嫁が間男に贈るはずのメールを娘に誤爆・・・娘「話し合ってもうちらを裏切った事実は変わらない。あの女は許せない」
彼女の妹に告白されたのを断ったら・・・あることないことないこと喋りまくり俺は鬼畜な性犯罪者にされかけた!
子供を実家に預けて「ママー行かないで~!待ってーー!」って声を無視して妻は俺の親友とホテルに行った。
嫁が浮気した、証拠を突き付けると謝るどころか鼻で笑いやがった 「じゃあ離婚しようか?」・・・離婚届持って役所行こうとしたら嫁が脚にしがみついてきた、自分で離婚離婚って言ってたのに不思議だ
終始バカ騒ぎする新婦側友人「結婚前の新婦に、最後にチューしまーす!」と宣言・・・新婦は「いいよ~ハート」とあっさり自分から男性にフレンチキス
出産後妻の様子がおかしかったのでひそかに盗聴した家電から産まれた子は、私の子じゃなくて間男の子だって泣きながら相談していた・・・その後血液型からも確認できた。
女性は深く頭を下げ、「ひどいことをしてしまいました。ごめんなさいお父さん。」 いつかもう一度娘から「お父さん」そう呼ばれる日が来るのを願い努力して来た苦労が今やっと報われた・・・ただ私の心は完全に崩れていた!
彼女にケツの穴にウイスキー入れられたから別れた

440: 恋人は名無しさん 01/09/17 06:14
友達のM(24歳女性)のことです。
修羅場そのものは直接見ていないので地味な話ですが・・・。私の家にMが遊びに来ていた時、Mの携帯に
K(Mが半同棲している恋人)から電話がありました。
「今日は仕事で遅くなるから会えない」という内容。
Mは「わかった、じゃ頑張ってね」と返事をしたのですが、
しばらくビデオを見たりして過ごしていると
「なんだか妙に引っかかる・・・」と言い出しました。
「今どこにいるか聞かれた」のが原因のようです。

「気になるから家(一人暮らし)に帰る、一緒に来て」と言われ、
2人でMの家に向かいましたが特に変わった様子はなく、
「なんだー、気にしすぎだったね」と笑いあったのも束の間、
MとKのお揃いの青いヘルメットがなくなっていたのです。

 

441: 440 01/09/17 06:15
~つづき~Kはその日の朝、Mの家から電車で出勤したので
ヘルメットは2つともあるはず。
なのに両方ともなくなっているということは・・・。
「どこにいるか聞かれたのは、ヘルメットを取りに来るためだったんだ!」
「私に嘘ついて誰かとバイクで出かけてる!」と気付いたMは
何を思ったのか唐突にお化粧をしはじめました。しかも、念入りに。

Mがいたら自宅に置いてあるヘルメットを取りに行くつもりだったのでしょう。
(Kの会社へはMの家からのほうが近いので)

ちょうどその頃「昔の男」というドラマを見ていた私は
「男の人ってこっそりバイクを飛ばしたい日もあるんじゃない?」
と言ってみたのですが、(そういうエピソードがあるので)
Mは「2つともないってことは誰かと一緒だ、嘘をついたのは女だからだ!」
「絶対に女だ!」と言い張ります。

 

442: 440 01/09/17 06:19
~つづき~じゃあなんでノンビリお化粧なんてしてんの?
浮気さたと思ってて気が動転すると
人ってワケわかんない行動するもんなのかな?
などと思ったのですが、
それはこれから会うことになるかもしれない浮気相手への威嚇行動なのだと、
「これからKの家に行ってくるからここで待ってて、お願い!」
と言って出かけたMを待っている間に考えていました。



Google AdSense



管理人おすすめ小説風記事

<長長編>映画化もされた「風俗行ったら人生変わったwww」※観覧注意!どんどん引き込まれていく展開に途中で読むのを辞めにくいです、時間に余裕が有る時に読んでください。
<長長編>「俺たちは・・・親友だよな・・・?」俺と彼女と親友の辛く切ない三角関係「憧れの1人暮らしで隣人に恋した」
<長編>{涙腺崩壊}書籍化された感動のまとめ「ゲーセンで出会った不思議な子の話」※人前では読まない事をおすすめします。
<長編>僕と彼女の関係は月5万円の恋人契約・・・彼女「はやく今月分の恋人料金払って」
<長長編>「結婚を前提にって今、交際申し込まれてるの」血のつながりのない従姉に恋をした!彼女に会ってから今日まで信じられないほど心が痛い 、それはもう彼女との未来 など有り得ないのだと実感してしまったからだ。
<観覧注意>女「この人痴漢です!」男「わ、私は…やっていません!犯人は別の人です!!」・・・結局誰も幸せにならなかった!
<長編>好きだった子から告白されたでも、彼女が僕に告白したのは罰ゲーム・・・僕に出来る事は「好きになってもらう事」本気で彼女の事が好きだったんだよ!


私は結局そのままMの家で寝ずに待っていたのですが、
朝になってようやく帰ってきたMはとてもグッタリしていたので
何も聞かずにひとまず寝ることにしました。

 

443: 440 01/09/17 06:21
~つづき~そして昼過ぎに起き、聞いた話では、
Kの家の前でずっと待っていたら、案の定Kは女連れでタクシーで帰宅。
ほろ酔いで、
「いかにも、さぁこれからやるぞ!って感じ(とM談)」だったそうです。

Mは見知らぬその女をそのままタクシーに押し込めて
運転手さんに「吉原(ソープ街)まで!」と言って追い返し、
Kにはひとまず往復ビンタを喰らわせて、
家の中に入ってから、ビンタを合間に挟んで朝までお説教(?)。
気が済んだところで帰ってきたそうです。

~おわり~

 

444: 恋人は名無しさん 01/09/17 06:34
440の淡々とした文章のせいか、あまり修羅場っぽく感じないけど、
こういうのこそ、その場には居合わせたくない気がする。

 

445: 恋人は名無しさん 01/09/17 06:38
何故、吉原まで・・・?
イヤミだろうか…つーか。きっとKはMに一生かなわないような気が・・・。

 

446: 440 01/09/17 06:51
>>444
Kの家にも「一緒に来て!」と言われなくて良かったと
話を聞いてから思いました。>>445
はい、ご推測の通りこの一件で、尻に敷かれ気味だったのが増々・・・。
吉原と言ったのは「この売女め!」という意味のようです。

 

447: 恋人は名無しさん 01/09/17 11:31
素晴らしいねぇ・・・Mを見習いたいもんだww

 

引用元: ・◇修羅場◇ part6

Google AdSense








いつもコメントありがとうございます

この記事が気に入ったら フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう