Google AdSense
803: 763 ◆TKuebdpY7. 2006/09/06(水) 20:40:22 0
少し落ち着いたので意見聞かせて、その前に俺から報告。
5日分をまとめて説明する能力が無いので一日ごと思い出しての報告になるが勘弁して欲しい。
土曜日、今日も朝から女房の電話とメールでイライラさせられる。気になるメールが午後にあった。
男からの呼び出しがあり、どうしたらいいか聞いてきたもの。B士にも休日で連絡とれず、本心そ
りゃ行くなと言いたいところだが結局返信しなかった。
その後女房からのメールは夜になってからあったがその間5時間近く男と会っていたことになる?
俺はどこで会って何をしていたのかと返信したが、女房の答えは男から中絶費用を渡されたとしか
なかった。納得いかない俺の追求メールにこの日女房からの返信はなかった。
俺は土曜日にカプセルホテルに日曜日はビジネスホテルに宿泊した。
日曜日も相変わらずメールでのやり取りが続いた。昨日の件に関しては、中絶費用を手渡された後、
入院の準備で買物に行っていたそうだ。男と会ってそれだけですんだのか?どうなんだろう?
ちなみに手渡された金額20万。これは病院から説明された大まかな金額。足りるわけがない。男は
俺の言動、行動をしきりに知りたがっていたらしい。妻は出て行ったまま連絡もないと答えたそうだ。

 

804: 763 ◆TKuebdpY7. 2006/09/06(水) 20:50:18 0
月曜の朝家の前で女房を見張った。女房は大きなバックを持って独りで病院に行った。男はこなかった。
俺どうしてもそれだけ確認したかったんだ。一度仕事に戻り夕方病院に寄ってみたが女房のヤツ面会室
で寂しそうに本を見てたよ。声をかけることはしなかった。帰り際ナースさんから明日午後一番で手術
と聞かされた。ナースさんたちみんな俺たちの事情知ってるな。それで同情してるんだろうな。
家に帰ると食事の用意がしてあった。俺の好きな料理ばかりだ、今日ばかりは食べることにした。
テーブルには手紙もあった。入院してる間だけでも家に帰ってきて欲しいって、あとはひたすら謝罪
してた。これが女房の作った最後の飯と思い、残さず食った。でも全部吐いちまったよ。

 

807: 名無しさんといつまでも一緒 2006/09/06(水) 20:53:46 0
時間帯的に人が少ないのもあるだろうが、貴方の報告が済むまでみんなレスを控えてる部分もあると思うよ
今日までの出来事を一旦整理するのも今後取るべき行動において大いに役に立つだろうからのんびり書き込んで下さいな。
夜は長い、どうせ床に就いてもまともに寝付けないんだろ?

 

809: 名無しさんといつまでも一緒 2006/09/06(水) 20:55:28 0
>>804
おつかれ。よくがんばってるね。
気を強く持ってね。

 

810: 名無しさんといつまでも一緒 2006/09/06(水) 21:07:58 0

現時点では、堕胎は終わってるだろうが、辛かったな

健康には気をつけて、次のステップへ向かえ

 

811: 名無しさんといつまでも一緒 2006/09/06(水) 21:11:05 O

一人で耐えてる
嫁見て
情に流されなきゃ
いいけど………

とりあえず今は嫁より自分の体、大切にね☆



他サイトおすすめ記事

悪ガキのイタズラに頭を悩ませていたAさんが、ついに弁護士を連れてガキの家に凸した → Aさん「まさか、あんな事になってしまうなんて...」
介護士をしていたせいか、みんなに期待されたので・・私「介護してほしいなら『月20万』『1日8時間』『土日祝休み』が条件だよ^^」
家を買おうと物件選びをしていた → 俺「おっ、ここいいじゃんw」次女「ここは絶対に嫌だ!」俺「なんで?」→ 詳しく話を聞くと、とんでもないこと言い出した・・・
嫁『間男と結婚するからアンタらは邪魔』息子「…」→ 数年後、元嫁『子供に会わせて欲しい』俺「…(今更…)」→ 息子に元嫁が会いたがってると伝えると…
司会「最後に新婦から一言あるそうです」新婦「実は赤ちゃんを授かっていることがわかりました!新郎くん、パパになるんだよー!」→ 固まる新郎と私夫婦 → なぜなら…
【まさかの事態】会社のおばさんと一度だけ関係を持ったら妊娠 → 俺「子供の産める相手とやり直したい。離婚してくれ」嫁「おk」→ 離婚後、元嫁「言い忘れてたんだけどさ...」
営業所でばらまかれた写真には、嫁がスッパダカで上司とホテルの鏡に向かって笑っていた → まぁ当然因果応報が待っていて… 狂ってしまったというなら、地獄も苦にならないだろう

 

814: 763 ◆TKuebdpY7. 2006/09/06(水) 21:27:29 0
みんな優しいな、泣けてくるよ。
さて昨日だが、こういう日に限って急用が。手術終わった頃、急いで病院に行ったがやはり男は来ていな
かった。女房は寝てるようだった。病室に行く途中ナースさんに呼び止められたが名前を言っただけで通
してくれた。ついでに女房の状態を聞くと中絶は無事終わったとの事。
4人部屋の奥が女房、みんな赤ちゃんがそばにいるのに女房は独りぼっち。病院側ももう少し神経使って
くれてもいいじゃないかと腹がたつ。現実は残酷で悲惨だ。幸せの中で一人だけ地獄だ。さぞかし心細く
辛かっただろう。きっと後悔してると思うよ。遅いけどね。
じっと立っているだけの俺を見て新米のお母さんたちが怪訝な顔してた。軽く会釈して逃げるように部屋
をでたよ。仕事に戻ったが全く仕事にならない。それで俺、どうしたと思う?会社早退してんの。バカだ。
大きな袋抱えてまた病室に行ったよ。女房の好きな果物やら飲み物もってさ。気配感じたのか女房起き
て俺を見て涙ポロポロ流して泣いてんの。昨日も今日も俺が来てたのナースさんから聞いてたんだって。
ナースさんからの説明でしばらく少量だが母乳がでるらしい。それじゃ赤ちゃん産んだと同じ事じゃない
か。性別もわかってるそうだが聞きたくないって制止したよ。

 

816: 763 ◆TKuebdpY7. 2006/09/06(水) 21:30:24 0

哀れで可哀想でバカな女だ。人間誰でも過ちはある。でも女房の犯した過ちは残念だが絶対に許されるも
のではない。女房は感情を表に出すタイプではない。この時だって周囲を気にしながら泣いている。小さ
く嗚咽を繰り返すが周りの赤ちゃんの泣き声でかき消されている。二人とも会話ができない。何も言えな
いんだよ。俺は思った。こんな思いをこの先ずっと引きずっていくのはゴメンだって。女房だって同じ
だと思う。ずっとつきまとう罪の意識で俺に遠慮し顔色をうかがって生活してたんじゃ楽しくないだろ
う。離婚は正解だと確信したよ。長年付き添った夫婦だ。責めているばかりが能じゃない。自業自得とは
いえこんな悲惨な状況だ。最後は優しく終わってもいいだろう。ただし女房に期待をもたせることはよく
ないので早めに気持ちが変わらないことを伝えるつもりだ。虚しさと、男に対する怒りで狂いそうだ。

とかく不倫、浮気=徹底的に叩いて離婚という図式を基本にしちょっとでも外れるとヘタレと批判するお
方がいらっしゃる。夫婦って一心同体の部分もあるがもろい部分もあるわね。いろんな夫婦がいていろん
な考え方もある。一概に批判されるべきものではないと思うがどうなんだろうね?俺はヘタレと言われて
もかまわない。きっとそうなんだろうね。
こんなとこかな。うまく伝えられなくてホント申し訳ない。

 

817: 名無しさんといつまでも一緒 2006/09/06(水) 21:32:36 0
>>763
つうか同情して欲しいのけ?そんな話どうでもいいし
何時になったら間男に請求すんの?

 

820: 763 ◆TKuebdpY7. 2006/09/06(水) 21:34:37 0
>>817
どうでもいいか、悪かったな。
B士に任せてあるんでわからん。

 

869: 763 ◆TKuebdpY7. 2006/09/06(水) 21:52:52 0
女房への制裁は離婚で十分だと思ってる。
男へは徹底的に制裁をするつもり、女房の協力もいるしね。
両親には退院後に話すことになる。





 





Google AdSense

いつもコメントありがとうございます

この記事が気に入ったら フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう