嫁が間男に贈るはずのメールを娘に誤爆・・・娘「話し合ってもうちらを裏切った事実は変わらない。あの女は許せない」
彼女の妹に告白されたのを断ったら・・・あることないことないこと喋りまくり俺は鬼畜な性犯罪者にされかけた!
子供を実家に預けて「ママー行かないで~!待ってーー!」って声を無視して妻は俺の親友とホテルに行った。
嫁が浮気した、証拠を突き付けると謝るどころか鼻で笑いやがった 「じゃあ離婚しようか?」・・・離婚届持って役所行こうとしたら嫁が脚にしがみついてきた、自分で離婚離婚って言ってたのに不思議だ
終始バカ騒ぎする新婦側友人「結婚前の新婦に、最後にチューしまーす!」と宣言・・・新婦は「いいよ~ハート」とあっさり自分から男性にフレンチキス
出産後妻の様子がおかしかったのでひそかに盗聴した家電から産まれた子は、私の子じゃなくて間男の子だって泣きながら相談していた・・・その後血液型からも確認できた。
女性は深く頭を下げ、「ひどいことをしてしまいました。ごめんなさいお父さん。」 いつかもう一度娘から「お父さん」そう呼ばれる日が来るのを願い努力して来た苦労が今やっと報われた・・・ただ私の心は完全に崩れていた!
彼女にケツの穴にウイスキー入れられたから別れた

69名無しさん@おーぷん2014/12/10(水)15:56:04 ID: ID:fKT

誰にも知られてない自分の小さい武勇伝

車で大きな坂道を帰宅途中、向こうからチャリの超スピードで坂を下る野球部な中学生と、こちら側から急右折した車が事故った。
その衝撃でチャリの中学生が投げ出されそのまま運悪く道路脇の高さ2m幅1.5mくらいの川へ飛んで落っこちた。
あまりの出来事に撥ねた車も周りの歩行者も時が止まってたww
が、これヤバくね?と思い、俺はすぐ車を路端に駐車し、川へ飛び込んだ。
水は20cmくらいしか入っていなかったが、多少クッションになってくれたのだろう、中学生は唸りながらも生きてた。
「意識あるか!?痛いところはあるか!?」と聞いたら、「全身が痛い、動けない」と。
冬前だったので水がクソ冷たかったので、本当は動かしちゃイカンとは思ったものの、このまま冷たい川に放置も出来んし…
多少動かしたら首や頭はそんな痛くないとの事だったので、中学生を背負って川から歩道まで登った。
なんとか登り切ると、中学生を撥ねたババアがまだハンドルを握ったまま固まっていたので「救急車呼べ!」と一喝したら、我に返ったようにすぐ救急車を呼んでくれた。
到着するまで、中学生を横にして俺のジャンパーを羽織らせたら、向かいのマンションに住んでたっぽい美人の外人さんが、枕を「使って頂戴!」と貸してくれたので有りがたく中学生の頭を置かせて貰った。
ドコが痛い?と尋ねると、かなりパニック気味に「ああああ全部がああああ」と。
野球部ユニフォームの中学生だったので、ちょっと落ち着かせるために「明日は部活休みやなwww」と、
手を握りながら言ってみた。続けて
「彼女おるんか?」と聞いたら「いないです」「好きな人は?」「えへへ…」
とうっすら笑ったので、大丈夫そうだなと思い、「本当に中学生はソレばっかやなwwwwわかるwwww」
と軽口を聞いてみたら引きつりながらもニッコリしたので落ち着いたかと思い
「で、どこが一番痛い?」と改めて尋ねると、「足首ヤバイっすね…」とちゃんとした返事が返って来たので一安心しながら
「気になる子にめっちゃ痛いアピールしたら何かサービスしてくれるかもよwww」とか冗談言って笑い合っていたら救急車到着。
俺の車が邪魔になりそうだったからどかしたんだが、人だかりで停車できる感じでもなかったんでそのまま帰宅した。



Google AdSense



管理人おすすめ小説風記事

<長長編>映画化もされた「風俗行ったら人生変わったwww」※観覧注意!どんどん引き込まれていく展開に途中で読むのを辞めにくいです、時間に余裕が有る時に読んでください。
<長長編>「俺たちは・・・親友だよな・・・?」俺と彼女と親友の辛く切ない三角関係「憧れの1人暮らしで隣人に恋した」
<長編>{涙腺崩壊}書籍化された感動のまとめ「ゲーセンで出会った不思議な子の話」※人前では読まない事をおすすめします。
<長編>僕と彼女の関係は月5万円の恋人契約・・・彼女「はやく今月分の恋人料金払って」
<長長編>「結婚を前提にって今、交際申し込まれてるの」血のつながりのない従姉に恋をした!彼女に会ってから今日まで信じられないほど心が痛い 、それはもう彼女との未来 など有り得ないのだと実感してしまったからだ。
<観覧注意>女「この人痴漢です!」男「わ、私は…やっていません!犯人は別の人です!!」・・・結局誰も幸せにならなかった!
<長編>好きだった子から告白されたでも、彼女が僕に告白したのは罰ゲーム・・・僕に出来る事は「好きになってもらう事」本気で彼女の事が好きだったんだよ!


目撃者も多数いたし、俺が居なくても状況説明は大丈夫でしょ、と思ったしねw
名乗りもしなかったし、その後どうこうってのはないけど、ああいった事故の場面でテキパキ動けた自分に少しスカッとした小さい武勇伝

 

70名無しさん@おーぷん2014/12/11(木)08:28:45 ID: ID:tDK

小さくない、まさに武勇伝

 

71名無しさん@おーぷん2014/12/11(木)15:23:15 ID: ID:OxQ

これは惚れる。
正にヒーロー。

 

引用元:スカッとした武勇伝inOPEN

Google AdSense








いつもコメントありがとうございます

この記事が気に入ったら フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう