの人だったらしく、私は普通に
「こんにちはー。」って話し掛けた。
そんな日常的な会話一つで、その後が変わってくるもんだと
私はこれっぽっちも思わなかったよ。
その人がバイトに入り出してからというもの、何故かいつも
私の背後にその人有りの状況。
バイト帰りでも(その日はその人バイト無し)、バイト行く前でも(左と同様)、休憩中でも(その人はその間は
バイト中のはず)、もうどこへでも。
後ろからノソッと現れて「○○ちゃん・・」と呟く。
いつも会うのは、ただの偶然だろうと思い気にしてなかった。
でも段々そういうのがエスカレートしていって
ある日、休憩室のロッカーに両肩をドンッと押し付けられ
「買い物に一緒に行こう!一緒に!一緒に!」
と何度も何度も言われ、ギュウギュウと両肩を押さえつけられた。続く

 

753: 恋人は名無しさん 02/01/23 01:15
>>751続きさすがに「この人はヤバイんじゃ・・(遅ッ)」と身の危険を感じ、
でも身動きもできず、しゃがむこともできず・・。
たまたま休憩室に入ってきた他のバイト生に助けを求め
(と言っても、その子はじゃれあってただけと思ってたらしいけど)
なんとかその日は事無きを得た。
その日から、マジでその男が怖くなった私はなるべくその男が
いない日にバイトに回してもらうように店長にお願いした。
本当はその時バイトを辞めれば、それですんだんだろうけど
その時は、同じバイト生の中に好きな人がいて出来れば辞めたくなかったから。
そしたらある日、私にバイトの中で好きな人がいるらしいと聞きつけた
あの男が、今度はバイト着に着替えてる所にまで入ってきて
「誰なんだよ!好きなやつって!ひどいじゃないか!!」
と、さも自分が私の彼氏のように騒ぎだした。
私はギャーと叫び、その声を聞きつけた他のバイト生&店長がかけよってきて
その男を捕まえ、別の部屋に連れてった。



Google AdSense



管理人おすすめ小説風記事

<長長編>映画化もされた「風俗行ったら人生変わったwww」※観覧注意!どんどん引き込まれていく展開に途中で読むのを辞めにくいです、時間に余裕が有る時に読んでください。
<長長編>「俺たちは・・・親友だよな・・・?」俺と彼女と親友の辛く切ない三角関係「憧れの1人暮らしで隣人に恋した」
<長編>{涙腺崩壊}書籍化された感動のまとめ「ゲーセンで出会った不思議な子の話」※人前では読まない事をおすすめします。
<長編>僕と彼女の関係は月5万円の恋人契約・・・彼女「はやく今月分の恋人料金払って」
<長長編>「結婚を前提にって今、交際申し込まれてるの」血のつながりのない従姉に恋をした!彼女に会ってから今日まで信じられないほど心が痛い 、それはもう彼女との未来 など有り得ないのだと実感してしまったからだ。
<観覧注意>女「この人痴漢です!」男「わ、私は…やっていません!犯人は別の人です!!」・・・結局誰も幸せにならなかった!
<長編>好きだった子から告白されたでも、彼女が僕に告白したのは罰ゲーム・・・僕に出来る事は「好きになってもらう事」本気で彼女の事が好きだったんだよ!


続く(長文スマソ)

 

760: 恋人は名無しさん 02/01/23 01:25
>>753続き放心状態の私の所に、私が好きなN君がやってきて
「今日は俺もうバイト終わるから、○○ちゃんも今日は帰ろう。
俺送っていくから」
って言ってくれて、フーと肩の力が抜けたままうなづいた。
その帰りにN君に、今までのその男の事を話し
「だったら俺と付き合ってるって言っちゃえよ。」とまで言ってくれたので
ものすごく嬉しくなって、その後はウキウキでした(単純ですね・・)

後日、その男は他の店舗へ飛ばされました。
店長曰く、その男は前の店舗でも他の女の人に同じような事をしたりして
私のバイトする店に飛ばされたんだそうです。
反省してるとの事だったので、他の店からのヘルプという事にしていたんだそうですが。
店長がその男に
「どうして○○ちゃんにあんな事したの!?」と聞いたら
「だって・・一番最初にココ(店)に来た時に、一番最初に話し掛けてくれたのが○○ちゃんだったから・・・。」
とのこと。ゾッとしました。

後日談ですが、私はN君と本当に付き合い出しました。
するとまた聞きつけたらしく、私がバイト中ずっと入り口から
コチラを見つめてました。店長が様子を見に行くと、どこかしら消えるんですが。
そんなんで裏口の塀を乗り越え、逃げ帰った事しばしば・・。
でもある日、裏口までマークされとっ捕まり、嫌がる私の手首を握り
喫茶店に無理やり連れていかれました。

マジ長文スマソです。続きます。

Google AdSense








いつもコメントありがとうございます

この記事が気に入ったら フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう