Google AdSense

86名無しさん@おーぷん2015/01/13(火)14:20:59 ID: ID:XYO

駅前にある、居酒屋ビル(テナントが全部居酒屋)で忘年会の帰りの出来事
エレベーターが混んでいて、数人ずつしか乗り込めない状態で私一人で乗り込んだのだが、ジジイ満載のエレベーターで扉近くで身動きが出来ない状態でお尻をぎゅうぎゅうに触られた。
その時、振り返ったらニヤニヤと笑うサラリーマン。
ストライプのワイシャツの奴に触られた事がわかったがほとんど男性のエレベーター内で騒ぐ事ができなかったが一階に付く寸前にお尻を触る手をおもいっきり爪で引っ掻いてやった。
ドアが空いた瞬間に痴漢を見て声を出してやった。
その時、周りの他の奴はポカーン状態だったが痴漢をされた事を宣誓、ポカーン状態の奴らはナンダナンダの状態。
痴漢のストライプの奴が逃げるどころか手の甲の傷を責めてくる。
その時、違うエレベーターから女性同僚三人が降りてきた。
事情を説明していると男性同僚が降りてきた。
ストライプの奴が逃げようとした瞬間に女性同僚を弾き飛ばすように逃げようしたがエレベーターホールが混んでいて脱出出来ないでいるストライプの奴。
男性同僚が襟首を掴んで話をする事になったが、相手は男性グループ8人。こちらは女性が5人と男性二人。ちょっと部が悪い事につけこんできて逆切れ。
手の甲に傷つけられたと主張してくる始末。
男性同僚に事の経緯を説明してら相手は無実を主張してくる。
頭にきたが、女の涙を武器にして男性同僚にお願いした。
男性同僚は二人は、ストライプのおっさんに詰め寄ったが周りの取り巻きが無実を主張してくる。交渉不成立相手の取り巻きが男性同僚に手をかける瞬間に殴り合いが始まった。
男性同僚は一人は柔道でインハイも経験ある体重百キロを越える巨漢、もう一人は空手経験のある師範級の腕前だとか
柔道経験のある同僚がストライプのおっさんを掴んでからは瞬殺。
相手を足で引っ掛けたあとは、喉に肘を当て、相手はバタバタするが数秒で痙攣して墜ちた。
周りの取り巻きは見てるだけ
めちゃめちゃ強かった。
警察沙汰は御免とばかりに財布を回収して帰って来ました。
周りのおっさんたちは、あまりにインパクトの強い喧嘩に逃げる奴にポカーン状態の奴がいた。
ポカーン状態の奴に次はお前かというと、謝ってきたが次は無いぞと脅して名刺を頂き帰って来ました。

 

管理人おすすめ10記事

<長編>嫁と間男は知らなかった!俺のオヤジは元8O3・・・絶対に面子を潰してはいけない人間がいる事を!
<長編>妻の浮気相手は俺のメインバンクの銀行員「自分とは釣り合わない女性が泣いて頼む姿を見て、その征服したい様な気持ちになりまして・・・」
<長編>妻が隠し持っていたSDカードの動画には、子供に目隠しして寝かせて間男と・・・ 私が入浴中に自宅に来た間男のブツを嫁が口での動画が、、、
<長編>14年間育ててきた娘の血液型が私からは生まれない血液型だった!
<長編>昨夜、妻の手帳から妻の浮気が発覚、嫁は浮気相手と海外出張中!帰国するまであと2週間
<長編>食事中の嫁と間のテーブルに座ってやった・・・ 嫁は俺を見て真っ青になってブルブル震えていた!間は顔を下げたままで固まっていた。
<長編>嫁と知らない男がホテルから出てくる写真が送られてきました・・・嫁の携帯を見ると「旦那をこれ以上裏切れないから別れて欲しい」とメールを送信していた!
<長編>嫁がメールの中で友人に「出会う順番が違えば」と言っていた・・・結婚一年なんだよ、まだ。
{観覧注意!}娘の頼みを無視し孫を見殺しにした私は、親として失格なのでしょうか?どうしてもあいつらを許せませんでした!
<長編>両手で顔を覆って5分くらい泣いて、嗚咽しながら嫁は言いました「ごめんなさい、浮気してしまいました」

 

89名無しさん@おーぷん2015/01/14(水)11:06:27 ID: ID:lGc

痴漢はダメだけどこれはやり過ぎ。

 

90名無しさん@おーぷん2015/01/14(水)20:30:26 ID: ID:mHk

報告者が煽ったせいで、同僚が強盗障害で捕まったらどうするんだよ・・・・

警察に駆け込まれたら人生終わるぞこの場合

 

91名無しさん@おーぷん2015/01/14(水)23:32:51 ID: ID:84T

>>86
なんで相手のお財布回収したの?
ただの強盗じゃん、、、、

 

92名無しさん@おーぷん2015/01/15(木)00:28:24 ID: ID:HEK

>警察沙汰は御免
これ悪いことをした方が言うことだぞw

 

引用元:スカッとした武勇伝inOPEN








Google AdSense

いつもコメントありがとうございます

この記事が気に入ったら フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう