941名無しさん@おーぷん2016/02/28(日)13:31:51 ID: ID:zJZ

ある日、娘に遺書を見つけられた。
お母さんが死のうとしてる?!それとも病気?!と娘からガンガン電話が来た。
その時ちょうど友達とランチ中で全く気付かず、焦った娘は夫に連絡。おっちょこちょいの夫も大慌てで私に電話、しかし全く気づかずでない私。
夕方、夕飯の買い物して家に帰ったら夫と娘が家にいた。
来るなら言ってくれたらご馳走にしたのにー。
あなたもこんな時間に帰ってるなんてどこか具合でも悪かったの?ごめんね遅くなってといつも通り話しかけたら、夫が少し涙目でキレた。
遺書を見せられ、これは何だと問い詰められた。
私、学生時代に母親を亡くしてるんだけど、事故だったから急だったのね。
それで、自分の思いを伝えられないまま死ぬのは嫌だ、そして人間いつ何があるかわからないと思った私は、それから一年に一回か半年に一回くらい、遺書を書いている。
内容はいつもほぼ同じで、家族への感謝と私が死んでも幸せでいてほしいという希望。
娘が見たのは、たぶん2年前くらいに書いたやつ。娘が独り立ちする時で、家にあるタンスをそっくりそのままあげたんだけど、そこに入ってたみたい。
慌てた夫が息子たちや、共通の友達(私と夫は学生時代の部活先輩後輩)に連絡をしたらしく、訂正というか無事ですという連絡をするのが恥ずかしかったー。
あとちょっと遅かったら警察に電話するところだったらしくて、危ない危ない。
携帯は首から下げろ!とか言われてしまって、そんなおばあちゃんみたいな…と思いつつも、いつも気づかないから真剣に検討中。みなさんごめんなさい。

 

943名無しさん@おーぷん2016/02/28(日)14:09:43 ID: ID:zwo

管理人おすすめ小説風記事

<長長編>映画化もされた「風俗行ったら人生変わったwww」※観覧注意!どんどん引き込まれていく展開に途中で読むのを辞めにくいです、時間に余裕が有る時に読んでください。
<長長編>「俺たちは・・・親友だよな・・・?」俺と彼女と親友の辛く切ない三角関係「憧れの1人暮らしで隣人に恋した」
<長編>{涙腺崩壊}書籍化された感動のまとめ「ゲーセンで出会った不思議な子の話」※人前では読まない事をおすすめします。
<長編>僕と彼女の関係は月5万円の恋人契約・・・彼女「はやく今月分の恋人料金払って」
<長長編>「結婚を前提にって今、交際申し込まれてるの」血のつながりのない従姉に恋をした!彼女に会ってから今日まで信じられないほど心が痛い 、それはもう彼女との未来 など有り得ないのだと実感してしまったからだ。
<観覧注意>女「この人痴漢です!」男「わ、私は…やっていません!犯人は別の人です!!」・・・結局誰も幸せにならなかった!
<長編>好きだった子から告白されたでも、彼女が僕に告白したのは罰ゲーム・・・僕に出来る事は「好きになってもらう事」本気で彼女の事が好きだったんだよ!
二年前って気付けよって話だよねw
それにしても用事が有るときに限って携帯忘れて外出・何度呼び出しても気付かないのはどこの母親も一緒なんだな
多分ね、首からかけた所で他人に光ってるのを指摘されて初めて着信に気付くタイプっぽいから下げても…w
手を洗う時に一緒に洗って水没させた人もいる

 

944名無しさん@おーぷん2016/02/28(日)14:45:30 ID: ID:zJZ

冷静に考えたらそうなんだけど、私も家から数年前から一緒に住んでいない息子からの遺書なんて見つけたらパニックになると思う。数年前のだってわかってもパニックになると思うw
どこのお母さんもそうよねって安心しそうになったけど、何か解決策見つけなきゃなあ。

 

引用元:今までにあった修羅場を語れ【その16】

Google AdSense








いつもコメントありがとうございます

この記事が気に入ったら フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう